【BLEACH】阿散井恋次の真の卍解「双王蛇尾丸」の登場は何話?技や強さは?

尸魂界篇から準レギュラーとなった阿散井恋次ですが、尸魂界篇で習得した卍解が実は半分の力だったと判明しています。

そこで今回は、

  1. 阿散井恋次の卍解「双王蛇尾丸」について
  2. 阿散井恋次の斬魄刀「蛇尾丸」について
  3. 阿散井恋次のプロフィールと強さについて

等、蛇尾丸の性能から卍解の紹介について紹介したいと思います。

阿散井恋次の真の卍解「双王蛇尾丸そうおうざびまる

阿散井恋次の真の卍解

引用元:BLEACH

【卍解名】 双王蛇尾丸そうおうざびまる
【初出】 原作63巻564話

真の卍解「双王蛇尾丸」は、蛇の頭骨と刀身を生やした「オロチ王」を右手に、狒狒の腕を肩当ての様に纏う「狒狒王」を左手に宿した姿に変貌します。

オロチ王の斬術以外にも、作中ではマスキュリン相手に狒狒王の腕が意思を持った様に相手の腕を捕縛し握り潰す描写がありました。

双王蛇尾丸の技「蛇牙鉄炮ざがてっぽう

  • 初出:原作63巻564話

「オロチ王」の刃を相手に突き刺した後に拳を握る事で込められた霊圧が大きく開口した蛇の姿を映し出すと、「双王蛇尾丸・蛇牙鉄炮」の口上で蛇が相手を噛み砕く演出の後、一点集中させた特大火力で相手を消し炭にする必殺技です。

見栄えで例えると破道の三十一「赤火砲」を連想させますが、その威力は数十倍どころではありません。

本当の名を教えたのは兵主部一兵衛

  • 原作63巻564話

霊王宮での修行中、兵主部は恋次から蛇尾丸を預かり観察すると「言いにくい事じゃが…」と言葉を詰まらせた後に狒狒王蛇尾丸という名前が嘘だという事を告げます。

「狒狒王蛇尾丸」は蛇尾丸の真名の半分であり、これまで長い間共に戦ってきた恋次の実力を未だ半分しか認めていない事が判明し、恋次は信じられないと驚愕するのです。

しかし、兵主部は霊王から「まなこ和尚」という名を頂いており、即ち「真の名を呼ぶ」事が出来る為、これまで「斬魄刀・始解・卍解」の名称を名付けた兵主部は全ての斬魄刀の名を王悦が打った浅打が死神達の手に渡った瞬間から知っていると言い、恋次に本当の卍解の名を教えました。

ただし、本当の卍解の名を呼べる様にその場で蛇尾丸を認めさせろと言った兵主部の発言からして、屈服させる為に精神世界で修行めいたイベントが行われていた可能性があるかもしれませんね。

関連記事

単行本58巻で登場した兵主部一兵衛は、零番隊の頭目として霊王宮に侵攻したユーハバッハと対峙しました。 そこで今回は、 兵主部一兵衛の正体と霊王との関係 兵主部一兵衛の目的や年齢 兵主部一兵衛の最後と死亡 兵[…]

修行中の恋次とルキアに「ようく喋る様になったのう」と声を掛ける兵主部一兵衛

双王蛇尾丸の強さ

恋次は兵主部から知らされた真の卍解「狒狒王蛇尾丸」を習得して星十字騎士団のマスキュリンを撃破しています。

マスキュリンは、多数の死神(六車、鳳橋、一角、弓親、檜佐木など)を撃破した実力者でしたが、あらゆる技は霊王宮で修業を得た恋次には通用せず、滅却師完聖体の必殺技も狒狒王蛇尾丸で完璧に防がれました。

加えて、完聖体のマスキュリンの腕を狒狒王の腕でへし折ったり、オロチ王の刃で突き刺し蛇牙鉄炮で消し炭した威力から見ても、攻撃面に限れば斬魄刀の中でも中位から上位に位置するかもしれません。

