【呪術廻戦】夏油傑と偽夏油の違いは何か?取り込んだ呪霊や一派など紹介

現在アニメや原作で登場しているのは偽夏油傑で偽物の正体は何か明らかになっていませんが、生前の夏油傑の能力や容姿は一切変わらず今まで夏油傑に関わった術師達は混乱しています。

今回は夏油傑の能力や偽物との違いなど考察しまとめました。

夏油傑の年齢・誕生日・身長・趣味

呪術廻戦呪術専門高等学校の学生時代のマトモに呪術師と活躍していた頃の夏油傑

引用元:呪術廻戦

  • 名前:夏油傑(げとうすぐる)
  • 年齢:享年26歳
  • 誕生日:2月3日
  • 身長:185㎝前後
  • 趣味・特技:格闘技
  • 好きな食べ物:蕎麦(ざる)
  • 苦手な食べ物:なし
  • ストレス:呪霊を取り込むこと
  • 階級:特級呪術師→特級呪詛師
  • 声優:櫻井孝宏(さくらいたかひろ)さん

苗字『夏油』の由来は「夏油高原スキー場」から名付けたと原作者芥見下々先生が言っていおり、女性でモテそうなキャラクターに選ばれています。

アニメではイケメンキャラクターを多く出演されている声優 櫻井孝宏さんで、物腰柔らかく優しくどこか不気味な感じる口調があり夏油傑の特徴を尊重して演じており今後が楽しみです。

夏油傑の一派

呪術廻戦夏油一派のメンバーが集結し家族と呼ぶ夏油傑

引用元:呪術廻戦

0巻東京都立呪術専門高等学校に登場『新宿・京都 百鬼夜行』の実行犯であり、夏油傑が作る『非呪術師を無くし術師が増え呪霊が消えていく世界』に同意見で集まった呪詛師やスカウトした呪詛師6人メンバー。

夏油傑は「家族」と呼んでおり、他界する前に五条悟に家族の状況を聞いており仲間として大切にしていました。

夏油傑が死亡した後散りますが、13巻114話渋谷事変32にてミゲル以外集まり偽夏油についていくか話し合いをしたものの、決別しそれぞれの思いで動きます。

枷場菜々子・美々子(はさばななこ・みみこ)

呪術廻戦夏油一派のメンバーの双子枷場菜々子美々子

引用元:呪術廻戦

  • 関係性:双子
  • 誕生日:不明
  • 年齢:10代
  • 術式:不明
  • 菜々子はスマホを使い自分や敵に移動させる呪術があり、美々子は縄を使い敵を吊し倒す呪術がある
  • 夏油傑が呪術専門高等学校3年生の任務の時、閉じ込められていた幼少の菜々子・美々子を助け育てた

13巻111話渋谷事変30にて菜々子・美々子は虎杖悠二が倒れている時に宿儺の指を飲み込ませ、両面宿儺(りょうめんすくな)を呼び偽夏油傑を殺してほしいと頼みますが、その願いは叶わず両面宿儺の一撃により他界します。

菅田真奈美(すだまなみ)

呪術廻戦夏油傑をいい男と惚れ秘書としてサポートしていた夏油一派メンバーの1人菅田真奈美 引用元:呪術廻戦

  • 年齢:夏油傑より年上
  • 誕生日:不明
  • 術式:不明
  • 「いい男」で惚れて仲間になり、秘書として夏油傑のサポートをしていた

祢木利久と共に生前の夏油傑の意思を受け継ぐべく、呪術師日下部篤也(くさかべあつや)とパンダに出くわし話会いをしますが特級呪霊漏瑚と両面宿儺の争いに巻き込まれ現在生存しているか不明。

ラルゥ

呪術廻戦夏油傑をいい男とサポートしていた夏油一派メンバーの1人ラルゥ 引用元:呪術廻戦

  • 年齢:夏油傑とは同い歳
  • 誕生日:不明
  • 術式:不明
  • 「いい男」で惚れて仲間になり、メンバーのまとめ役

原作136話で九十九由基(つくもゆき)が「ラルゥの動く時間を稼ぐがないとね」と時間稼ぎをしていることから何かしら九十九由基と連携し動いていました。

いつ九十九由基に出会い協力したのか不明ですが、ラルゥも『呪霊を無くす』ことを考えており九十九由基と夏油傑の考えを尊重していたのではないでしょうか。

祢木利久(ねぎとしひさ)

