【BLEACH】バンビーズのその後や小説で描かれた活躍を紹介

千年血戦編で登場した聖十字騎士団の中でも特に印象的だったのがバンビーズと一括りにされる女性滅却師5人組で、読者の中にも多くのファンがいると思います。

作中で真っ先に退場したリーダー格のバンビエッタですが、戦いが進むに連れて聖十字騎士団から続々と退場者が出てくると、遂にはバンビーズ全員の退場シーンが描かれていました。

そこで、今回は人気の高いバンビーズのメンバーのその後がどうなったのかについて紹介したいと思いますので、順を追って見ていきましょう。

バンビーズのその後はどうなった?

「BLEACH」バンビーズの四人が写る場面

引用元:BLEACH

先ず、バンビーズのメンバーを紹介しますが聖十字騎士団である、

  1. バンビエッタ・バスターバイン(愛称:バンビ)
  2. リルトット・ランパード(愛称:リル)
  3. ミニーニャ・マカロン(愛称:ミニー)
  4. キャンディス・キャットニップ(愛称:キャンディ)
  5. ジゼル・ジュエル(愛称:ジジ)

以上五名の女性滅却師から結成された一癖も二癖もある気の強いチームです。

勿論、女性ながら全員が隊長格に匹敵する実力をもっており、基本的に気性が荒く淑女から程遠い性格を有していますが、それぞれが独特な雰囲気と行動原理を持っていて、一見反発し合う関係に思いがちですが足りない部分を補完しうまく嚙み合ったチームになっています。

バンビーズの千年血戦編での死因(敗北)

次に、本編でバンビーズがどうやって退場したのか死因や敗因を含めおさらいしてみましょう。

バンビエッタ・バスターバイン

重傷で動けず嫌がるバンビエッタを殺そうと近寄るジゼル

引用元:BLEACH

  • 退場:原作62巻558話
  • 死因:狛村に敗北後、バンビーズ(恐らくジゼル)に殺害される

先ずリーダー格であるバンビエッタですが、平子真子を撃破後に狛村左陣と二度目の対戦を行い、人化の術によって不死となった狛村相手に死の恐怖を植え付けられ成す術なく敗北してしまいます。

敗戦後、ズタボロで倒れていたところへバンビーズが登場し、重傷で身動きがとれないバンビエッタはジゼルに殺害された後にゾンビ化させられ、大戦中はマユリの対戦カードとして使役されたり、ジゼルの傷を癒す回復薬として血肉を貪られるといった扱いを受けながら活躍しました。

リルトット・ランパード

ユーハバッハに返り討ちにされた後床に倒れ事切れるリルトット

引用元:BLEACH

  • 退場:原作70巻635話
  • 敗因:聖別後ユーハバッハを裏切り返り討ちにされる

最も泰然自若で視野が広い印象のリルトットでしたが、聖別を受けたことでユーハバッハに強い敵対心を抱き、聖十字騎士団入隊時期が浅いせいかユーハバッハをあっさり裏切り死神と一時的な協力関係を結びユーハバッハを討ちに出ますが、敢え無く返り討ちに遭い倒れる描写が最後となり退場しました。

関連記事

聖十字騎士団に所属した五名の女性滅却師の一人リルトットですが、原作65巻581話での発言が物議を交わし検索候補にあがるほど注目された回になりました。 そこで、 リルトットの「落ちたな」が話題になった背景 リルトットのプ[…]

リルトットの登場と能力紹介の場面

ミニーニャ・マカロン

ペペの能力に当たり操られてしまうミニーニャ

引用元:BLEACH

  • 退場:原作66巻594話
  • 敗因:ペペの能力で操られたところをリルトットに気絶させられる

白哉相手に乱戦している最中、味方にも容赦ないペペの能力の被害者となったミニーニャですが、ペペに操られてリルトットを攻撃した所、リルトットの反撃を受け撃沈するものの、リルトットの「死んじゃいねえ筈だ」との発言から唯一明確に生死が言及されているメンバーです。

ただ、リルトットがミニーニャを倒す描写はないので、その後何処に放置したのか分からず、ミニーニャがどのようにしてユーハバッハの聖別から生き残ったのかは本編で言及されていません。

キャンディス・キャットニップ

白哉にやられて瓦礫の上で倒れるキャンディス

引用元:BLEACH

  • 退場:原作66巻594話
  • 敗因:朽木白哉にやられる

グレミィ戦で疲弊した剣八を奇襲後、駆けつけた一護にいち早く喧嘩を売るものの圧倒的な実力差を前に完敗した挙句、足止めに入った白哉と交戦したところ瓦礫の上で倒れている描写が最後となり本編では生死は語られていません。

ジゼル・ジュエル

ユーハバッハに返り討ちにされ床に前のめりに倒れるジゼル

引用元:BLEACH

  • 退場:原作70巻635話
  • 敗因:聖別後ユーハバッハを裏切り返り討ちにされる

半不死身に近い体質のおかげでマユリ戦でも生き残ったジゼルですが、聖別後はユーハバッハに敵意を抱き裏切ったところ、リルトットやバズビーと行動を共にし報復に出るも、ユーハバッハに返り討ちにされ敗北した描写が最後となり退場しました。

