【進撃の巨人】アルミンがアニに告白!いつから2人は親密な関係になった?

パラディ島側とマーレ側で敵同士だったアルミンとアニですが、最終回目前でアルミンがアニに告白するシーンが登場しました。

今回はアルミンがいつからアニに好意を抱いていたのか、アニの気持ちはどうなのかについて考察して行きたいと思います。

アルミンとアニはお互いを特別な存在として意識していた

アルミンとアニは連載当初からお互いに好意を寄せているような様子が描かれており、物語終盤でカップリングが成立しました。

アルミンとアニはいつからお互いのことが気になっていた?

2人がお互いのことをどう思っていたのか時系列に沿って解説していきたいと思います。

アルミンが調査兵団に入るとアニに話したシーン

調査兵団に入るとアニに話すアルミンと、悲しそうな表情を見せるアニ

引用元:進撃の巨人

2人がお互いのことを気にする素振りを見せたのは、アルミンが調査兵団に入るとアニに話したシーンが最初です。

アルミンの決意を知ったアニは「そう・・・決めたんだ・・・」と悲しそうな表情でうつむいていましたが、これはアルミンと殺し合いになるのが辛かったためだと思われます。

一方アルミンも自分を心配してくれるアニに「アニってさ・・・実はけっこう優しいね」と話し戦士としての使命を果たすため他の訓練兵とは距離を置いていたアニですが、根は優しいアニの本来の姿をアルミンは見抜いていたのでしょう。

アルミンはアニの優しい一面に、アニはアルミンの勇敢さや頭の良さにそれぞれ惹かれて行ったのだということがこのシーンから推測できます。

アニはアルミンを殺さなかった

アルミンを見逃して去っていくアニ

引用元:進撃の巨人

調査兵団に入り最初の壁外調査に出たアルミンはエレンを連れ去ろうとするアニの奇襲を受け、絶体絶命のピンチに陥ってしまいますが、アルミンの顔を確認したアニはアルミンを見逃します。

アニは自分の顔を知っているアルミンを生かしておけば後々自分の立場が危うくなると分かっていたはずです。

にもかかわらず見逃したということは自分を犠牲にしてでもアルミンを助けたいと思ったためであり、それは仲間を思いやる気持ち以上の特別な感情から来るものではないでしょうか。

アニの正体を見抜いたアルミンが地下に誘導するため説得するシーン

アニがアルミンの作戦に協力しなければ、アニはアルミンにとって悪い人になると話すアルミン

引用元:進撃の巨人

女型の正体がアニだと見抜いたアルミンは壁内に帰還した後アニを説得して地下へと誘導します。

アニは自分が疑われていると感づいていましたが、次の2つの言葉に心を動かされ作戦に協力しました。

「すべての人にとって都合の良い人なんていない」

調査兵を大勢殺したことに激しい罪悪感を感じているところに、自分の立場に理解を示すような言葉をかけてくれたことに心を打たれたのでしょう。

アルミンの「この話に乗ってくれなければアニは僕にとって悪い人になる」決め手となったのはこのセリフです。

危険を覚悟で作戦に協力したのはアルミンに嫌われたくないという思い故なのでしょう。

その後アニはエレンに敗北して自らの身を守るために自信を結晶化をして、4年間の長い眠りに入ります。

関連記事

「女型の巨人」としてエレン達の前に立ち塞がり、死闘を繰り広げたアニ・レオンハートは調査兵団ではエレン達の同期であり、クールで格闘術に優れた兵士でした。 しかし死闘の末に、彼女は巨人の持つ「硬質化」の力により、自身を鉄以上の硬度を持つ透[…]

水晶体が割れて復活するアニ

アルミンは結晶化したアニに4年間話しかけ続けていた

結晶化したアニに触ろうとしたことをヒッチに問い詰められるアルミン

引用元:進撃の巨人

アルミンのアニへの想いについては4年後のあるシーンで確定しました。

結晶化したアニに触れようとしたところをヒッチに問い詰められたアルミンは「やましい気持ちはなかった」と必死に言い訳をしていたのです。

顔を赤くして激しく動揺するアルミンの様子から、アルミンもアニに特別な感情を抱いていることがよく分かりますね。

アルミンがアニに告白するシーン

アニに告白するアルミンと、顔を赤くするアニ

引用元:進撃の巨人

そしてついにアルミンがアニに告白するシーンが登場します。

何も言わない相手になぜ4年間も話しかけてくれたのか?と聞かれたアルミンはごまかすことなく「アニに会いたかったからだ」とはっきりと自分の想いを伝えました

一方アニはどう答えてよいのかわからず「何で?」とうつむきながら聞き返し、「本当に分からないの?」と確認するアルミンに対し「分からない」と顔を赤くしてとぼけます。

いつもクールなアニがこんなに動揺する姿は新鮮で可愛らしいですね。

アニからアルミンへの想いは語られずに会話は終了しましたが、この様子からアニもアルミンに好意を抱いていることは明らかでしょう。

最終回でアルミンとアニはどうなった?

銃を向けるミュラーを説得するアルミンの姿を見て顔を赤らめるアニ

引用元:進撃の巨人

アニとアルミンが実際に付き合うことになったのかは最後まで明らかにされませんでしたが、前の項目での2人の様子に加え次に紹介するシーンからアニアルのカップリングは確定したと言えるでしょう。

最終回でユミルが成仏したことで巨人の力が消滅したのですが、ミュラーらマーレ兵は突然巨人化したエルディア人を恐れるあまり「巨人か人か証明してくれ」と言いながらアニ達に銃を向けました。

絶体絶命の状況の中、アルミンは装備を投げ出した上で「銃を向けられているのに巨人の力を使って身を守らない事実が巨人でないことの何よりの証明です」と筋道立てて説得を試みます。

自分を殺そうとしている相手に怯むことなく冷静に話し合いを試みる姿は、これまでで1番といっていい程かっこよかったですよね。

アニもそんなアルミンの姿に胸を打たれたのか、アルミンのことを顔を赤くして見つめていました。

アルミンがアニに告白!2人の親密な関係はいつから?のまとめ

アルミンとアニは連載当初からお互いに好意を抱いており、告白シーンでの2人の様子からも両思いだということが分かりますね。

進撃の巨人に登場するカップルは死別してしまうことがほとんどですが、アニとアルミンはそのような結末を迎えることなく2人とも生き残ることができて本当に良かったです。

進撃の巨人にはアニアル以外にも恋愛に関する描写がたくさんありますので、今後も随時まとめ記事を上げて生きたいと思います。