【幽遊白書】なぜ雪菜はこんなにも可愛いのか?人気の秘密と氷泪石の謎

雪菜は幽遊白書のメインキャラ、飛影の双子の妹で、容姿は似ていないのですが、双子というだけあって身長や瞳の色などが同じという特徴があります。

雪菜は兄を探して人間界に来たという健気な少女で大人しく淑やかな立ち振る舞いから人気を誇っているキャラで、その人気は連載終了後も衰える事をしりません。

今回はそんな雪菜について考察していきたいと思います。

  • 雪菜の正体とプロフィール
  • 氷女とはどういう妖怪なのか
  • 氷泪石とは何?
  • 雪菜の家族
  • 雪菜は結婚するの?
  • 雪菜のアニメ登場回は?

順に見ていきましょう。

目次

雪菜がとにかく可愛い!人気が集まる理由とその正体

雪菜は単行本6巻から登場したキャラで、登場と同時に桑原に一目惚れされた少女の妖怪です。

ですが、その正体は飛影の妹という衝撃的な秘密を持った少女でもありました。

雪菜が可愛いと言われる理由

小鳥と戯れる雪菜

引用元:幽☆遊☆白書

幽☆遊☆白書に登場する女性キャラは多いですが、雪菜はその中でも可愛いと言われ人気があります。

それは彼女の生い立ちやその立ち振る舞いが「護ってあげたい」という気持ちにさせる傾向にあるからだと噂されているからだと言われているようですね。

元気いっぱいのぼたんや手が早く勝ち気な螢子と違い、常に和服でお淑やかで怒の感情を見せない雪菜は和風美女好きには堪らないキャラなのでしょう。

雪菜のプロフィール

冷たい表情をしている雪菜

引用元:幽☆遊☆白書

  • 名前:雪菜(ゆきな)
  • 性別:女
  • 誕生日:不明
  • 年齢:不明(六歳以上百歳以下と推察される)飛影と双子なので一緒
  • 身長:143cm前後(とされている)飛影と双子なので一緒
  • 容姿:青緑の髪と大きな目(瞳は飛影と同じ赤)
  • 能力:治癒能力があり、冷気を発生させての攻撃(強力ではない)と治癒能力もある
  • 声の出演:白鳥由里
  • 初登場したのは:単行本6巻
関連記事

連載が終わってから25年を過ぎても絶大な人気を誇る「幽☆遊☆白書」。 主人公・浦飯幽助を抑えて、人気投票でトップに躍り出る飛影は謎に包まれたキャラクターです。 そしてその妹とされる雪菜も謎に包まれており、二人の関係に興味を持って[…]

飛影が雪菜の兄だと幽助が思い出している

雪菜の見た目が可愛い

白い着物を纏っている氷女スタイルの雪菜

引用元:幽☆遊☆白書

雪菜に限らず氷女は基本、白い着物を纏っています。

青緑の髪も手伝って、涼しそうな見た目をしている事が大きな特徴で可愛いですね。

また、動きも決して早くなく静々とした動きとおっとりとした口調からのんびりした子だな、というイメージを拭う事はできません。

話し方も丁寧で激昂する事もなく、単行本18巻で雪菜が飛影に語った「心まで凍てつかせてなければ…」のように、感情そのものも人間より冷めているのかもしれませんが、控えめな性格も可愛さを際立てています。

雪菜の戦い方

雪菜は妖怪でありますが戦闘シーンもなく、戦う事に特化しているとは思えません。

ですが、全く何もできないというわけではなくそれなりの特殊能力を持ち合わせているのでそれもあげていきたいと思います。

【完結済み】幽★遊★白書
created by Rinker
累計発行5,000万部!小中学生からの絶大な支持を獲得した90年代「週刊少年ジャンプ」を代表する冨樫義博の超人気作。

冷気で威嚇

垂金を冷気で威嚇する雪菜

引用元:幽☆遊☆白書

単行本6巻で雪菜が冷気で威嚇している場面が登場しました。

部屋の外まで冷気が溢れ出し、防寒対策を万全にしていないといけないくらいの冷気が満たしている事が分かります。

治癒能力で癒す姿も可愛い

怪我した桑原を癒やす雪菜

引用元:幽☆遊☆白書

怪我をした人を癒やす事ができます。

単行本9巻で桑原が雪菜の治療を受けろと助言し「雪菜の治癒能力と蔵馬の薬草を合わせれば鬼に金棒」と言っている辺り、相当頼りになる能力だと分かりますね。

氷女とはどういう種族なの?