バンビーズのその後の消息

小説「bleach can't fear your own world」の表紙

引用元:BLEACH

さて、上述で紹介した通りバンビーズが作中で迎えた結末はそれぞれ異なるものの全滅していることがわかりましたが、実は小説「bleach can't fear your own world」でバンビーズのその後が判明すると共に、他の聖十字騎士団の生存者や活躍が描かれているのです。

【完結済み】BLEACH
created by Rinker
黒崎一護・15歳・ユウレイの見える男。その特異な体質のわりに安穏とした日々を送っていた一護だが、突如、自らを死神と名乗る少女と遭遇、「虚」と呼ばれる悪霊に襲われる。次々と倒れる家族を前に一護は!?

キャンディスとミニーニャのその後

先ず、白哉にやられたキャンディスと、本編でも明確な死亡描写はなかったミニーニャですが、大戦後に瀞霊廷で倒れているところを涅マユリの部隊に回収されたようで、捕虜兼実験体として日々研究の為に継ぎ接ぎ状の縫目を付けられるほど改造されています。

一応、涅骸部隊の4人(破面4体のゾンビ)と同等の扱いを受けているらしく、自由を餌に下働きをさせられており、先の大戦の聖別でユーハバッハに完聖体の力を吸い取られているため本来の力が出せない状態でした。(ミニーニャは言及なし)

リルトットとジゼル(及びバンビエッタ)のその後

滅却師の存続を危惧していたハッシュヴァルトが予め側近の女性滅却師に大戦でやられた滅却師の回収を一任していたらしく、ユーハバッハにやられたリルトットとジゼルは秘密裏に回収されて手厚い看護を受けて生存していました。

その際、キャンディスとミニーニャの生存と捕虜になっている境遇を知り、回復後は彼女らを奪還する為に戦力を集めるといった目的で行動を始めます。

また、バンビエッタは既にゾンビなのでジゼルの血を与えればすこぶる元気に回復するのでした。

バンビーズの小説本編での活躍

大戦後唯一生き残った滅却師として、新たな敵である綱彌代時灘の策謀の下、バンビーズは知らずにして渦中へと巻き込まれて活躍する場を設けられることになったわけですが、バンビーズがどのような活躍をしたのか見ていきましょう。

バンビーズの虚圏での活躍

ルドボーンと対峙し交戦するバンビエッタ

引用元:BLEACH

  • 小説「bleach can't fear your own world 1巻より」

リルトットとジゼルは見えざる帝国の狩猟部隊の一部が虚圏に捕らわれている実情に目をつけさっそく乗り込むと同胞の解放を行いますが、使えない戦力はハッシュヴァルトの側近の女性滅却師の下へと丸投げ、つまり建前を作って逃がしていました。

そして、虚圏ではロリやメノリに葬討部隊ルドボーンといった破面残党と戦闘になり、ジゼルはバンビエッタを投入し爽快に爆殺しようと試みるものの、ルドボーンの髑髏兵団(ガラべラス)によって生み出された無限に近い兵隊を前にバンビエッタのトラウマ(死を恐れず向かってくる敵)が呼び起こされ不戦へ走った為にリルトットが戦線へ立ちます。

この最中、リルトットの「食いしんぼう」の能力が捕食した敵の一部でもあればその破片が消化するまでの間捕食した敵の能力を行使できる事や、その性質を以ってしてユーハバッハにペペの能力を行使し倒す腹積もりだったなどの背景が語られてました。

なにより、我慢すれば滅却師にとって猛毒に近い虚すらも捕食できることが判明し、リルトットが聖十字騎士団の中でもそれなりの実力者であることがうかがえます。

その後、大戦後に救助されたハリベル、グリムジョー、ネリエルといった十刃でも上位の実力者が参戦し本格的な戦いが発展しようとした刹那、黒腔から産絹彦禰が出現し、虚圏の王になると宣言する産絹彦禰を加えたまさかの三勢力による乱戦へと転がるのです。

尸魂界流魂街某所での活躍

  • 小説「bleach can't fear your own world 2巻より」

今作品で特筆すべき対象とされる銀城空吾ですが、彼は完現術者であり死神であり虚であるため、一護を含めたこの世に三人しかいない霊王に近い存在となっていたことから銀城空吾は涅マユリの研究対象として目を付けられていました

捕虜であり既に改造済のキャンディスやミニーニャはマユリに逆らう事ができない立場に置かれており、マユリの仕事をこなせば解放してやるといった甘い誘惑に半ば選択の余地がない条件に従い、キャンディスとミニーニャは流魂街に住む完現術者3名(銀城、月島、沓澤)の捕獲に赴きます。

