【オーバーロード】八階層のあれらとは?ナザリック最強の戦力の正体

オーバーロードにおいて、ナザリック地下大墳墓はユグドラシル時代から強大な戦力を持ち、ナザリックに対抗できるような存在が極端に少ない転移後の世界ではほぼ敵なしと言っていいほど圧倒的です。

そんなチート集団のナザリックにおいて最強の戦力とされている八階層のあれらという存在達が第八階層に配備されていますが、その存在達は謎が多くファンからは登場が期待されていました。

そこで今回は、

  • 八階層のあれらの正体
  • 八階層のあれらの強さ

以上、八階層のあれらの正体と強さについて書籍版とweb版の情報を交えて紹介します。

八階層のあれらの正体

八階層のあれらは先述した通りでナザリックにおいて最大最強の切り札であり、ユグドラシル時代かなりのヘビーユーザーであったアインズの課金の大半を注ぎ込んだ存在です。

一体八階層のあれらの正体とはどのような存在なのでしょうか?

最強の存在達の正体

八階層守護者ヴィクティム引用元:コミックスオーバーロード 7巻

八階層のあれらの正体はいまだにほぼ不明であり、判明しているのはweb版において八階層のあれらの1体は飛行可能で光る存在ということだことだけで、種族など他の情報は明らかになっていません。

八階層のあれらは文字通り原作4巻で登場したヴィクティムが守護する第八階層に配備された最強レベルの存在達を指しておりナザリック最強の戦力のため切り札として扱われていました。

そのせいか極秘扱いにされているため、第八階層は現在アインズの許可がなければ立ち入り禁止であり、一部の階層守護者を除いては詳しく知らない者も多いでしょう。

また、八階層で問題が起きた際にはナザリックで最高レベルの知者であるアルベドでも対応ができない可能性があるほど扱いが難しいことに加えweb板では八回層のあれらをフル起動させると消耗が激しいため、おいそれとは使用できないデメリットもありそんな謎の多い八階層のあれらですがその正体についてはファンの間では様々な考察が立てられています

関連記事

オーバーロードの主人公であり、ナザリック地下大墳墓の絶対的支配者でもあるアインズは現在の世界に転移してからは世界のバランスを無視したチート級の強さで着々と世界征服を進めています。 ではオーバーロードの世界においてアインズの力は一体どれ[…]

嫉妬マスクを外すアインズ

あれらの最も有力な考察

八階層のあれらの正体についての考察で私が最も有力だと感じたのは、ナザリック地下大墳墓の元レイドボス説です。

ナザリック地下大墳墓は元々ダンジョンだったものをアインズをはじめとしたギルド・アインズ・ウール・ゴウンが攻略し現在の拠点となりました。

そのダンジョンの時の複数のレイドボスの強化などの改造を加え、八階層のあれらとして配備されたのではないかと考えられ、その根拠の1つが後程紹介する八階層のあまりの強さに他プレイヤーから違法改造だと抗議が寄せられたことから、八階層のあれらはアルベドやシャルティアなどの1から想像されたNPCとは違い、元々いた存在に何らかの改造を加えたのではないかと推測ができます。

八階層のあれらの強さ

他プレイヤーからもチートと疑われるるほどの八階層のあれらですが、その強さとは一体どれほどなのでしょうか?

八階層のあれらの強さについてまとめてみました。

1500人の討伐体が八階層で全滅する

八階層のあれらの強さで1番印象に残るのが、ユグドラシル時代にギルド・アインズ・ウール・ゴウンが拠点とするナザリック地下大墳墓を攻略の為、プレイヤーとNPCからなる総勢1500人の討伐隊が八階層のあれらに全滅させられました

もちろん討伐隊は第一〜第七階層まではクリアしていたので、MPなどが消耗し疲弊状態だったもののそれを差し引いても八階層のあれらの強さが桁違いのは間違い無いでしょう。

またweb版ではこの戦いを見た者はありえないと絶叫し、八階層のあれらに対して違法改造やチート疑うメールがパンクするほど送られる事態まで発展しました。

ナザリック最強の個であるルベドに1V1で勝ち得る

八階層のあれらは個としてはナザリック最強であるルベドに対し、ワールドアイテムを併用すれば例え1v1でもルベドすらも凌駕することが判明しています。

もちろんワールドアイテム自体がチート級のアイテムなので、ワールドアイテムがなければ1v1においてルベドが負ける可能性は低いでしょう。

ですが1v1でもルベトに迫る強さを持っているであろう存在が複数集まったのが八階層のあれらなので、ナザリック最強の戦力というのは疑いようもない事実かと思われます。

関連記事

オーバーロードではゲームの世界からアバターのまま別の世界へ転移し、その常識を無視したチート級の強さで世界征服を進めていくアインズを君主としたナザリック地下大墳墓。 今回はそんなナザリックに関係した者をランキング形式で5人厳選しました。[…]

洗脳されたシャルティアと戦う階層守護者達

アインズが持ち得るアイテム全てをつぎ込んでも勝率は低い

web版からの情報では、アインズが引退した仲間達の残した全てのアイテムや装備をフル武装したとしても、八階層のあれらと戦って勝てる確率は30%を切るようです。

かつての仲間が残した、ギルド・アインズ・ウール・ゴウンが保有するアイテムや装備は数が非常に多いかつ強力でその所有者であるアインズに大きな恩恵を与えるため、実際に原作3巻シャルティア戦では相性が悪く、勝率が30%という圧倒的不利な状況からかつての仲間達の装備などを使用したアインズは見事シャルティアに勝利していますが、同じように全アイテムを使ったとしても八階層のあれらに勝つことは非常に難しいでしょう。

100Lvのプレイヤー150人程度であれば撃退できる

こちらもweb版での情報になりますが、Lv100のユグドラシルプレイヤーが150人集まったとしても八階層のあれらには敵わず、撃退されるとのことです。

装備やプレイヤースキルにもよりますが、150人のLv100プレイヤーとはかなりの戦力であるものの、それでも八階層のあれらが上回りその戦力の強大さが推測できるでしょう。

八階層のあれらの正体と強さについてまとめ

ポイント
  • 八階層のあれらの正体は未だほぼ不明で元レイドボス説やさまざまな考察がされている
  • 八階層のあれらはナザリック最強の戦力で対抗できる勢力は転移後の世界では皆無

八階層のあれらは謎が多く、判明していることが非常に少ないため今回は書籍版だけではくweb版での情報も多数含め紹介しました。

八階層のあれらはナザリック最強の戦力のため登場が期待されていましたが、オーバーロードが残り2巻で完結してしまうため、登場はせず作品が終了する可能性が高いでしょう。

【最新刊】オーバーロード
created by Rinker
オンラインゲーム「ユグドラシル」サービス終了の夜、名残を惜しむためログインしていた主人公は異世界に飛ばされてしまう。見た目は骸骨!?最強で魔法使い!?おまけに悪役――!?カリスマ世界征服物語、開幕。