呪術廻戦夏油傑の作る世界に同意し仲間になった夏油一派メンバーの1人祢木利久 引用元:呪術廻戦

  • 年齢:不明
  • 誕生日:不明
  • 術式:不明
  • 術師としてそんなに強くない
  • 夏油傑の仲間になったのは『大体美々子・菜々子と同じ』と公式ファンブックで書かれており、美々子・菜々子と同じ境遇に遭い夏油傑に救われ仲間になったと考えられる

菅田真奈美と同じく共に生前の夏油傑の意思を受け継ぐべく、呪術師日下部篤也とパンダに出くわし話会いをしますが特級呪霊漏瑚と両面宿儺の争いに巻き込まれ現在生存しているか不明。

ミゲル

呪術廻戦夏油傑に海外でスカウトされ夏油一派メンバーの1人ミゲル 引用元:呪術廻戦

  • 年齢:不明
  • 誕生日:不明
  • 術式:不明
  • 海外で夏油傑にスカウトされ仲間になった
  • 術師が何十年もかけ編み込まれた縄の呪具を使い敵の呪術を混乱させていることから、2級以上の強さをもった術師

『百鬼夜行』の事件以来、五条悟に一目置かれ乙骨勇太(おっこつゆうた)を押し付けられ海外に一緒にいるのが描かれており、原作137話-堅白-で乙骨勇太が日本に戻ってきていますがミゲルも同時に戻ってきたのかは不明。

関連記事

0巻 東京都立呪術高等専門学校で夏油傑ファミリーとして登場するミゲルですが、本編では扉絵で乙骨勇太と一緒に登場します。 今どこにいるのか、なぜ乙骨勇太と一緒にいるのか、謎が多いキャラクラーですが0巻や本編のストーリー内容を考察し現在の[…]

0巻東京都立呪術高等専門学校でビルから五条悟のことをアノ包帯カと言っているミゲル

夏油傑と五条悟の関係性

呪術廻戦呪術専門高等学校の学生時代の親友であった五条悟と夏油傑

引用元:呪術廻戦

夏油傑と五条悟の関係は呪術高等専門学校時代の同級生であり親友です。

8巻65話-懐玉-から9巻78話-玉折 参-まで学生時代のストーリーが描かれており、学生の頃は『呪術師』として非呪術師を助け呪術師としての責務に真っ当な考えをしており、五条悟(ごじょうさとる)に一人称を直すように指摘をし何でも言い合える親友でした。

また同級生の、

  • 入家硝子(いりいえしょうこ)
  • 後輩の灰原雄(はいばらゆう)
  • 七海健人(ななみけんと)
  • 先輩の織姫(おりひめ)
  • 冥冥(めいめい)

など仲良かったのが描かれています。

もし呪詛師ではなく呪術師として生きていれば、今頃は呪術師内では人気があり尊敬ができる存在、五条悟と同様呪術専門高等学校の先生もしていたかもしれないぐらい呪術界では惜しい存在だったのではないでしょうか。

夏油傑は死亡した?

呪術廻戦親友の夏油傑をトドメを刺し死亡させる五条悟

引用元:呪術廻戦

0巻東京都立呪術高等専門学校にて乙骨勇太との戦いに敗れ、腕を負傷しながら逃げ隠れている時に五条悟に見つかりトドメを刺され死亡。

11巻90話渋谷事変8で五条悟が殺めたと描かれており死亡しているのは確ですが、入家硝子に死亡確認をさせず火葬していないことが公式ファンブックで明らかになり、偽夏油に乗っ取られることはなかったと書かれています。

偽物の夏油傑はどこで判断できる?