そして流魂街某所でキャンディスとミニーニャは完現術者3名と戦闘に入り、ここで沓澤がかつて剣八に見せた肉体強化を見たキャンディスがミニーニャが本気を出せば肉体強化した沓澤と似たようなサイズになると触れていたり、聖別によってキャンディスが滅却師完聖体になれなくなった事が言及されました。

この流魂街での戦闘は当初こそキャンディスとミニーニャ、完現術者3名のみでしたが、観測していた涅骸部隊4体(ルピ、ドルドーニ、チルッチ、クールホーン)、虚圏から黒腔を開いて登場した十刃(グリムジョー、ハリベル、ネリエル)、再び降臨する産絹彦禰とたまたま感知し参上した平子真子、機を狙うリルトットとジゼルにバンビエッタと一同が勢揃いします。

こうして三つ巴を超えた滅却師・死神・完現術者・十刃の4勢力が激突し乱戦が始まるのですが、戦闘中、産絹彦禰の体にグレミィの脳が使用されている事実やリルトットとグレミィの過去回想など加筆されていました。

叫谷での活躍

  • 小説「bleach can't fear your own world 3巻より」

流魂街で再会を果たしたバンビーズですが、実験体として扱われるキャンディスやミニーニャの体には当然の如くマユリ仕様の調教装置が組み込まれており、尚且つ一度戦ったジゼルにも監視用の菌を付着させていたことから、リルトットはマユリと交渉することで彼女らの自由を約諾し、産絹彦禰のデータを取る鉄砲玉を引き受けると共に、現在死神の敵である綱彌代時灘と戦う戦力として叫谷へと同行します。

因みに、存在感は薄いですがナナナ・ナジャークープも聖十字騎士団の生存者であり涅マユリの捕虜として同行し、かつて藍染に通用した「無防備」の能力を随所で発揮し、作中では産絹彦禰の斬魄刀「已己巳己巴」の動きを麻痺させるなど重要な役割を果たしていました。

叫谷では、已己巳己巴の正体が世界の黎明期に誕生した虚でバラガンと双璧を成し喰らうほど強くなる化物級の存在であるとし、瀞霊廷へ侵攻した際に元柳斎に敗れ、兵主部一兵衛に名を奪われ、二枚屋王悦に斬魄刀に打ち直され鳳凰殿に封印されていたと明かされ、千年血戦大戦時の渦中綱彌代時灘の手で盗み出されたと語られます。

已己巳己巴は中級大虚の体躯でありながら最上級大虚の強さと霊圧密度を誇っており、恐らく帰刃後のヤミーと同等若しくはそれを凌駕する巨躯に加え、その図体のまま十刃並の響転を使い、全方位に虚閃を放つなど災害級の実力者ですが、その已己巳己巴を相手にバンビーズも総力をあげて奮闘するのです。

バンビーズの本当のその後

ここまで紹介した小説での活躍後、表向きマユリの満足いく結果を出したリルトット達は無事捕虜の身分から解放され現世へ帰還するすが、不運にもナナナだけは捕虜続投となりバンビーズが抜けた穴埋めをするハメになりました。

バンビーズは一仕事終えた後、現世の喫茶店にて今後の身の振り方についての意見を交わしており、血を与えすぎてハイテンションになった通常のバンビエッタが「ちょっとボーっとしてる間に二人も捕まってただなんて!やっぱりリーダーの私がしっかりしないとダメね!」などと虚勢を張る姿を拝むことができます。

ただ、すぐに効果が弱まりゾンビ化状態に飲み込まれては気弱で卑屈な性格に逆戻りした後大人しくケーキを食べるといった様子や、バンビエッタをよそにバンビーズが他愛のない会話を交えるといった平和な光景が最後となり、バンビーズの物語は終幕となるのでした。

また、解放と言っても勿論マユリはバンビーズに追跡用の菌や魂魄自体に連絡装置を組み込んでいるようで、その気になれば瞬く間に居場所を観測され連れ戻されるのでしょうね。

バンビーズのその後のまとめ

千年血戦編で登場した女性滅却師5人で結成されたバンビーズですが、

  • 千年血戦編で死亡したのはバンビエッタのみ
  • リルトットとジゼル(バンビエッタ含む)はハッシュヴァルト側近の女性滅却師に回収され生存
  • キャンディスとミニーニャは涅マユリの捕虜兼実験体として生存
  • 涅マユリと交渉することで成果をあげ5人とも解放され現世に戻る

小説「bleach can't fear your own world」にて大戦後の模様とサブキャラクターとして全編を通す活躍の場を与えられており、能力に至るまで深堀されたことでより魅力的なキャラクター達へと昇華しました。

また、ジゼルが血を多く与えすぎると一時的にバンビエッタが自我を取り戻し本来の調子に戻るといった小ネタが挟まれたことはファンにとって大きな収穫だったのではないでしょうか。

【完結済み】BLEACH
created by Rinker
黒崎一護・15歳・ユウレイの見える男。その特異な体質のわりに安穏とした日々を送っていた一護だが、突如、自らを死神と名乗る少女と遭遇、「虚」と呼ばれる悪霊に襲われる。次々と倒れる家族を前に一護は!?