ただし、相性の問題もありますが、親衛隊ジェラルドには太刀打ちできなかった描写から見ても自然系や概念系の斬魄刀に劣る様に思えます。

阿散井恋次の斬魄刀「蛇尾丸ざびまる」の紹介

【斬魄刀名】 蛇尾丸ざびまる
【解号】 「咆えろ、蛇尾丸」
【初出】 原作11巻95話

始解する事で幾つもの節を持つ蛇腹のように刀身となり、伸縮自在に操る事で近接から遠方にも刀身が届く柔軟な戦法が取れる様になった他、その突進力と破壊力は初期の一護が押し負ける威力を放ちます。

阿散井恋次の卍解「狒狒王蛇尾丸ひひおうざびまる

阿散井恋次の卍解

引用元:BLEACH

【卍解名】 狒狒王蛇尾丸ひひおうざびまる
【初出】 原作17巻141話

刀身が蛇の骨格を象った巨大な蛇腹状に変化すると、赤毛を纏った蛇の頭骨が切っ先に生え、恋次自身も狒狒の毛皮を身に纏った姿に変身します。

白哉曰く「刀剣としての常識を超えた形状と巨大さ」との事で、それ故にその動きの全てを完全に把握する為には卍解を会得して十余年の鍛錬が必要と見定めました。

戦略性は始解とほぼ変わらないものの、攻撃規模と範囲が格段に増すと共に、蛇腹状に繋がれた刃節の連結部には恋次の霊圧を使用しているのでバラバラになろうとも恋次の思いのままに連結が可能といったメリットもあり、意表を突くような奇を衒う戦術を練り込む事も可能です。

余談ですが、劇場版等では目的地に刀身を飛ばして足場にするといった活用法もあり、乗り物の様な扱い方をされています。

 

狒牙絶咬(ひがぜっこう)
  • 初出原作20巻174話

蛇尾丸が折られた際に使用した奇襲用の技であり、散らばった蛇尾丸の刃節を霊圧で繋ぎ止め操る事で油断した相手へ向けて一斉に突き立てます。

ただし、折られた蛇尾丸に更に負担を掛けるため連続使用はできません。

 

狒骨大砲(ひこつたいほう)
  • 初出原作24巻210話

蛇尾丸の頭骨に集束させた霊圧を破壊光線のように口から放出する技で、遠距離攻撃の他にも、頭骨が受け止められたとしても至近距離から特大の一撃を与える事が出来る等、戦闘に於いて汎用性が高い主要の技となっています。

蛇尾丸の刃節は壊れたまま?

原作17巻141話、恋次は白哉戦で初の卍解を披露しましたが、その戦いで刃節を破壊されました。

そして、原作58巻516話にて、マユリの口から破壊された卍解は二度と元には戻らないとの発言がされた後、白哉に破壊された狒狒王蛇尾丸の刃節はそれ以来壊れたままだと判明しています。

しかし、原作59巻527話、鳳凰殿で行われた二枚屋王悦の試練を71時間48分で突破した恋次は合格を貰っている為、蛇尾丸を打ち直してもらうその工程で刃節も修復されている筈です。

蛇尾丸の擬人化と性別

こちらはアニメオリジナルエピソード「斬魄刀異聞篇」で判明しており、尸魂界篇で一度具象化した猿の姿から一転し、蛇尾丸の擬人化は猿の体毛が特徴的なグラマーな女性と悪戯盛りの天真爛漫な少年姿の二人一組である事が分かりました。

