【BLEACH】矢胴丸リサがその後隊長になった経緯と卍解会得の有無

BLEACH本編に於いて、仮面の軍勢(ヴァイザード)の一員として登場した矢胴丸リサは藍染惣右介との戦い後は猿柿ひよ里たちと共に現世に留まっていた彼女ですが、

  • 矢胴丸リサは隊長になったのか
  • 矢胴丸リサと京楽春水の関係

について今回は紹介していきたいと思います。

矢胴丸リサは隊長になったのか

「新隊長は中へ!」というセリフと一番隊隊舎に集まり整列している各隊の隊長達
引用元:BLEACH

結論から言いますと矢胴丸リサは、千年血戦篇後に護廷十三隊の隊長に就任しています。

隊長羽織を身に着け、新隊長着任の儀に参加している姿が単行本74巻「BLEACH 685.無欠の果て」で描かれていましたが、どういった経緯で矢胴丸リサが隊長に就任したのかは本編では描かれていないものの、阿散井恋次と朽木ルキアの結婚を描いた小説版「BLEACH WE DO knot ALWAYS LOVE YOU」で矢胴丸リサが隊長に就任した経緯が判明しました。

藍染惣右介の反乱後に現世の本やCDを購入者の元に秘密裏に配送する「YDM書籍販売」という事業を行っていた矢胴丸リサですが、千年血戦篇後に顧客が減少してしまったため、暇を持て余していた彼女に隊長就任の打診があったとされています。

矢胴丸リサは隊長就任を受ける際に、

  • 副業を認める
  • 商品の運搬に八番隊穿界門の使用を許可する

という二つの条件を出していますが、矢胴丸リサが八番隊隊長に就任した姿を見る限り、条件は通ったのだと思われます。

 

ポイント

小説版ではさらに、八番隊副隊長を誰にするか悩んでいる矢胴丸リサの姿が描かれています。

矢胴丸リサは卍解を修得しているのか

八番隊隊長に就任した矢胴丸リサですが、彼女が卍解を修得しているという情報は描かれていないものの、隊長就任の前提条件に卍解の修得があるので卍解を修得していると思われます。

ただし、千年血戦篇後の人手不足のための特例として矢胴丸リサが八番隊隊長に就任した可能性もあるので、実際に矢胴丸リサが卍解を修得しているかどうかは不明です。

矢胴丸リサの斬魄刀・鉄漿蜻蛉(はぐろとんぼ)

ハリベルとの戦いで鉄漿蜻蛉を使用する矢胴丸リサ
引用元:BLEACH

矢胴丸リサの始解の名前は鉄漿蜻蛉(はぐろとんぼ)となっており、「潰せ鉄漿蜻蛉」という解号と同時に斬魄刀が長槍のような見た目に変化します。

ただし、作中では矢胴丸リサが始解した直後に戦闘が終了しているため、鉄漿蜻蛉の能力などの詳細な情報は不明なままです。

矢胴丸リサのプロフィールや特徴

ここでは矢胴丸リサの基本情報を紹介していきたいと思います。

矢胴丸リサのプロフィール

  • 名前:矢胴丸リサ(やどうまる りさ)
  • 性別:女性
  • 所属:仮面の軍勢/元護廷十三隊八番隊副隊長/現護廷十三隊八番隊隊長
  • 斬魄刀:鉄漿蜻蛉(はぐろとんぼ)
  • 解号:潰せ
  • 好きなもの:エロ本
  • 副業:YDM書籍販売

