【進撃の巨人】エレンが死亡した経緯と犯人は誰?ついに判明した黒幕の正体

漫画進撃の巨人では、原作1巻で主人公エレンが巨人に飲み込まれ死亡したかに見えた展開が話題を呼びました。

そして、原作30巻ではある人物によりエレンが殺されるシーンがあります。

今回は、

  • エレンは誰にどのようにして殺されたのか
  • エレンが死亡するまでの経緯
  • 死亡したかに見えたエレンはどうなったのか

についてまとめました。

エレン死亡の犯人は誰なのか?

単行本でガビの紹介

引用元:進撃の巨人

エレンを殺したのはガビ・ブラウンという人物です。

  • 名前:ガビ・ブラウン
  • 誕生日:4月14日
  • 身長:138cm
  • 体重:30kg
  • マーレ国の戦士候補生であり、鎧の巨人を宿すライナー・ブラウンのいとこ

まだ子どもの年齢らしき外見ですが、人を殺したり銃を扱ったりする訓練を受けています。

エレンが死亡した経緯

さて、どういった事件が重なりエレンは死亡することになるのか、その経緯を見ていきましょう。

パラディ島に潜伏するガビとファルコ

ガビとファルコがニコロに会う

引用元:進撃の巨人

同じ戦士候補生のファルコと共に捕虜として捕まっていたガビ。

2人は監視兵を騙して抜け出し、正体を隠してサシャの家族達の元へ身を寄せ、そしてレストランに外出した際、元マーレ兵で料理人のニコロに接触します。

ファルコがジークの脊髄液を飲んでしまう

ニコロに殴られ、ファルコはジークの脊髄液を飲んでしまう

引用元:進撃の巨人

サシャに恋をしていたニコロはサシャを殺した犯人がガビだと分かり激昂し、ワインボトルで殴りかかるのですが、その際ガビをかばったファルコが偶然そのワインを飲んでしまいました

ニコロがワインの中にはジークの脊髄液が入っていることを告白する

引用元:進撃の巨人

ワインに混ぜられていたのはジークの脊髄液だったんです。

ジークの脊髄液を飲んだエルディア人は、ジークが叫ぶと無垢の巨人と化す性質を持っているので、このままではジークが叫んだ瞬間、ファルコは巨人化して人間に戻れなくなることになります。

ジークの叫びによりファルコが巨人化

ジークに叫ばないよう頼むコルト

引用元:進撃の巨人

ファルコの兄であるコルトは、弟の命を助けたい一心で「叫ばないでくれ!!」とジークに懇願。

ジークは叫び、コルトはファルコと共に死ぬ覚悟をする

引用元:進撃の巨人

しかし、ジークはコルトの願いを聞き入れることはありませんでした。

ファルコが巨人化する

引用元:進撃の巨人

ジークの叫びにより、ファルコは巨人化。

コルトが死亡し、ガビは絶望の涙を流す

引用元:進撃の巨人

巨人化の爆発に巻き込まれコルトは死亡。ガビは涙を流して絶望の表情を浮かべます。

ガビが対巨人ライフルでエレンの首を撃つ

ガビがエレンの首を撃ちぬく

引用元:進撃の巨人

ガビはコルトが持っていた対巨人ライフルを手に取り、ジークと共謀していたエレンの首を撃ちぬきます。

目の前でエレンの首がはねられ、絶望するジーク

引用元:進撃の巨人

画像を見るに確実にエレンの首は吹っ飛ばされていて、しかも巨人化の要であり弱点でもあるうなじ部分も明確に損傷した状態です。

原作1巻で腕だけ噛みちぎられて巨人に丸飲みされた時とは異なり、この時点でエレンは死亡したと読者は思ったことでしょう。

死亡したかに見えたエレンは道の座標にいた

エレン、道の座標に到達する

引用元:進撃の巨人

ガビの銃撃により確実に死んだアズのエレンは気が付いた時には道の座標にいました

全てのエルディア人はで繋がっていて、その道の大本となるのがこの座標です。

ここでは始祖ユミルが巨人を創りだし、道を通じて送り出しています。

道の座標で、「俺たちは接触を果たした」とエレンに語るジーク」

引用元:進撃の巨人

ジークもエレンを待ち構えており、「お前の首はガビに吹っ飛ばされたが…お前が完全に事切れる前に俺と接触を果たした」と語ります。

どうやらエレンはほぼ死亡していたけれど、完全に死ぬ直前にジークと接触することで座標にたどり着けたようです。

グリシャの記憶を見るエレンとジーク

引用元:進撃の巨人

座標では時間の流れがほとんど止まっています。

そしてジークがエレンに見せたのは、2人の父親であるグリシャの記憶でした。

ジークがエレンに「お前が分かるまで見せてやる」と言い、グリシャの記憶を2人で見に行く

引用元:進撃の巨人

グリシャがいかに子供の人格を無視し自分の目的のために利用する非道な人物かエレンに知らしめるため、父の記憶を見せていくジーク。

グリシャを操っていたのはエレンだった

ジーク「父さんを戦うように仕向けたのか」とエレンに問うジーク

引用元:進撃の巨人

ところがそこで判明した事実は、グリシャがエレンを洗脳したのではなく、エレンがグリシャを操り戦いを強要したというもので、自分が全ての意図を操っていた張本人だと主張するエレンに対し、当然ジークは衝撃を受けます。

