【幽遊白書】刃霧要の最後と彼女と思われる少女の存在

刃霧要は仙水編で登場したキャラで、その容姿と狙撃手(スナイパー)という役どころから一気にファンの心を掴んだイケメンキャラです。

それと同時にメインキャラでないにも関わらず、年齢、誕生日、血液型などのデータが公式発表されているキャラでもあり、注目度が高い事が分かりました。

今回は仙水ファミリーの中で断トツの人気を誇る刃霧要について知っていきましょう。

  • 刃霧要の最後
  • 刃霧要の正体とプロフィール
  • 刃霧要の彼女について
  • 刃霧要の能力

では刃霧要の魅力をみていきましょう。

刃霧要の最後

刃霧は単行本15巻で幽助との一騎打ちの最中、背後から飛影に剣で刺され倒れました。

刺された位置が胸の真ん中であった事と刺した相手が飛影であった事から、刃霧は飛影に殺された、と思ったファンも多いと思われますがその後、刃霧は単行本17巻で再登場し神谷と森の中で向かい合い、会話を交わしています。

以上の事から刃霧は死亡していなかったため、最期という表記は間違いであり最後と表記するが正しいものとされました。

刃霧と神谷の関係性

全てが終わった後、神谷と話す刃霧

引用元:幽☆遊☆白書

裏設定として、仙水ファミリーの中で刃霧と一番仲がいいのは神谷実だとされています。

それを裏付けるように刃霧は室田を狙撃する事で神谷の勤める大凶病院へ誘導する手伝いをしました。

また、仙水敗北後は森の中で密会しており、飛影に刺された刃霧の傷も治療したものと思われます。

  • 刃霧の傷の状態

神谷が刃霧の傷について以下の感想を述べています。

すごい切り口だったぜ。オレも何百人と切ったが思わず見とれた。大事な筋肉や臓器を避けて『切った』というより『すきまを通した』という感じだった

だからこそ、神谷が蘇生をしなくても刃霧は生き残れたのでしょう。

仙水敗北後の刃霧の動向は失踪後五年で死亡した?

仙水敗北後、神谷に「どうする?」と聞いたところ、「普通さ。メシ食って学校に行く」と即答でした。

しかし刃霧は高校卒業後、失踪しましたが家への仕送り(二十万)は五年ほど続いたそうです。

その後の行方は不明となっていて、尚、アニメでは失踪のみが語られ、動向は一切不明となりました。

  • 失踪後の刃霧

まず、失踪したにも関わらず刃霧が家に仕送りをしていた理由について考えていきましょう。

父が他界している事実からも、母たち家族が生活していけるかを心配していたからではないか、と考察できます。

ですが、その仕送りの金額が膨大で、二十万といえば大学卒の男性の初任給平均と同額となりますから、刃霧はそれ以上に稼いでいた、という事になりますね。

  • 刃霧はどうやって稼いでいたのか?

刃霧は高卒と考えられます。

刃霧の将来の夢は『犯罪者か弁護士』となっているため仕送り額と高卒という学歴から見ても刃霧は犯罪者になり、稼いだ金を仕送りとしていたのでしょう。

  • どうして五年で仕送りが途絶えたのか?

刃霧が犯罪者になっていたと仮定して、五年で仕送りが途絶えたのは五年目に何らかの事件に巻き込まれて死亡したからだと考察できます。

もしくは、仕送りは五年だけ、と最初から決めていた可能性もありますが、真相は明らかになっていないので、ファンの考え次第となってしまいますね。

刃霧要の正体とプロフィール

まず、刃霧要は仙水ファミリーの一人で初登場時から恰好いい!と騒がれていたキャラです。

当時の年齢は明らかになっていませんでしたが、単行本14巻では仙水、樹(いつき)と並んで表紙に登場したくらいに魔界の穴編で初期から登場していました。

そして能力名が狙撃手(スナイパー)という、見るからに憧れる名称にファンの注目は一気に集められた存在です。

刃霧要のプロフィール

刃霧要の顔を正面から

引用元:幽☆遊☆白書

  • 名前:刃霧要(はぎりかなめ)
  • 性別:男
  • 誕生日:十二月三日
  • 年齢:十七歳
  • 血液型:O型
  • 身長:不明(仙水の顎下くらいの高さ)
  • 能力:狙撃手(スナイパー)
  • 将来の夢:犯罪者か弁護士
  • 声の出演:関口 英司
  • 初登場したのは:単行本14巻
【完結済み】幽★遊★白書
created by Rinker
累計発行5,000万部!小中学生からの絶大な支持を獲得した90年代「週刊少年ジャンプ」を代表する冨樫義博の超人気作。

刃霧要の家族構成

母、兄、妹と四人家族。

父は模範的な警察官でありながら家庭内では暴力的だった二面性を持っていて、作中では既に殉職しているとの事です。

刃霧要の性格

虚無主義者(ニヒリスト)で何処か冷淡な印象が見受けられます。

髪型、顔立ち、雰囲気は小学生時代の仙水に似ているところがあり、仙水も外での行動の際は刃霧を連れて動いている描写が随所に見られました。

  • アニメでのみ描かれた一場面

単行本では全く触れられていませんが、アニメでは巻原(グルメ)が戸愚呂・兄を食っている場面に立ち会っています。

重要な場面に立ち会えるくらいに信用されていたものと思われました。

刃霧要の声を担当している声優

刃霧要の声を担当している声優は関口 英司さんです。

青年の低めのいい声をして、声優としてはテレビアニメ、外画吹き替えを中心に活躍しています。

刃霧要の声を担当している関口 英司さんが担当している他アニメキャラ

  • うしおととら(2015年 チェンポン)
  • 僕のヒーローアカデミア(2018年 警視庁長官)