一応、久保帯人先生監修という事もあり、ある程度事前に具象化した姿を設定されていたのだと推察されますが、蛇尾丸の擬人化には良い意味で驚かされています。

斬魄刀異聞篇は、主な隊長格の斬魄刀も擬人化しているので視聴して損はないでしょう。

阿散井恋次のプロフィール

阿散井恋次のプロフィール画像

引用元:BLEACH

【名前】 阿散井恋次あばらいれんじ
【身長】 188㎝
【体重】 78㎏
【誕生日】 8月31日
【所属】 護廷十三隊六番隊副隊長
【斬魄刀】 蛇尾丸
【趣味】 ゴーグル集め
【好きな食べ物】 たいやき
【嫌いな食べ物】 辛いもの
【初登場】 原作6巻
【声優】 伊藤健太郎

赤い長髪を後ろで束ねたパイナップルヘアーと顔に入れた刺青が特徴的な青年風の六番隊副隊長で、性格はやや粗糙な面が目立ちますが気配りができ人当たりの良さから部下の信頼も厚く、朽木白哉からは一定の信頼を得ています。

同じ六番隊内で結成したチームで特技の玉蹴りをして遊ぶ等、流魂街で集団生活をして育った為か人間味溢れるキャラですが、言葉遣いや礼儀作法はまだまだ勉強中です。

同期には吉良イヅルと雛森桃がおり、霊術院の特進クラスに在籍していた程には優秀な死神でしたが、魂葬実習で巨虚に襲われた事がきっかけで三人で強くなると決意した遍歴がある事から、死線にも動じずに戦火へ身を投じる事ができる強い意志を持っています。

恋次は五番隊と十一番隊を経験

魂葬実習の折、藍染に目を付けられた恋次・吉良・雛森の3名は霊術院卒業後に五番隊に引き入られていますが、厄介な恋次は早々に十一番隊に飛ばされました。

その為、恋次は一角と顔馴染み以上であり、一角にいたっては恋次に戦い方を教えていた過去がある事から戦闘の師匠に値し、恋次は一角を尊敬しています。

恋次と朽木ルキアの関係

恋次とルキアは死神になる以前から流魂街で共に育った仲ですが、ルキアが朽木家に養子に入ったのをきっかけに関係に溝が生まれて疎遠になってしまいます。

尸魂界篇でルキアが死神能力譲渡を行った罪で罪人となった際には、身柄を拘束する為に六番隊隊長朽木白哉と共に恋次も同行し、任務上敵対するルキアを強引に連れ戻しますが、懺罪宮幽閉後貴族であるルキアによもや処刑が下されるとは思ってもいませんでした。

しかし、ルキアを救出する為に瀞霊廷に乗り込んだ黒崎一護との一騎打ちの果てに自分が本当にどうしたいのか気づくと護廷の任を蔑ろにしてルキアの奪還に尽くすのです。

一護の協力で一時的にルキアを奪還した恋次は、ルキアを抱えたまま戦場から遠ざかる道すがらルキアの中に燻る罪悪感やうしろめたさを自分や一護の肩に少しづつ乗せろと諭し、ルキアの心の荷を軽くしました。

この事件を機に恋次とルキアは互いの心のすれ違いを克服し、以降は昔の様な関係に戻ると一護の仲間として戦う様になります。

関連記事

第一話から登場するBLEACHの代表的キャラである朽木ルキアですが、最終章にて死亡したのか、はたまた生存できたのか、 朽木ルキアは死亡したのか? 朽木ルキアの人物像 朽木ルキアの主な関係者 来歴やその後の展開も踏[…]

朽木ルキアが袖白雪を構える扉絵

恋次とルキアは10年後に結婚し苺花が誕生

原作74巻の最終話、10年後の未来で恋次とルキアは見事結婚を果たし、第一子阿散井苺花が誕生しています。

お転婆盛りの女の子で斬魄刀を持ち死神見習いを名乗っていますが、隊士かどうかは今の所不明です。

因みに、班目一角が師匠らしく斬術の手解きを受けており、将来的には十一番隊に入りそうな性格をしていますが、ルキアの躾がよいのか恋次を呼ぶ際は「父様」と読んでいます。