氷女とは氷河の国に住み暮らす女だけの妖怪で下界との交流を持たずに繁殖し続ける種族です。

作品内で「人間界では雪女・雪姫(ゆきひめ)・雪童(ゆきわらし)などとも呼ばれている」とコエンマによって補足され、寿命が限りなく長いため百年ごとの分裂期に誰の力も借りずに自分の分身ともいえる一人の子を産む事とされています。

氷女が住む世界

氷河の国の説明と国の全貌

引用元:幽☆遊☆白書

雪菜たち氷女が住む世界については単行本18巻、『それぞれの一年 飛影 前編』で触れました。

氷女は厚い雲に覆われた流浪の城である氷河の国で漂流の生活を強いられている、との事です。

それだけで淋しくて冷たいイメージができてしまいますし、飛影もアニメ内で「氷女は皆、暗くどこかいじけて見えて」と語っている事からやはり寒々しい世界で住み暮らしているようですね。

氷女の繁殖の仕方

氷女は百年に一度、分裂期を迎え単独で子を産むとされ、生まれた子供はまさに分身であり、全て女の子が誕生します。

ただし異種族と交わった場合、その子供は全て雄性側の性質のみを受け継ぐ男児のみが生まれ、凶悪で残忍な性格を有する例が極めて多くなると言われてきました。

そして男児を産んだ氷女はその直後死に至るとされ、これは全て氷女の種の保存を危ぶませるためとされています。

男児が生まれた場合

忌み子である飛影が捨てられる

引用元:幽☆遊☆白書

氷女が男児を産んだ場合、その子供は追放と決まっています。

空飛ぶ城の上から捨てられ、普通に考えれば生き残る事は不可能といえるでしょう。

男児は氷女からは忌み子と言われ、必ず災いをもたらし氷河を蝕むと恐れられています。

氷女の強さはどのくらいなの?

氷使いの強さを比較する飛影

引用元:幽☆遊☆白書

単行本8巻で飛影が大体の強さを説明していました。

氷女は飛影が以前に戦った四聖獣の青龍より上で、暗黒武術会で登場した呪氷使いの凍矢より下だと考えているようです。

雪菜は戦闘シーンはないものの治癒能力を持っているし、単行本7巻の『幽☆遊☆白書外伝 TWO SHOTS』で八つ手が氷女を「上等な妖怪」と言っている事から妖怪としてのランクは上位にあるものと考えていいでしょう。

雪菜の氷泪石とは

氷女が流す涙の結晶が宝石化した石の事をいいます。

アニメ22話、『悲しみの美少女・雪菜』でぼたんが「闇値で軽く数億円はするって宝石だよ」と説明しました。

氷泪石ができる法則はあるの?

雪菜の涙が氷泪石化する

引用元:幽☆遊☆白書

明らかになっていませんが、氷女が流した涙が空気に触れ顔から流れ落ち、球体になった時に宝石になっているようです。

原作・アニメともに氷泪石を作り出せた氷女は雪菜とその母である氷菜の両名しか明らかになっていません。

痛みで流した涙によってできた氷泪石

呪符で火傷を負わせ泣かされた雪菜

引用元:幽☆遊☆白書

雪菜を浚って別荘に監禁した垂金が最初に氷泪石を得るために取った方法がこれでした。

アニメでは触れただけで火傷してしまう呪符を押し付けられ沢山の涙を流し、氷泪石を作ってしまったのです。

肉体に対する苦痛を五年も与え続けた結果、滅多に感情を表す事をなくしてしまい頬を傷付けるくらいでは、涙はおろか眉ひとつ動かさなくなってしまいました。

悲しみで流した涙によってできた氷泪石

目の前で人が殺され泣いてしまう雪菜

引用元:幽☆遊☆白書

目の前で友達だった山鳥を殺された雪菜が流した涙によって氷泪石ができました。

アニメでは64話、『死闘決着!最後のフルパワー』で桑原が戸愚呂・弟に殺されたと演技した時、沢山の涙を零し多くの氷泪石が作られましたが状況が状況だったので誰も見向きすらしません。

