• 2021年10月8日

【鬼滅の刃】痣について大公開!柱の中で痣が発現するのは誰?

鬼滅の刃で強者の条件に当たるものに、痣の発現があります。 鬼滅の刃での痣は怪我ではなく、覚醒した状態であり、物語の鍵にもなりました。 そんな痣の事について 鬼滅の刃に出てくる痣とは?メリットはある? 痣が出現したのは誰?どのタイミング? 痣のデメリット! この3つについて紹介していきたいと思います。 […]

  • 2021年10月7日

【らんま1/2】キャラクター一覧!誕生日や身長などのプロフィール紹介

らんま1/2は9年に渡る原作の連載と、3年間のアニメや10本以上のOVAなどが制作されました。 原作のみのキャラクターや、アニメオリジナルのキャラクターなどのうち、ストーリーに深くかかわった登場人物を紹介します。 プロフィールの細かな設定がないため、誕生日や血液型などは不明の為あげておらず、身長や体 […]

  • 2021年10月9日

【スパイファミリー】アーニャの正体は?超能力の秘密と本当の両親について

SPY×FAMILYのメインキャラとして活躍中のアーニャは自身の超能力で時にはスパイのロイドをサポートする働きを見せます。 アーニャの正体は? 本当の親は? アーニャはプラジェクトアップルの実験体? 今回は今だに謎の多いアーニャについて調べてみました。 目次1 アーニャの正体1.1 アーニャの出身1 […]

  • 2021年10月4日

鬼滅の刃に登場する伊之助の過去は?何巻の何話で見ることができるのか

二刀流と猪の被り物が特徴的な剣士・伊之助は、自分には親も兄弟がいないと告げていますが、捨て子だったのでしょうか? 伊之介が炭治郎たちと出会う前はどのように生きてきて、親も存在していないのでしょうか。今回は、伊之介の悲しい過去について紹介します。 伊之助の過去は何巻の何話で見られる? 伊之助の母親はも […]

  • 2021年10月4日

鬼滅の刃に登場する伊之助の素顔はアニメや漫画の何話で見れる?

鬼滅の刃に登場する猪の被り物が特徴的な嘴平伊之助(はしびらいのすけ)。実はその素顔は女性だと間違える程の美人で、公式からもイケメンとして認定されるほど顔が整っているのです。 嘴平伊之助という人物について 鬼滅の刃に登場する伊之介の素顔とは? アニメだといつ見られる? 伊之助の素顔は漫画とアニメで何話 […]

  • 2021年10月4日

伊之助の実の母「琴葉」は童磨のお気に入り!過去やしのぶとの関係を解説

鬼滅の刃に登場する猪の被り物が特徴的な嘴平伊之助。 伊之助は猪に育てられたという過去を持っているため自分には実の母がいないと思っていましたが、童磨と出会ったことで「琴葉」という生みの母について知らされることになるのです。 伊之助の母「琴葉」について 伊之助はしのぶを母親だと勘違いしていた? 琴葉の過 […]

  • 2021年10月4日

竈門家の襲撃はなぜ起こった?禰豆子以外が鬼になった理由と縁壱と竈門家の関係

鬼滅の刃の第1話で幸せな家庭が築かれていた竈門家でしたが、鬼の襲撃にあいその幸せは無残に引きちぎられました。 竈門がなぜ襲われたのか 竈門家と縁壱の関係は?ヒノカミ神楽と日の呼吸について 竈門家の兄弟は何人いる? ではなぜ竈門家が狙われたのか、鬼が襲撃した理由や竈門家にまつわる話を紹介します。 目次 […]

  • 2021年10月4日

【鬼滅の刃】産屋敷くいなのビンタが強烈すぎる!産屋敷家の構成について

鬼滅の刃に登場する産屋敷一族は、打倒無惨を掲げ呪いと共に鬼殺隊を率いてきました。 産屋敷くいなとはだれ? 産屋敷家の一員は? 97代目当主・産屋敷耀哉の能力は? 耀哉を支える美人妻・あまねについて 唯一の跡取り・輝利哉はなぜ女装していたのか そっくりな五つ子の姉 産屋敷ひなき・産屋敷にちか 五つ子の […]

  • 2021年10月3日

鯉夏花魁のその後は?死亡したの?炭治郎との関係を紹介

鯉夏とは遊郭編に登場する花魁です。 作中の中では多くの手助けをしてきた鯉夏ですが、最後は遊郭に潜んでいた上弦の鬼に命を狙われてしまいます。 鯉夏は誰のこと? 炭治郎との関係性 鯉夏は堕姫に喰われ死亡してしまったのか など、鯉夏のその後や炭治郎との関係を見ていきましょう。 目次1 花魁の鯉夏とは?2 […]

  • 2021年10月3日

【鬼滅の刃】炭子・善子・ 猪子は何者?3人の活躍や変装したイラスト付き

遊郭編に登場する3人の遊女、どこか見たことのある面影ですが、 炭子・善子・猪子の正体 潜入先の任務 遊郭編での活躍 上弦の鬼について など、炭子・善子・ 猪子の正体や面白すぎるイラストについて紹介します。 目次1 炭子・善子・猪子は誰のこと?1.1 炭子は須磨が潜入した「ときと屋」へ1.2 善子は雛 […]