矢胴丸リサの声優

アニメ放送当初、矢胴丸リサの声を担当していたのは服部加奈子さんでした。

しかし、服部加奈子さんの声優引退に伴い、アニメ278話から石塚さゆりさんが矢胴丸リサの声を引き継いでいました。

  • 名前:石塚さゆり
  • 性別:女性
  • 誕生日:8月30日
  • 所属:アーツビジョン

矢胴丸リサの制約や見た目の特徴

平子真子と黒崎一護の戦闘を見て「アホ、ちゃんと見やあよ.真子全然本気出しとらへんやないの」という矢胴丸リサ
引用元:BLEACH

矢胴丸リサは、

  • 黒髪をおさげ
  • 眼鏡
  • へそ出しセーラー服

という見た目をした関西弁を話す元死神です。

初登場は破面篇となっており、仮面の軍勢(ヴァイザード)の一員として黒崎一護の虚化の修行に参加していました。

彼女の正体は単行本36巻で描かれた過去篇で明らかとなっており、百十年前には護廷十三隊八番隊副隊長を務めていた事が分かっています。

また、当時から強い口調で話している矢胴丸リサですが、強い口調ながらも仲間を大切に思っている姿が描かれていました。

関連記事

BLEACHの破面篇で登場した仮面を被った軍勢(ヴァイザード)。 今回はヴァイザードのメンバー達が藍染惣右介との戦いの後にどうなったのかを紹介していきたいと思います。 仮面の軍勢(ヴァイザード)のその後 ここでは、藍染惣右介との戦[…]

虚化を発動し臨戦態勢になる仮面の軍勢(ヴァイザード)

矢胴丸リサの虚化の仮面

矢胴丸リサは他の仮面の軍勢(ヴァイザード)のメンバーと同様に虚化する事ができ、虚化した際の顔に装着する仮面は、西洋騎士の兜を彷彿とさせる仮面となっていました。

矢胴丸リサと京楽春水の関係

「じゃ、よろしく」と言う京楽春水とそれにグーサインで答える矢胴丸リサ
引用元:BLEACH

本編から百十年前に矢胴丸リサが八番隊副隊長を務めていたことが単行本36巻で明らかとなっていて、当時から京楽春水は八番隊隊長を務めていたので二人の関係は上司と部下ということになります。

隊長である京楽春水に矢胴丸リサがタメ口で話しているシーンが単行本36巻の過去篇で描かれていることから、百十年前の二人は良好な関係を築いていたようです。

さらに、単行本42巻「BLEACH 365.Whose Side Are We On」で藍染惣右介の前に他の仮面の軍勢(ヴァイザード)のメンバーと共に現れた矢胴丸リサは、平子真子の「アイサツしときたい相手がおる奴いてるか?」という問いに無言のまま京楽春水の元に向かっていました。

コヨーテ・スタークの攻撃を受けて地面に突っ伏していた京楽春水に「いつまで死んだフリしてんねん!!」と言いながら後頭部を踏みつけていたので、二人の関係は当時と変わっていないようですね。

八番隊隊長に矢胴丸リサが就任したのも、もしかしたら総隊長である京楽春水の頼みだったからなのかもしれません。

関連記事

護廷十三隊八番隊隊長を務め、山本元柳斎重國亡き後、一番隊隊長及び総隊長に就任した京楽春水(きょうらくしゅんすい)の、 京楽春水の卍解 京楽春水の斬魄刀 京楽春水の強さが分かるセリフ について紹介していきたいと思い[…]

追い詰められ、万事の次の一手といきますかという言葉を斬魄刀を構えながら言う京楽春水

矢胴丸リサが護廷十三隊の体調になったのかのまとめ

  • 74巻で隊長になった姿が描かれており、小説版で隊長就任の経緯が描かれている
  • 百十年前には上司と部下の関係だった

矢胴丸リサが隊長に就任した姿が単行本74巻で描かれており、小説版「BLEACH WE DO knot ALWAYS LOVE YOU」にて隊長就任の経緯が描かれていました。

卍解に関しては隊長就任の条件ではあるようですが、就任当時の状況を鑑みると卍解を会得しないまま隊長になった可能性もあります。

矢胴丸リサは千年血戦篇にも登場していたので、2022年10月から放送されるアニメでの登場も十分に考えられますね。

【完結済み】BLEACH
created by Rinker
黒崎一護・15歳・ユウレイの見える男。その特異な体質のわりに安穏とした日々を送っていた一護だが、突如、自らを死神と名乗る少女と遭遇、「虚」と呼ばれる悪霊に襲われる。次々と倒れる家族を前に一護は!?