雪菜が作る氷泪石はどちらも哀しいものから作られるものでアニメで見る氷泪石もどこか哀しい色をしていました。

子を産み落とした時にできる氷泪石

特別な氷泪石について話す雪菜

引用元:幽☆遊☆白書

これは単行本18巻で雪菜が説明してくれました。

氷女は子を産むと一粒の涙を流し、それは結晶となり産まれた子供に与えられます。

作品の中で見る限り、他の氷泪石に比べて大きいように見受けられるので他とは違う特別な氷泪石なのではないでしょうか。

雪菜の家族

雪菜の家族は双子の兄である飛影だけだといえるでしょう。

そして当然ですが産んでくれた母である氷菜、そして育ての親である泪が家族といえると思われます。

双子の兄・飛影~cv:檜山 修之

好戦的に上着を脱ぎ捨てる飛影

引用元:幽☆遊☆白書

雪菜自身は飛影が兄であるとは知らないとされています。

ですが、魔界に行くという飛影に母の形見である氷泪石を託した事からも、何となく気付いているのではないかと思っているファンも多いようですね。

容姿は似ても似つかないものの、身長、瞳の色は同じと双子らしい共通点は存在しています。

飛影はなぜ雪菜に自分が兄であると伝えないのか

飛影の雪菜への思いを思い出す幽助

引用元:幽☆遊☆白書

飛影と雪菜の関係は双子の兄妹ですが、雪菜は兄がいるという事を知っているだけで誰が兄なのかは知りません。

逆に飛影は雪菜が妹だと知りつつも、知らせる気はないようです。

これはファンの間では考察されている事、アニメ26話、『暗黒武術会への招待者』で幽助に「オレは霊界から指名手配された事もある男だぞ。そんな兄がいると知ってアイツが喜ぶと思うのか」と答えている事から、自分の立場を考えている事が分かりました。

兄として妹を思う、優しい一面を持っている証拠ではないでしょうか。

母・氷菜(ひな)~cv:川村 万梨阿

雪菜と飛影の母親。

氷河の国の掟を破り炎の妖気を持つ男と密通して忌み子となる飛影を産んだために死亡してしまいました。

アニメでは泪が飛影を捨てる場に立ち会って、絶望して自ら命を絶ちます。

父・名も姿も不明

確実に存在している父。

だが、雪菜は氷菜の分身であって名も知らぬ炎の妖気を纏う男を父と呼んでいいのかは不明。

育ての母・泪(るい)~cv:水谷 優子

赤ん坊の飛影に氷泪石を渡す泪

引用元:幽☆遊☆白書

氷菜と懇意(親しく交際している事)な仲であったが、飛影を氷河の国から捨てる役目を任されてしまいます。

氷菜亡き後は雪菜の面倒を見て育て、兄の存在を告げてしまったために雪菜は人間界へ行き、辛い目に合ってしまいました。

アニメでは邪眼を移植した飛影と氷菜の墓の前で再会を果たします。

雪菜は結婚するの?

雪菜は氷河の国を出て人間界で兄を探していますが、人間界でこのままずっと生活をするのでしょうか?

その場合、結婚とか考えているのでしょうか?

最有力候補は桑原和真

霊剣を出そうと構える桑原

引用元:幽☆遊☆白書

雪菜が誰かと結婚するとして有力候補なのは矢張り桑原でしょう。

垂金のところで監禁されていた時に救出してから、ずっと惚れ続けていたのですから報われて欲しいと思う気持ちもあります。

ただ、雪菜は妖怪で桑原は人間。

異種族間での婚姻は過去にも雷禅が食脱医師(くだくすし)の女に惚れて関係を結んだように、できなくはないはずです。

ですが、雪菜は氷女という異種族間と関係を結ぶ事を禁忌としている妖怪で、子を産むと死んでしまうという哀しい運命を持つ種族なため、結婚まではしても子を持つ事は難しいのかもしれませんね。

人間界での生活

ホームスティすると雪菜を紹介する桑原・父

引用元:幽☆遊☆白書

単行本19巻、『宴のあと』で霊界が結界を解いてしまったため、人間界にA級以上の妖怪も普通に存在できるようになりました。

そこで雪菜は桑原家にホームスティして桑原家公認でひとつ屋根の下で生活する事になった事で、子を作る事はなくても桑原が人間として死ぬ時まで傍に寄り添い続ける事はできるかもしれません。

雪菜のアニメ登場回

雪菜がアニメに登場した回を紹介していきます。

022話『悲しみの美少女・雪菜』

雪菜の初登場回になり、霊界の指令ビデオの中で登場しました。

その後、雪菜から氷泪石を作り出すために連れてきた戸愚呂兄弟と顔見せの場で妖怪としての顔を見せてくれます。

023話『闇の使者!戸愚呂兄弟』

前回、雪菜の友達となった小鳥たちが戸愚呂兄弟によって殺されてしまったにも関わらず、また会いにきた小鳥たちを追い返すシーンとして登場しました。

024話『恐ろしき強敵!三鬼衆』

幽助たちが三鬼衆と戦闘をしている中、囚われの身である雪菜の姿が流れ、その後空から雪が舞い落ちてきたシーンで飛影の回想として子供の雪菜が小鳥や兎と遊んでいるシーンとして登場しました。