エレンが「あの景色を…」と遠い目をして語る

引用元:進撃の巨人

進撃の巨人に特有の「【未来の継承者の記憶】を覗き見る」能力で、【グリシャが見た未来のエレンの記憶】を覗き見たエレン。

エレンが見た「あの景色」とは何だったのかは、後に考察します。

エレンは始祖ユミルを開放する

エレンが「オレがこの世を終わらせてやる」と始祖ユミルに言う

引用元:進撃の巨人

始祖ユミルは生前奴隷だったため、王家の血を引く者の命令を何でも叶えてきました。

王家の血を引くジークに「すべてのユミルの民から生殖能力を奪え」と言われた始祖ユミルは、その命令を実行しようと動き出しますが、エレンは始祖ユミルを引きとめて「オレがこの世を終わらせてやる」と宣言

エレンが始祖ユミルに「お前は奴隷じゃない、ただの人だ」と言う

引用元:進撃の巨人

  • お前は奴隷じゃない、神でもない、ただの人だ
  • 誰にも従わなくていい
  • お前が決めていい

エレンは続けて始祖ユミルに語りかけます。

エレン始祖ユミルを抱きしめる。始祖ユミルの目に光が宿る

引用元:進撃の巨人

二千年もの昔から誰かにそう言ってもらえるのを待っていたのでしょうか?

始祖ユミルの目には光が宿り、涙を流しています

その表情は、生きている間そして死んだ後も奴隷として命じられるまま自分を殺してきた悔しさに溢れていました。

エレンの背骨から始祖の巨人の力の正体が飛び出す

引用元:進撃の巨人

次の瞬間、舞台は現実のエレンが首を吹っ飛ばされたシーンへと切り替わり光るムカデのような物体(=おそらく始祖の巨人の力の正体)がエレンの背骨から飛び出し、首に繋がります。

始祖ユミルが始祖の巨人の力と接触する

引用元:進撃の巨人

エレンはかつて生前の始祖ユミルもこの物体に触れたことで巨人の力を身に宿し、始祖ユミルが王家の奴隷の役を捨てエレンに力を貸すことを自ら決めた=エレンは始祖の巨人の力を手に入れたことになります。

アニメで進撃の巨人を見るなら【dアニメストア】
5

・初回加入時は31日間無料
・アニメ見放題月額440円(税込)
・DLすれば、いつでもどこでも視聴可能
・劇場版やOVAも見れる

進撃の巨人を読むなら【まんが王国】
5

まんが王国のバナー広告

・毎日最大50%のポイント還元なのでまとめ買いするなら一番お得
・レビューコメントをするとクーポンがもらえる
・無料で読める漫画が3,000作品以上!
・「じっくり試し読み」なら数十ページ~1冊丸々無料で読める
・まんが王国だけでしか読めないオリジナル作品も要チェック! 
・月額コースのボーナスポイントで超お得になる

始祖の巨人の力を手に入れたエレン

地鳴らしが発動し、壁の中にいた超大型巨人群が歩き出す

引用元:進撃の巨人

エレンは壁の中にいた超大型巨人群を操り地鳴らしを発動。

その数は膨大で、エレンがこのまま壁の外の世界を踏み潰す気であるということが分かります。

エレン(進撃の巨人)の形態は変化して鳥籠のよう

超大型巨人群と進撃の巨人が世界を滅ぼすために進む

引用元:進撃の巨人

先ほどエレンが言っていた「あの景色」とは、この「エレン(進撃の巨人)と超大型巨人群が世界を踏み潰していく光景」だったと推察されます。

「その日人類は思い出した…奴らに支配されていた恐怖を…鳥籠の中に囚われていた屈辱を…」という進撃の巨人で有名なフレーズがありますが、物語の当初では、

  • 人類=壁の中つまりパラディ島の人々
  • 奴ら=壁の外からやってくる巨人たち

という意味でしたが、このシーンでは逆に

  • 人類=壁の外の世界の人々
  • 奴ら=巨人化したエルディア人たち

になっています。

今まで壁の中に囚われ、蹂躙されてきた屈辱をエレンが晴らしに来たという皮肉なシーンですね。

漫画の主人公が因縁の敵とついに決着をつけるという熱い展開のはずなのに読者が感じるのは大きな絶望なのが恐ろしく、更に皮肉と思えるのは、エレン(進撃の巨人)の形態も変化し骨がむき出しになっており、その姿はまるで鳥籠のようで、エレン自身も憎しみの檻に囚われているという意味を示すように描写されています。

進み続ける進撃の巨人に対しミカサ・アルミン達はどうする?

道でアルミンがエレンに虐殺を止めるよう説得しようとする

引用元:進撃の巨人

世界中を虐殺するつもりのエレンを止めようと、ミカサ・アルミン達は追いかけますが、アルミンの説得もミカサの言葉もエレンには響いていません。

関連記事

漫画進撃の巨人の主人公であるエレンとヒロインのミカサ。二人はどういう関係性なのでしょうか。 今回は、 エレンとミカサの出会い エレンとミカサは恋心を抱いているのか エレンとミカサは結婚する可能性はあるのか […]

エレンがミカサに「俺はお前の何だ?」と問いかける

まとめ

原作30巻でエレンが死亡した件について、

  • エレンはガビに首をライフルで撃たれて殺された
  • ファルコが巨人化して死亡したコルトのライフルを取り、裏切り者ジークの仲間と見られるエレンをガビが撃った
  • 死亡したかに見えたエレンは、完全に死ぬ前に道にたどり着き始祖の巨人を手に入れ、世界を滅ぼそうとしている

ということでした。

このままエレンは世界を滅ぼしてしまうのか。はたまたミカサ・アルミンがエレンを殺してしまうのか。先の読めない進撃の巨人の最終回までしっかり追いかけていきましょう!