呪術廻戦おでこの縫い目を縫い直す偽夏油傑
引用元:呪術廻戦

偽物が判断できるのはおでこの縫い目です。

0巻東京都立呪術高等専門学校は縫い目がなく本物の夏油傑と確認できますが、1巻から現在ではおでこに縫い目があることから偽夏油傑であると分かります。

偽夏油傑はなぜ脳みそを見せたのか

呪術廻戦偽物だという経緯を説明する為に脳みそを見せる偽夏油傑

引用元:呪術廻戦

11巻90話-渋谷事変8-で乗っ取った理由や説明に偽物だとわかり易くする為おでこの縫い目をほどき脳みそを五条悟に見せているのが描かれています。

乗っ取った本体の術者は不明ですが術式で脳を入れ替え身体を乗っ取ることができると言い、150年以上術者を乗っ取っては自分の理想の世界を作るため実験したりと外道の限りを尽くしていました。

関連記事

アニメも絶好調でますます人気の高まる漫画の呪術廻戦の中でも、最も謎に包まれたキャラクターが夏油傑です。 夏油傑は物語の序盤から登場し呪術高専と敵対する悪役としての風格を見せながらも、8・9巻で描かれた五条悟との過去編ではその背景が描か[…]

夏油傑が頭を開けて話しているシーン

夏油傑の能力

呪術廻戦呪霊をとりこむ姿が描かれている夏油傑

引用元:呪術廻戦

夏油傑の術式は呪霊操術(じゅれいそうじゅつ)です。

呪霊操術とは、降伏した呪霊を取り込み僕(しもべ)として自在に操ることができ、某体は不要で使徒した呪霊自身の呪力で術式を発動可能。

取り込める呪霊に制限はないが夏油傑は4,000体以上を保有しており、取り込む呪霊の味は「吐瀉物を処理した雑巾を丸飲みしている様な」と言っておりかなり不味いです。

関連記事

原作では夏油傑は偽物だと判明し話題になりましたが、なぜ偽物だと分かったのか、乗っ取られる前の本物の夏油傑はどこで見れるのか、アニメで登場しているのは偽物なのか?と疑問や気になるところが多いのではないでしょうか。 今回は夏油傑の正体や登[…]

呪術廻戦単行本9巻表紙を飾る夏油傑

極ノ番「うずまき」

呪術廻戦0巻東京都立呪術高等専門学校で乙骨勇太を倒すべく使った術式した一ノ番うずまき

引用元:呪術廻戦

0巻東京都立呪術高等専門学校-最終話 眩しい闇-乙骨勇太との戦いに使用。

4,461体の呪いを1つにし『領域』を除いたそれぞれの術式・奥義のようなもので、取り込んだ呪霊を1つにまとめ超高密度の呪力を相手にぶつけることができます。

夏油傑が取り込んだ呪霊

呪術廻戦天元様の星漿体天内理子を助ける為に空を飛ぶ呪霊を使い助ける夏油傑

引用元:呪術廻戦

夏油傑が取り込んだ呪霊の中で戦闘で使われた呪霊を紹介します。

特級仮想怨霊『化身玉藻前』(とっきゅうかそうおんみょう けしんたまものまえ)

呪術廻戦0巻東京都立呪術高等専門学校で乙骨勇太を倒すべく使用した特級仮想怨霊化身玉藻前

引用元:呪術廻戦

0巻東京都立呪術高等専門学校-最終話 眩しい闇-にて乙骨勇太の戦いに使用。

呪術高等専門学校が登録している特級を冠する16体 呪いのうちの1体で、攻撃などは不明だが極ノ番『うずまき』と一緒に使用し乙骨勇太に攻撃をぶつける為に使っていました。

関連記事

呪術回線に登場する敵の中でも規格外の強さを持つ「特級呪霊」ですが、呪術廻戦0巻にて、呪術高専が16体の特級呪霊を登録していることが判明。 今回、高専が登録している16体の特級呪霊には、 どんな特級呪霊がいるのか? これ[…]

呪術廻戦0巻の夏油傑

虹龍(こうりゅう)

呪術廻戦伏黒甚爾の戦いで使用する手持ち呪霊の中で最高硬度の虹龍

引用元:呪術廻戦

9巻73話懐玉-玖-で伏黒甚爾(ふしぐろとうじ)との戦いに使いました。

龍の姿をした呪霊、夏油傑の手持ち呪霊の中で最高硬度を誇っています。

武器庫呪霊(ぶきこじゅれい)