025話『燃えろ桑原!愛の底力』

戸愚呂兄弟と戦う場面を見せられる中、飛影が雪菜を救出に現れ怒りのまま垂金を殴り殺そうとするのですが「誰かが傷付くのを見たくない」と腕に縋って止めます。

その後、雪菜が飛影に「貴方は一体誰なんですか?」と聞く、兄妹の哀しい名場面となりました。

026話『暗黒武術会への招待者』

冒頭にのみ登場です。

国に帰る雪菜を桑原と少し離れて幽助と飛影が見送りました。

041話『霊光弾!意外な決着?!』

話しの中盤で久し振りに登場しました。

暗黒武術会の会場外に現れてモブ妖怪に状況を丁寧な態度で聞くと言う形で、暗黒武術会終了までどこかしらで見る事ができます。

042話『決死の桑原!愛の突撃』

ぼたんたちと合流して会場に入りたいけど、半券が使えないと足止めを喰らっているシーンが見物です。

また、逃亡中に戸愚呂・弟と再会してしまうというシーンがアニメで付け足されました。

043話『覆面選手の厳しき素顔』

幽助の霊界獣が生まれて皆に披露した場面に登場。

桑原が暴走して雪菜の手を握ったところに静流の鉄拳で天罰が下りました。

044話『幻海からの最大の試練』

準決勝前にホテルの部屋でトランプをしている桑原たちのところに激励にやってきました。

一緒になってトランプをするシーンが見られます。

045話『飛影連戦!撃て黒龍波!』

殆ど準決勝の話しですが、寝過ごしてホテルから出てくる一場面がアニメオリジナルで追加されて登場しました。

046話『戦慄!黒桃太郎の変身』

前回に引き続きアニメオリジナルになる場面として、会場に向かうまでの道で迷っているワンシーンが追加されました。

047話『伝説の盗賊!妖狐・蔵馬』

こちらでも同じくアニメオリジナルになる場面で、準決勝の会場に向かう途中で桑原が雪菜を思った時にくしゃみをしてしまったワンシーンが追加されました。

048話『闇アイテム・死出の羽衣』

準決勝の会場が変わっている事を忘れていて前の会場に着いた場面での登場です。

そこに死々若丸の死出の羽衣によって飛ばされた桑原が現れ正しい会場に案内する中で飛影について話す場面があり、幽助とも無事再会できました。

049話『残された力!幻海の死闘』

準決勝の会場に着いて、桑原だけが中に戻ってしまい残されてしまった場面で登場します。

050話『魔闘家・鈴木の挑戦!』

桑原と怨爺の戦闘シーンが大幅に追加される中、応援するシーンが追加されました。

情けない試合をしてしまう桑原に対して、ぼたんが「雪菜ちゃんに嫌われちゃうぞ」というセリフが印象的です。

051話『宿命の対決!戸愚呂の影』

大半が戸愚呂チーム準決勝の話しですが、アニメオリジナルとして幻海からぼたんたちに「幽助を頼む」と直接言葉を掛けるシーンが追加されました。

052話『幻海散る!50年目の決着』

冒頭部分で幻海の危機を感じ取った幽助がホテルを飛び出し追い掛けた桑原を足止めしてどうしたのか聞くシーンが追加され、その中に雪菜がいました。

そしてラスト部分に幻海の死を幽助を通じて感じているプーを心配するシーンも追加されてそこにも雪菜がいます。

054話『波瀾の決勝戦開始!』

会場に入るためのチケットを持っていたダフ屋を前にして静流がそのチケットを奪い、早業で全員が名前を書き込み会場入りするシーンが追加されました。

055話『爆裂!目覚めた妖狐』

決勝戦第一試合が始まる時に応援席から声援を送るシーンに登場しました。

056話『決死の蔵馬!最後の手段』

鴉の攻撃が蔵馬に直撃した後、驚愕しているシーンが追加されました。

またラスト付近で蔵馬が倒れた時に「死んでしまったのでは?」と心配するシーンも同じく追加されています。

057話『脅威!鎧を外した武威』

鴉を殺す事はできたものの10カウントで負けた事で観客が戸愚呂チームの勝利に沸く中、言われっ放しは情けないと声を上げるぼたんたちのシーンが追加され、その中でジョルジュが「雪菜さんは泣いているぞ」というセリフが印象的となりました。