関連記事

BLEACHの代表的キャラクターでも阿散井恋次と朽木ルキアの両名は本編の最終回で見事結ばれることとなり、幸せな家庭を築いていました。 そこで、 阿散井恋次と朽木ルキアの馴れ初め 阿散井恋次と朽木ルキアの入籍から結婚[…]

恋次とルキアの結婚が描かれた小説の表紙

恋次と朽木白哉の関係

朽木白哉は恋次が所属する六番隊の隊長で直属の上司に当たりますが、幼馴染のルキアを養子に迎え入れた因縁の相手でもあり、己が目指す強さの指標です。

四大貴族と名高い朽木家がルキアを養子に迎えた場に遭遇した恋次は、住む世界が違う相手に対しての劣等感や圧倒的な霊圧差に恐怖を覚えて足が竦んだ為、自分の感情を押し殺してルキアに家族ができる幸せを優先しました。

しかし、その判断が恋次とルキアの心の行き違いを生む要因となってしまいます。

四大貴族となったルキアと付き合うには少なくとも朽木家に見合う階級と実力が必要不可欠と考えた恋次は、白哉を目標に据えて対抗意識を燃やしながら日々訓練に明け暮れては強さを求めていましたが、尸魂界篇にてルキアの極刑が決まった際には義妹を助けようとしない白哉に反発し卍解を以って挑みました。

ですが、白哉との力量差は俄然埋まる事はなく、白哉の卍解に惨敗する結末となりましたが、この戦闘を経て恋次が積み上げてきた実力に対し白哉は最大の賛辞を贈る他、恋次自身も尸魂界篇の締め括りで療養中の白哉に向けて「あんたが死んじまったら俺は誰目指して強くなりゃいいんスか」と面と向かって言い放っています。

因みに、恋次とルキアが入籍した際、白哉は言葉や顔には表さないものの婚姻手続きなどの根回しや過剰な祝福具合を見せていた為、恋次の事を認めている事が窺えました。

関連記事

漫画BLEACHの登場キャラクター「朽木白哉」は、千年血戦篇開幕で滅却師との激闘が描かれた末、まさかの敗北を受け死亡説が浮上しました。 そこで、今回は朽木白哉の死亡やシスコンに焦点をあてて、 朽木白哉の死亡説と話数 […]

朽木白哉のアイキャッチ画像

恋次と黒崎一護の関系

恋次にとって一護の第一印象はルキアを死罪に追いやった直接の元凶であり、憎悪の対象でしたが、尸魂界篇で繰り広げられた藍染の謀略や一護との一騎打ちを経て、かけがえのない友人や仲間となりました。

一護と全力でぶつかった事で自分の本当の気持ちに気付いた恋次はルキアともう一度やり直す機会が生まれた他、実力的にも強く成長に繋がった事で友人以上に大恩人でもあります。

その為、ルキアを命懸けで助けに来てくれた一護を始めとする現世組には仲間意識を持っており、破面篇では拉致された織姫の救出に向かった一護達をルキアと共に追いかけて虚圏へ先行した他、死神代行消失篇では死神能力を失った一護の許に嬉々として加勢にやってきたりと一護の為に命を賭して戦いました。

また、千年血戦篇ではユーハバッハにズタボロにされた精神状態の一護の隣に並び立ち叱咤激励する事で心を支えています。

小説「BLEACH WE DO knot ALWAYS LOVE YOU」では、織姫の事も気遣いながらいい加減ハッキリさせるべきだと一護の恋愛事情を後押しする描写がある為、一護にとっては頼れる仲間である他にも良き相談相手でもありました。

関連記事

BLEACHの作品内において、死神・虚・完現術・滅却師と全ての種の因子を持ち合わせる主人公である黒崎一護ですが、一護がどうして全ての因子を所有しているのか、また内在するに至ったのか、 黒崎一護の生い立ち 黒崎一護が保有する力[…]