呪術廻戦伏黒甚爾が飼っていた呪霊を取り込み夏油傑が武器庫呪霊として使用

引用元:呪術廻戦

9巻71話懐玉-弍-で登場。

元々は伏黒甚爾が飼っていた呪霊でしたが、伏黒甚爾死後 道端で遭遇した夏油傑に取り込まれ、0巻東京都立呪術専門高等学校では夏油の呪具を携帯していた。

仮想怨霊『口裂け女』(かそうおんりょう くちさけおんな)

呪術廻戦伏黒甚爾の戦いで使用した仮想怨霊口裂け女

引用元:呪術廻戦

9巻73話懐玉-玖-で伏黒甚爾との戦いに使用。

質問に答えるまでお互いに不可侵を強制する簡易領域を展開し、質問に答えた後は複数の巨大な糸切ばさみで相手を切り刻みます。

特定疾病呪霊『疱瘡婆』(とっきゅうしっぺいじゅれい ほうそうがみ)

呪術廻戦偽夏油傑が冥冥との戦いで使用した特定疾病呪霊疱瘡婆

引用元:呪術廻戦

12巻101話渋谷事変19で冥冥(めいめい)との戦いに使用。

領域展開で相手を棺桶に閉じ込め、墓石で埋葬、3カウント以内に棺桶から脱出できなければ病に罹り死ぬ

ただし必中術式は1人ずつにしか発動しないらしく、領域内で呪力の強い者を反射で標的にします。

大鯰(おおなまず)の呪霊

呪術廻戦真人を追う虎杖悠二を止める為に使用した大鯰の呪霊

引用元:呪術廻戦

15巻133話-渋谷事変50-で真人を追いかける虎杖悠二を止める為に使用。

偽夏油が「鯰が地震と結び付けられ怪異として語られたのは江戸中期」「地中の『大鯰』が動くことで地震が起こると信じられていたんだ」と言い、虎杖悠二の地面に大きな穴が現れ落ちたと思ったが「落ちたと思っただろう」「傍から見れば君が勝手に引っくり返っただけなんだがね」と相手を奥深く落とされる錯覚を与える呪霊だと考えられます。

ムカデのような呪霊

呪術廻戦虎杖悠二を止め負傷させるために使用したムカデのような呪霊

引用元:呪術廻戦

15巻133話-渋谷事変50-で大鯰の呪霊の連携攻撃で使用。

0巻東京都立呪術専門高等学校-最終話 眩しい闇-に乙骨勇太との戦いにも登場しており、何百匹のムカデが集合し掴み押し潰し負傷させる呪霊だと考えられます。

夏油傑と偽夏油の違いと取り込んだ呪霊のまとめ

  • 階級:特級呪術師→特級呪詛師
  • 声優:櫻井孝宏(さくらいたかひろ)さん
  • 夏油傑の一派メンバーは枷場菜々子・美々子、菅田真奈美、ラドゥ、ミゲル、祢木利久の6人
  • 夏油傑と五条悟の関係は呪術高等専門学校時代の同級生であり親友
  • 五条悟にトドメを刺され死亡するが、入家硝子に死亡確認をさせ焼却していないことから直ぐに乗っ取られた可能性がある
  • 偽物が判断できるのはおでこの縫い目
  • 11巻90話-渋谷事変8-で夏油傑の身体を乗っ取った理由をわかり易く説明している
  • 夏油傑の術式は呪霊操術(じゅれいそうじゅつ)
  • 夏油傑が取り込んで使用した呪霊は、特級仮想怨霊『化身玉藻前』・虹龍・仮想怨霊『口裂け女』・武器庫呪霊・特定疾病呪霊『疱瘡婆』・大鯰の呪霊・ムカデのような呪霊

原作では偽夏油傑は逃走し現在どこで何をしているか、新たな計画をたてているか不明ですが今後どのような展開で虎杖悠二の前に現れるか、そして夏油傑の身体を乗っ取った術師が明らかになるまで目が離せませんね。