【呪術廻戦】0巻にも登場していた!冥冥の術式や初登場をまとめて検証

様々な呪術師が登場するのが呪術廻戦の魅力の一つですが、そんな術師の中でも立ち位置が特殊な一級術師・冥冥。

渋谷事変編でも虎杖と共闘した冥冥は一見味方に見えますが、その本性は謎に包まれています。

今回は呪術廻戦の冥冥について初登場の話数や術式、これまでの活躍をまとめ、さらには呪術廻戦の前日譚「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」にも登場していたという衝撃の事実について説明していきます。

週刊少年ジャンプで掲載された話にも触れるので、アニメ派の方などネタバレが気になる方はご注意を。

冥冥はどんな人物なの?初登場は何話?

呪術高専京都校との団体戦の様子を、自身の術式を使用し中継している冥冥

引用元:呪術廻戦

冥冥の初登場は呪術廻戦5巻に収録されている第40話「京都姉妹交流会-団体戦⑦-」で、呪術高専東京校と京都校の間で行われた団体戦において、術式を用いて団体戦の様子を映像化し五条達に観戦させるという役割でした。

冥冥は一級術師に認定されていますが、他の術師と違って呪術高専に所属するのではなく完全に個人で呪術師として活動しており、五条から個人的な依頼を受けることも。

編み込んだ前髪を顔に垂らし、黒を基調とした衣服に身を包んでいるのが特徴で、そのスタイリッシュさから初登場時には男性と勘違いした読者も多いようですが、女性の術師なので要注意。

金が大好きで「金に換えられないモノに価値はない」「用益潜在力そのものが命」と語っており、週刊少年ジャンプ2021年第2号にて掲載された呪術廻戦の特別4コマでは、五条が高専に訪れた冥冥を呼ぶために500円玉を投げると、すぐさま冥冥が「呼んだ?」と現れるといった描写も。

冥冥の術式の能力と強さ

渋谷の地下で自身の術式を説明しながら呪詛師を圧倒する冥冥

引用元:呪術廻戦

冥冥の術式は「黒鳥操術」で、「カラスを操る」というシンプルな能力。

カラスを操り視覚を共有することで状況を俯瞰したり映像に流せるので、団体戦では様子を映すカメラ役として呪術高専に呼ばれていました。

また黒鳥操術の真骨頂として「神風」という技があり、これは「カラスに自死を強制させ、その代価として本来微弱である動物の呪力制限を消し去り相手に体当たりさせる」というもので、特級に相当する呪霊を一撃で祓うほどの威力を誇り、この「神風」を防ぐことが出来た人間は五条悟を除いて存在しないそう。

強そうに見える術式ですが冥冥は「弱い術式」と考えており、術式なしでも戦えるように「術師の真価は術式ではない」と自分に言い聞かせて必死に鍛えた過去を持ちます。

そのためか戦闘において術式を用いることはほぼなく、いつも携えている大きな斧で相手を圧倒しており、呪霊が生み出した自身より大きな岩も叩き割っていることから相当な怪力のようです。

呪術の極致である領域展開は使用できませんが、シン・陰流「簡易領域」を使用する憂憂とコンビを組むことで領域対策も万全、一級術師として申し分の無い実力を有しています。

冥冥の活躍

呪術廻戦12巻の表紙で、紙幣をくわえながら不敵な笑みを浮かべる冥冥

引用元:呪術廻戦

京都校との団体戦で初登場しましたがあくまで監視役に徹しており、冥冥の戦闘描写はありませんでした。

その後呪術廻戦8巻において五条の依頼を受け、東堂と共に呪術高専東京校の五人「虎杖悠二・禪院真希・パンダ・伏黒恵・釘崎野薔薇」を一級術師に推薦。

このとき冥冥は五条から1000万円もの賄賂を受け取っており、振り込み明細を見て嬉しそうに笑っていました。使用していた口座にはなんと2億5000万円を超える貯金があり、他にも口座を持っていると考えると相当なお金持ちです。

同8巻より始まった過去編の冒頭では、五条や夏油、歌姫と共に仕事をしている冥冥が描かれており、五条が「冥さんは泣かないでしょ 強いもん」と話していることから、当時には既に十分な実力があった様子。

続く渋谷事変編では憂憂・虎杖悠二と共に冥冥班を組み明治神宮前へと向かいますが、メカ丸の残した保険により別行動を開始、偽夏油の所まで辿り着きます。

偽夏油の呼び出した特級特定疾病呪霊「疱瘡婆」の領域展開に苦しめられながらも、憂憂の簡易領域と「神風」により突破、偽夏油との戦闘を開始しますが、その後の展開はしばらく描かれませんでした。

渋谷事変編終盤で再度登場しますが、どんな術式を使用したのか憂憂と共に海外のホテルへ逃亡していることが判明、この衝撃展開には読者も驚き、偽夏油に逃げるよう交渉されたのではないか?といった考察も。

マンガ呪術廻戦を読むなら【まんが王国】
5

・毎日最大50%のポイント還元なのでまとめ買いするなら一番お得
・レビューコメントをするとクーポンがもらえる
・無料で読める漫画が3,000作品以上!
・「じっくり試し読み」なら数十ページ~1冊丸々無料で読める
・まんが王国だけでしか読めないオリジナル作品も要チェック! 
・月額コースのボーナスポイントで超お得になる

アニメで呪術廻戦を見るなら【dアニメストア】
5

・初回加入時は31日間無料
・アニメ見放題月額440円(税込)
・DLすれば、いつでもどこでも視聴可能
・劇場版やOVAも見れる

冥冥は呪術廻戦0巻にも登場していた

呪術廻戦0巻にて、百鬼夜行を宣戦布告する夏油を迎え撃つ夜蛾など呪術高専メンバー

引用元:呪術廻戦

ここまでは冥冥の術式や活躍をまとめてきましたが、なんと冥冥は呪術廻戦の前日譚「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」にも登場しており、夏油が百鬼夜行の戦線布告のために呪術高専を訪れたシーンで、対峙する夜蛾学長の後ろに髪を前に垂らし黒で統一したファッションに身を包む冥冥の姿がありました。

呪術廻戦0巻と呪術廻戦では五条などのデザインが変更されていますが、現在の冥冥とほぼ同じデザインであり、大きな斧を持っているところも共通しています。

芥見下々先生は呪術廻戦0巻の巻末にて「呪術で本誌の週刊連載を目指すつもりはありませんでした」と語っていることから、冥冥は呪術廻戦を本誌で連載するにあたり、呪術廻戦0巻から逆輸入されたキャラクターであるようです。

まとめ

ここまで呪術廻戦の冥冥について、初登場の話数や術式、0巻での登場シーンをまとめました。

冥冥は虎杖達と共に戦ってはいますが完全に呪術高専サイドの人間ではない、という特殊な立ち位置を与えられた呪術師なので、これからの活躍や掘り下げが期待できますね。

なんにせよ、虎杖達の敵になるという展開にならないことを祈ります。