黒崎一護が斬月を抱え瞑想しているシーン

阿散井恋次の強さが分かる戦績一覧

巻数 対戦相手 勝敗
原作7巻 黒崎一護戦① 引き分け
原作11巻 黒崎一護戦② 敗北
原作17巻 朽木白哉戦 ※卍解初披露 敗北
原作24巻 イールフォルト・グランツ戦 勝利
原作26巻 チャドとの修行 勝利?
原作31巻 ザエルアポロ・グランツ戦① 引き分け
原作33巻 ザエルアポロ・グランツ戦② ※雨竜と共闘 敗北
原作44巻 ヤミー・リヤルゴ戦 敗北
原作53巻 ジャッキー・トリスタン戦 勝利
原作56巻 エス・ノトとマスク・ド・マスキュリン戦①

※卍解奪掠後、卍解の使用禁止を言い渡された恋次は「どうやって戦えばいいんだ!」という名言を生み出した

敗北
原作63巻 マスク・ド・マスキュリン戦② ※双王蛇尾丸初披露 勝利
【最終的な恋次の実力】

  1. 六車と鳳橋の隊長二人を圧倒したマスキュリンを上回る強さ
  2. 星十字騎士団上位の実力者バズビーと痛み分けする実力
  3. 隊長副隊長を一撃で沈めたジェラルドにやられるもすぐに戦線に復帰する耐久力

以上の様に、千年血戦篇開幕から終盤にかけての戦闘力の向上が凄まじく、霊王宮での修行を経た恋次の最終的な実力は隊長格上位に匹敵するものと結論付けられます。

関連記事

今回は総勢29名いる星十字騎士団のメンバーの中で誰が最強で有用なのかあくまでも主観による評価をランキング形式でまとめたものになります。 判定基準としては、 固有能力 貢献度(隊長格の撃破など) 脅威度(攻略が難し[…]

聖十字騎士団集合扉絵

阿散井恋次の卍解「双王蛇尾丸」と斬魄刀の技や強さについてのまとめ

  1. 阿散井恋次の卍解「狒狒王蛇尾丸」は原作17巻141話、真の卍解「双王蛇尾丸」は原作63巻564話で登場
  2. 卍解「狒狒王蛇尾丸」の技「蛇牙鉄炮」は、相手を焼き尽くして灰にする威力
  3. 阿散井恋次の最終的な実力は護廷十三隊隊長の上位層に勝るとも劣らない強さ

尸魂界篇で卍解「狒狒王蛇尾丸」を習得した恋次でしたが、千年血戦篇の霊王宮での修行中に兵主部の口から蛇尾丸の真の名の半分であり、恋次の実力を半分しか認めていない事が分かりました。

その為、兵主部から真の名を聞いて蛇尾丸を屈服させた恋次は真の卍解「双王蛇尾丸」を新たに会得する事が出来、最終的には戦闘力を大幅に上げたのです。

その実力は護廷十三隊隊長に匹敵する他、一部の隊長よりは確実に上である事が窺えるますが、逆に成長イベントの無いキャラが不憫な目で見られる事にもなりました。

しかし、恋次自体の戦闘力は確かに高いですが、蛇尾丸自体の強さは物理的なものに限るのかよく分かっていない為、斬魄刀ランキングでは上位に入ったり中位に位置したりと曖昧なものとなっています。

↓斬魄刀ランキングについてはこちら。

関連記事

BLEACHに於いて死神の相棒となる斬魄刀ですが、その能力や外見は所有者によって全て異なります。 そこで、登場した斬魄刀の中から特に優れた最強の斬魄刀をピックアップしたので、ランキング形式で見ていきましょう。 最強の斬魄刀ランキング[…]

一護が斬月を構える場面

 

【完結済み】BLEACH
created by Rinker
黒崎一護・15歳・ユウレイの見える男。その特異な体質のわりに安穏とした日々を送っていた一護だが、突如、自らを死神と名乗る少女と遭遇、「虚」と呼ばれる悪霊に襲われる。次々と倒れる家族を前に一護は!?