【呪術廻戦】ミゲルは味方?強さは?乙骨勇太の関係とmvpの謎

0巻 東京都立呪術高等専門学校で夏油傑ファミリーとして登場するミゲルですが、本編では扉絵で乙骨勇太と一緒に登場します。

今どこにいるのか、なぜ乙骨勇太と一緒にいるのか、謎が多いキャラクラーですが0巻や本編のストーリー内容を考察し現在のミゲルの状況をまとめました。

ミゲルの初登場シーンと強さ

0巻東京都立呪術高等専門学校でビルから五条悟のことをアノ包帯カと言っているミゲル
引用元 呪術廻戦

ミゲルはどこで登場するのか詳しく紹介します。

ミゲルの初登場シーン

0巻東京都立呪術高等専門学校で夏油傑ファミリーとして登場するミゲル

引用元 呪術廻戦

ミゲルの登場は0巻 東京都立呪術高等専門学校『第3話 弱者に罰を』で夏油傑(げとうすぐる)のファミリー登場。

大事件『百鬼夜行』で五条悟(ごじょうさとる)と対戦しますが、最初ミゲルは五条悟を舐めていましたが無下限呪術で冷や汗をかき時間稼ぎで保つかどうかの瀬戸際で苦戦しています。

ミゲルは扉絵で登場する?

呪術廻戦4巻扉絵で海外にいる乙骨勇太とミゲル

引用元 呪術廻戦

4巻33話京都姉妹校交流会-団体戦0-の扉絵とアニメ2期オープニングで乙骨勇太(おっこつゆうた)と一緒に登場。

扉絵の背景からするとバオバブの木が描かれている事からアフリカ大陸にいることは確かです。

そしてアニメ2期オープニングの背景で考察すると、アフリカ東海岸のインド洋上にあるザンジバル諸島にいるのではないかと考えられます。

ザンジバル諸島は白壁の家が並んでおり『アフリカの楽園』と言われ観光スポットで人気ですが、呪術師が集まる島とも言われており精霊を憑依させる行為やコーランを紐でぶら下げる占い方法に様々な呪術的行為などがあることから、ミゲルの『紐の呪具』や『乙骨勇太とリカちゃん』の関係からザンジバル諸島をモデルにしているのではないでしょうか。

ミゲルの強さ

0巻東京都立呪術高等専門学校で五条悟の足止めをし時間稼ぎで苦戦しているミゲル

引用元 呪術廻戦

五条悟の呪術を乱し手こずらせているミゲルの強さは、

  • 呪具の紐は1本編むのに術師が何十年もかけているので相当な呪力が込められている事と五条悟の呪術を乱していることから、特級呪具と並ぶぐらい強力な呪具を扱う呪力をもっている。
  • 夏油傑のファミリーにいたことから、夏油傑から呪術の強さを認められており五条悟の足止めをし時間稼ぎ役。
  • 五条悟が「一人面倒くさそうな奴がいるな」とミゲルを見ている。

以上の事を踏まえると呪術や式術は不明ですが2級以上の呪術師であることは確かです。

ミゲルと乙骨勇太の関係とmvpの謎

アニメ呪術廻戦2期オープニングで登場する乙骨勇太と後ろ姿のミゲル

引用元 呪術廻戦

扉絵やアニメ2期オープニングでミゲルと一緒に乙骨勇太が描かれている事から、五条悟に頼まれミゲルは乙骨勇太の通訳役でありサポート役をしているのではないかと考えられます。

乙骨勇太はミゲルの事をどう思っているのか不明ですが、夏油傑のファミリーにいたので最初複雑な思いはかなりあったでしょうが、海外で共にしサポート役として頼りになるミゲルの見方は徐々に変わったのではないでしょうか。

ミゲルは何故mvpなのか

0巻東京都立呪術高等専門学校で芥見下々先生がミゲルをmvpと称賛しているイラスト

引用元 呪術廻戦

0巻 東京都立呪術高等専門学校で芥見下々(あくたみげげ)先生が「MVP」と称賛しています。

何故ミゲルがMVPなのか、それは五条悟を手こずらせ時間稼ぎをした事ではないでしょうか。

芥見下々先生が『1巻2巻を既に読んでいる人ならなんとなく気付いているかもしれませんが』のところで0巻 東京都立呪術高等専門学校では無下限呪術しか描かれておらず、本編1巻2巻で呪術が明らかになり最強だと判明するので、それに当てはめるとミゲルがとても頑張った!ということが分かります。

『そしてミゲルはこれをキッカケに今後苦労することに』と共に五条悟のニヤリ顔を書かれていることから、百鬼夜行後に五条悟に一目置かれ脅されたか雇われたかは不明ですが、五条悟の無理難題や要求で苦労することになると考えられますね。

「頑張れミゲル」と応援したくなるキャラクターです。

マンガ呪術廻戦を読むなら【まんが王国】
5

・毎日最大50%のポイント還元なのでまとめ買いするなら一番お得
・レビューコメントをするとクーポンがもらえる
・無料で読める漫画が3,000作品以上!
・「じっくり試し読み」なら数十ページ~1冊丸々無料で読める
・まんが王国だけでしか読めないオリジナル作品も要チェック! 
・月額コースのボーナスポイントで超お得になる

アニメで呪術廻戦を見るなら【dアニメストア】
5

・初回加入時は31日間無料
・アニメ見放題月額440円(税込)
・DLすれば、いつでもどこでも視聴可能
・劇場版やOVAも見れる

ミゲルは現在的?それとも味方?

13巻でミゲルと同じどっちも付かない発言をしている夏油傑ファミリーの一人ラドゥ

引用元 呪術廻戦

五条悟が一目置いている大切な生徒乙骨勇太と一緒にいることから味方なのは確かです。

13巻114話渋谷事変32でラルゥの「どちらにも付かない」「ミゲルちゃんと同じように」発言から、夏油傑のファミリーにいた時は夏油傑の作りたかった世界『非術師を無くし呪術師だけの世界』に同意見で一致し夏油傑を王とし世界を作りたかったのか、もしくはミゲルの呪術の強さを買われ雇われて従っていたかもしれません。

ただし最新原作では五条悟が封印されている今、今後ミゲルは味方のままかは不明ですが偽夏油側につくことはないことを願いたいところ。

まとめ

  • 乙骨勇太と一緒にいることから現在は味方
  • 4巻33話京都姉妹校交流会-団体戦0-の扉絵で乙骨勇太と共に登場する
  • 扉絵やアニメ2期オープニングの背景からアフリカ大陸にいると考えられる
  • 芥見下々先生がミゲルを『MVP』にしたのは五条悟の足止めし時間稼ぎをしたから
  • 特級呪具と並ぶぐらい強力な呪具を扱う呪力をもっており、夏油傑や五条悟から一目置かれている事から2級以上の呪術師である

ミゲルの情報は少なく、今までの登場してきたシーンやミゲルの話題の会話を考察した結果なので全て当てはまることはありません。

原作も新章に入り乙骨勇太が登場したので今後ミゲルの登場があるかもしれませんね。

ミゲルの登場がとても楽しみです。