CATEGORY

コミック

  • 2021年4月12日

【呪術廻戦】禪院真希の死亡シーンは何話?誰にやられてその後はどうなった

禪院真希は渋谷事変編において特級呪霊に一瞬にして焼かれてしまいました。 生死不明の状態となっていた真希がどのようにして生き残ることができたのか? この記事では真希が死んだとされていたが実は生きていた理由と真希の人物像を生い立ちを追いながら紹介していきます。 禪院真希の死亡シーン ではさっそく禪院真希 […]

  • 2021年4月12日

【ONEPIECE】ゾロとサンジどっちが強いのか?様々な勝負で比較

麦わら海賊団でイーストブルー時代から共にいるゾロとサンジは犬猿の仲でいつも喧嘩ばかりしていますが一度戦闘に入ると一味の中で活躍を見せ懸賞金もほとんど同じである二人ですが、いったいどっちが強いのか疑問に思った方は多いはずです。 今回はゾロとサンジそれぞれの戦闘力などの情報から、それぞれの強さを徹底調査 […]

  • 2021年4月11日

【鬼滅の刃】音柱の宇髄天元の兄弟の数は何人いて過去に何があった?

誰よりも派手なキャラで鬼と戦う宇随天元(うずいてんげん)ですが、実は今の派手な姿とは正反対の忍の家系で厳しい修行を受けていた過去を持っていました。 遊郭編の戦いで、堕姫(だき)が「忍は江戸の頃には絶えてるでしょ?」と驚いたように、江戸時代で忍は絶えてなくなっていたと考えられていましたが、宇随家は忍の […]

  • 2021年4月10日

【ミステリと言う勿れ】ライカの正体がついに判明!二重人格疑惑の真相

4巻の終盤、温室に現れた美女ライカ。 「自省録」を使った数字の暗号で主人公久能整と会話したり、春には自分はいなくなると言ったり、謎多き存在のライカは一体何者なのか?今までの考察と最新刊8巻で明らかになった正体をまとめてみました。 謎の美女ライカどんな人? 引用元:ミステリと言う勿れ ライカの初登場は […]

  • 2021年4月7日

【進撃の巨人】ラスボスはミカサだった!愛するエレンを殺したのはなぜ?

進撃の巨人の原作1巻では、主人公エレンにとってのラスボスは超大型巨人であるように描かれていました。 しかし、第138話「長い夢」でエレンの首を切り落としたのは、エレンにとって家族と同等の存在ともいえるミカサだったのです。 これまでエレンを愛し必死に守ってきたミカサが、なぜエレンを殺すことになったので […]

  • 2021年4月4日

【鬼滅の刃】柱会議は何話でねずこはどうなるの?蝶屋敷編のネタバレあり

子供から大人まで大人気の鬼滅の刃ですが、メインの竈門炭治郎(かまどたんじろう)・禰豆子(ねずこ)・我妻善逸(あがつまぜんいつ)・嘴角伊之助(はしびらいのすけ)と同じように人気があるのが柱達です。 普段は忙しい柱達ですが、半年に一度だけ柱が集まる柱合会議があり、産屋敷邸に柱全員が集まり、話し合いが行わ […]

  • 2021年4月4日

【鬼滅の刃】柱が死亡したシーンと命の代わりに残した大切なもの

子供から大人まで大人気の鬼滅の刃は、映画や主題歌も話題になり、アニメも続編が決まるなど、話題の作品です。 鬼滅の刃はメインの竈門炭治郎(かまどたんじろう)・妹の禰豆子(ねずこ)・我妻善逸(あがつまぜんいつ)・嘴角伊之助(はしびらいのすけ)は大人気なのはもちろん、それと同じく人気があるのが9人の柱達で […]

  • 2021年4月4日

【悪の華道を行きましょう】とことん悪役!でもほっこり? ネタバレあり

『悪の華道を行きましょう』は、最近ありがちな悪役ヒロイン転生モノに飽きてしまった人にオススメな作品です。 婚約者に裏切られた悪役ヒロインに転生した主人公。 しかも結婚式の最中に記憶が蘇って最悪かと思いきや、前世の彼女は『究極の枯れ専』で中年ハゲデブオヤジの相手と相思相愛ラブラブ悪役夫婦になるという、 […]

  • 2021年4月1日

【薬屋のひとりごと】猫猫の王手!勝負に負けた羅漢が身請けした妓女とは

緑青館の三姫が身請けされるという噂を知った猫猫は、白鈴に手紙を書き事の真相を確かめようとします。 すると、「あの人が来て身請けの話をしていたからそれで禿が勘違いしたのだと思う」と白鈴にしては珍しく遠回しな記述をしたことから羅漢が自分を身請けするつもりなのだと察した猫猫はある行動に出るのでした。 なん […]

  • 2021年3月26日

【当て屋の椿】寺子屋の桔梗は死亡したのか?愛犬コマとの非情な末路

当て屋の椿第1巻で狛犬の行方に登場した寺子屋の桔梗ですが、物語では愛犬コマの頭とともに川に飛び込むという死亡についてうやむやな最後でした。 死体は上がらず、主人公鳳仙はどこかで生きているという希望をもてました、が実際はどうなのか?真相と桔梗についてまとめてみました。 桔梗は死亡していた!第六巻盗人草 […]