【スパイファミリー】ガーデンとはどんな組織?目的とメンバーは誰?

スパイファミリーでは東国(オスタニア)内にガーデンという謎多き組織があります。

この記事ではそんなガーデンについて明らかになっていることをまとめました。

今回は・・・

  • ガーデンとはどんな組織?
  • ガーデンの仕事とメンバー
  • ガーデンが大きく活躍したエピソード

以上3点を紹介します。

ガーデンとはどんな組織?

ガーデンについてわかっていることは少なく、謎の多い組織でしたが原作7巻44話ではついにその存在が読者の前に明るみになりました。

一体ガーデンとはどのような組織なのでしょうか?

リンク:ガーデンが初登場する原作7巻を読む

ガーデンは都市伝説として扱われている

存在すら不明のガーデンについて語る黄昏とフランキー引用元:SPY×FAMILY

ガーデンは西国(ウェスタリス)No.1スパイの黄昏が所属する諜報機関WISE(ワイズ)でもその存在を確認できておらず、黄昏もガーデンを半分都市伝説みたいなものとにわかに信じていないようでした。

情報屋フランキーによるとガーデンは実在しており、昔から影の政府の命令で国賊を粛清し続けているとのことですが凄腕の情報屋フランキーでも黄昏を信じ込ませられるほどの決定的な証拠は持っていません。

このことからガーデンが表舞台に姿を現さず、痕跡すら残さない実力の高い集団であることが予想できますね。

ガーデンの目的

ヨルに護衛の仕事を頼む店長引用元:SPY×FAMILY

ガーデンの目標はまだ明確なものなどは分かりませんが、ガーデンの店長がヨルに仕事を頼むシーンにて、

よろしく頼みますいばら姫

この世界が美しくあり続けるために

引用元:SPY×FAMILY

このセリフから察するにガーデンの目的は世界の秩序を守ることではないかと思われます。

ガーデンの仕事とメンバー

ガーデンの目的であろうとされている、世界の秩序を守るためにガーデンはどのような行動しているか、そしてそれを決行しているメンバーにはどのような人物がいるのでしょうか?

ガーデンの仕事

ガーデンはその戦闘力の高さから暗殺を主とした活動をしており、兵士1人で一個中隊を壊滅できるほどと言われている戦闘のエキスパート集団です。

ですが、ガーデンにくる仕事は暗殺といった命を奪う仕事だけではなく要人の擁護といった暗殺とは逆の命を守る依頼がくることもありました。

ガーデンのメンバー

物語が進むとガーデンに関する情報も増えてきており、それに伴い所属しているメンバーも少しづつ登場してきました。

今現在で判明しているガーデンのメンバーを紹介します。

ヨル・フォージャー

引用元:SPY×FAMILY

1人目はコードネームいばら姫ことヨル・フォージャーです。

表家業ではバーリント市役所で事務として働くヨルですが、その正体はガーデン所属の殺し屋でした。

ヨルの戦闘力は現段階で作中トップであり、戦闘にエキスパート集団のガーデンの中でもその実力は頭1つ抜けている状態でしょう。

ヨルにガーデンとしての依頼が入る際には、店長という人物から、

お客様が入りましたよ、いばら姫

引用元:SPY×FAMILY

というセリフと共にヨルに依頼を言い渡します。

関連記事

スパイファミリーにてロイドの妻でありアーニャの母親でもあるヨル。 ロイドとはお互いの利益のため偽装結婚をしました。 では偽装結婚をすることで彼女にはどのような利益があるのでしょうか? 今回は・・・ ヨルのプロフィ[…]

3巻表紙の武器を持ち座るヨル

マシュー・マクマホン

ライフルでヨルを援護するマシュー引用元:SPY×FAMILY

マシュー・マクマホンヨルと同じように表向きはバーリント市役所で働き、ヨルには部長さんと呼ばれていおりヨルがガーデンの依頼で市役所の仕事を休む際はマシューがスケジュールを調整することもあります。

マシューは戦闘力自体はヨルに及ばないものの、彼女と共に遂行した任務の統括を任されるなどガーデンの中の立ち位置はヨルより上だと考えられるでしょう。

店長

ガーデンの店長の初登場シーン引用元:SPY×FAMILY

店長は本名不明のガーデンのリーダー的な存在ではないかと思われている人物です。

登場してから日が浅く謎の多い人物ですが、一見優しそうな表情とは裏腹に家庭を持ったヨルの腕が鈍っていないか確認するために彼女の顔面をいきなり刃物で攻撃するなど容赦のない一面を見せることもありました。

店長の本当の実力はまだ明らかになっていませんが、本当に戦闘のエリート集団であるガーデンを束ねる立場であればその実力はヨルより上でも不思議ではありません。

ガーデンが大きく活躍したエピソード

ガーデンの主な仕事は暗殺ですが、今まで我々読者が確認できていたものはヨルが行う暗殺の仕事ばかりでした。

ですが原作8巻45話から始まるミッションではヨル以外のガーデンのメンバーが登場し、活躍するエピソードがあります。

豪華クルーズ船での護衛任務

依頼の内容を説明する店長引用元:SPY×FAMILY

原作8巻45話からではガーデンとしては珍しい暗殺の依頼ではなく、護衛の任務が来ます。

要人オルカ・グレッチャーの亡命を手助けするため、ヨルとマシューが中心となりオルカの命を狙う多数のプロの殺し屋からオルカを守り抜きました。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

関連記事

スパイファミリー第8巻から始まる豪クルーズ編では殺し屋から命を狙われるオルカ・グレッチャーという女性が亡命のためガーデンに護衛の依頼を出しました。 なぜ彼女は命を狙わなければならなくなったのでしょうか? そして亡命は成功したのか[…]

整形し以前とは別人のように外見が変わったオルカ

ガーデンについてまとめ

ガーデンについてはまだ謎が多く、彼らの目的は本当に秩序の安定なのでしょうか?

もし秩序を守っているのであればそれは東国(オスタニア)だけの治安のなのか西国(ウェスタリス)を含めた世界全体の秩序を守るために活動しているのかはまだ分かりません。

もし東国(オスタニア)だけの秩序を守っているのであれば、西国(ウェスタリス)は敵国でありスパイである黄昏は東国(オスタニア)の脅威であり政府が黄昏を排除するためにガーデンに依頼を出す可能性も充分にあり得ます。

【最新刊】スパイファミリー
created by Rinker
「このマンガがすごい!2020」オトコ編1位。「マンガ大賞2021」10位。赤の他人だったスパイの男、殺し屋の女、超能力者の少女が「家族としての普通の日常」を奮闘するホームコメディ。