刃霧要に彼女がいる説が流れた理由と真相

刃霧要には彼女がいる、という噂がファンの間で流れています。

その理由としましては単行本17巻で、仙水と幽助の戦いが終わった後の、仙水ファミリーのその後が描かれている中で刃霧と一緒にいる女性が彼女ではないかと考察されたからでした。

単行本では言及されませんでしたが、アニメでは妹とされましたので刃霧要に彼女いる説は単行本を推奨しているファンの考えだと思われます。

あの少女は結局誰なのか

刃霧と一緒に並ぶ少女

引用元:幽☆遊☆白書

単行本では明らかになっていません。

ただ少女はサイコメトリーのような能力を持っており、自分の見たビジョンを第三者に見せる事もできるようです。

顔立ちは似ているように見えますが、単行本では特に正体を明かされていないので彼女と思われているのかもしれません。

刃霧は高校二年生、彼女がいてもおかしくないという認識からこの噂が広がったのは想像に容易いです。

  • アニメ版の見解

アニメでは実妹と明かされています。

これに対して刃霧を恋人のように思っているファンは安心した、という声が上がったとの事でした。

刃霧要の能力

刃霧要の能力である領域(テリトリー)は狙撃手(スナイパー)です。

名前も能力も格好良くて、容姿もよく年齢も十七歳という事で一気にファンの心を鷲掴みにしました。

能力名:狙撃手(スナイパー)

バイクから幽助を狙う刃霧

引用元:幽☆遊☆白書

領域半径は200メートルで、あらゆる物に霊力を込め、弾丸として利用する事ができます。

自らの気で作った的を敵の肉体につけ、弾丸を自動追尾させる死紋十字斑(しもんじゅうじはん)という能力もあり、どこに逃げようと刃霧の放った弾丸はその的を外す事はありません。

弾丸の種類は、気を通せるものなら何でもよく、木の葉や石、包丁、拳銃に込められた本物の弾丸やタンクローリーまで様々、ただしあまり大きな物体に気を通すと身体に負荷がかかり、術者である彼自身が意識を失うとの事です。

能力名の通り、射程距離と命中率は高く領域(テリトリー)の範囲を超えた500メートル以上離れた相手への狙撃も成功させました

初めて能力を披露したのはいつ?

刃霧が狙撃手(スナイパー)としての能力を初披露したのは単行本14巻での事になります。

盗聴(タッピング)の能力を持つ室田繁(むろたしげる)~cv:福田信昭を仲間にして妙な考えを持つ人間を探している時、能力を使って狙撃しました。

この時使った弾は消しゴムの切れっ端で、500m以上離れた場所から性格に室田の額を撃ちます。

小さな消しゴムの切れっ端を気で周囲をコーティングする事でBB弾程度の硬度にして正確に念で飛ばしました。

死紋十字斑の恐怖

刃霧の弾に狙われる幽助

引用元:幽☆遊☆白書

単行本15巻で刃霧は幽助と一騎打ちをします。

幽助の両腕、心臓、どてっ腹に的を定め刃霧が念を込めた弾を放るだけで、その弾は的を目掛けて飛んでいきました。

弾は石であったり工具や包丁であったりと、一発でも食らったら致命的なものまで飛んできます。

身体全体で交わしても軌道修正して追い掛けてくる事から追尾機能が付いている事も判明、幽助はショットガンで逃れますが次に目に映ったのは、無人のタンクローリー(石油満タン)で、そんなもの相手では霊丸を放つ事もできず逃げるしかできませんでした。

そんな幽助にトドメを刺そうと、刃霧は銃でタンクローリーを狙います。

命中しタンクローリーが爆発した瞬間、刃霧は背後に立った飛影に剣で刺され倒れてしまいました。

  • 余談ですが…

刃霧が使っている銃ですが、これは仙水の人格のひとつである武器商人・ジョージから借り受けたものとされています。

関連記事

仙水忍が登場したのは暗黒武術会を終えて、日常に戻ってきた幽助たちの元に新しい事件が舞い込んできた事が切っ掛けでした。 最初は全く姿すら見えていなかったのですが、追跡していくにつれて黒幕だと分かり、その正体が幽助の先輩に当たる元・霊界探[…]

仙水の人格、ミノルが話している

アニメで追加された場面

刃霧が幽助と一騎打ちをした場面で、単行本は幽助が爆発に巻き込まれた、と思った次の瞬間にドスと刺されて終わっていました。

アニメでは幽助を助けて刃霧の背後に移動した飛影に気付いた刃霧が驚いて振り返るシーンが入ります。

「仙水さんのために」と飛影に対し銃撃戦を挑みますが、撃つ銃弾を全て避けた飛影に原作と同じ様に剣で刺されてしまいますが刺された後も執念で飛影の首に腕を回して抵抗を続け、再度刺され気絶するシーンが追加されました。

刃霧要の最期と彼女の存在についてのまとめ

刃霧要というキャラはパーソナルデータは分かっているものの謎の多い人物だと分かりました。

仙水の下で悪い事に手を染めていた割には失踪後も家族に仕送りをするなど家族思いの一面も見えて、矢張りよく分からないキャラと思います。

最後の登場となったシーンにいた少女が彼女なのか妹なのかも不明ですが、それもファンの考え方次第でドラマが生まれるのだと思われました。

刃霧要が活躍したのは単行本14巻と15巻という短い期間でしたが、その容姿と性格でファンの心に居続けるキャラとなった事は確かでしょう。

【完結済み】幽★遊★白書
created by Rinker
累計発行5,000万部!小中学生からの絶大な支持を獲得した90年代「週刊少年ジャンプ」を代表する冨樫義博の超人気作。