058話『究極奥義!ほえろ黒龍波』

極めた黒龍波を呼び出しているシーンが追加され、その威力を感じ取っている静流が寒気がすると言っているのに対して「風邪ですか?」と聞いています。

また中盤で黒龍波の中から舞い戻った飛影を見て、これからが飛影の本領発揮だと言う静流に同意するように「怖い」と雪菜は言いました。

059話『戸愚呂兄の不気味な影』

二回戦でリングが大破してしまい戸愚呂・弟が前の会場からリングを運んでくる間の休憩時間に控え室で休む桑原たちの元に激励に訪れるシーンが追加されました。

栄養ドリンクを差し出す雪菜にデレデレする桑原は通常運転でしたね。

060話『怒り爆発!桑原の反撃』

四回戦に入る前に左京が自分の命を賭けて、四回戦を事実上の決勝戦にする事を提案したところで観客席が映りそこでセリフはないものの様子が見られました。

061話『宿命の対決!嵐の大将戦開始』

戸愚呂・弟が80%になった事で抵抗力の弱い妖怪から蒸発していくのを見た雪菜が、この場にいるのは危険だと告げるシーンで登場しました。

062話『戸愚呂100%の恐怖!』

幻海からの修業で呪霊錠を付けたまま戦っていた幽助が封印を解いた事で霊気がアップし、こんな強い霊気を見たのは初めてだと言ったシーンが追加されました。

063話『幽助!限界への悲しい試練』

100%の戸愚呂に為す術なく負けている幽助に放心してしまった螢子に対して動けずにいたところ、プーの身体を借りた幻海が四人分の結界を張れるかと聞いた場面で登場しました。

064話『死闘決着!最後のフルパワー』

幻海のアドバイスで桑原を幽助の目の前で殺した(フリ)をした事で泣いてしまったシーンが追加されました。

065話『闘技場と共に消える野望』

左京が闘技場を爆破しようとした場面で未だに放心している螢子に付き添っていたところに瓦礫が雪菜に倒れ込んできた場面で登場しました。

動けない桑原に対して飛影が颯爽と助ける兄妹のシーンが見られます。

066話『戸愚呂の償い・一番の望み』

幻海の墓参りのシーンと帰るシーンで登場しました。

099話『忘れ得ぬ記憶・誕生の時』

飛影の過去を辿る話しがメインですが、魔界に行く前のシーンで登場しました。

母の形見だと言って自分の氷泪石を託す兄妹のシーンは必見です。

100話『明かされる邪眼の秘密』

飛影の回想シーンで登場しました。

112話『フォーエバー!幽☆遊☆白書』

最終回になります。

幻海の館にて呼び出された桑原たちを迎えてくれました。

雪菜は私服姿も可愛かった

基本は白い着物に青い帯をしている和服姿で行動しています。

桑原の家でホームスティをするようになった時

雪菜の人間界ヴァージョンの服装

引用元:幽☆遊☆白書

人間界の年頃の女の子らしい服装になりました。

半袖の服装にジーンズ姿は新鮮で、どこからどう見ても人間の女の子にしか見えない仕上がりです。

こうなるとただただ可愛い女の子ですね。

幽助の屋台にラーメンを食べに行った時

幽助の屋台に行く桑原と雪菜

引用元:幽☆遊☆白書

桑原と一緒に出掛けた時は季節が変わったのか長袖の上着にロングスカートという、それでも淑やかさは残した服装になっていました。

着物姿も可愛くて、私服になるともっと可愛さが増す、これに加えて控えめで謙虚な性格なので、可愛いという表現以外の言葉が見つかりません。

なぜ雪菜は可愛いのか?のまとめ

雪菜は謎の多い少女でありながら哀しい過去も持っているためファンの興味を惹いているキャラです。

そして人気ナンバーワンの飛影の妹という立ち位置もあり、和風美人な性格も可愛いと思われる要因だと分かりますね。

泣く事で至高の宝石を作り出し、そのせいで辛い目に合っているにも関わらず兄を探したいという健気なところも古風なイメージを確かなものにしています。

原作でもアニメでも氷女の涙が氷泪石という宝石になるメカニズムは分かっていませんが、それもファンがいろいろ模索できる要素が残っているという点においていい設定なのだと思えました。

幽遊白書はメインヒロインの雪村螢子の存在がかすれてしまうくらい、ぼたんと雪菜の可愛さが突出してますね。

 

【完結済み】幽★遊★白書
created by Rinker
累計発行5,000万部!小中学生からの絶大な支持を獲得した90年代「週刊少年ジャンプ」を代表する冨樫義博の超人気作。
>ねるBL

ねるBL

☆BL作品は最近立ち上げたばかりの姉妹サイトをご覧ください。