【ワンパンマン】アマイマスクが変身解除!その驚愕の素顔とは?

曲者ぞろいのヒーローの中でも、クールなイケメンヒーローとして人気のあるアマイマスク。

しかし、その本当の姿を知る人間はほとんどいません。

そんなミステリアスな雰囲気を持つアマイマスクですが、ついにその正体が暴かれました。

今回は、そんなアマイマスクの真実に迫っていこうと思います。

アマイマスクの変身解除の素顔

アマイマスクが嫌なピエロに追い詰められて変身解除する

引用元:ワンパンマン

アマイマスクの本当の姿は、全身の筋肉を自由自在に変形させることができる怪人です。

元々、アマイマスクはビュウトと言われる人間で、自分の醜い顔にコンプレックスを抱く普通の青年でした。

そんなビュウトが内面の美しさを磨いてから、ヒーローを目指したことは自然な事かもしれませんね。

そして、ヒーローになってからも仮面をつけて活動していたビュウトでしたが、ある日、強力な怪人との戦いで素顔を晒してしまいます。

きっと、自分の醜い顔を嫌っていたビュウトは絶望したでしょうが、その顔は美形に変わっており、自分の醜さを呪うあまりに自身がブサモン系の怪人になっていた事に気が付いたのでした。

そこから彼は、怪人化を前向きにとらえて、イケメン仮面アマイマスクと名乗り、世間の人気を確立していきます。

アマイマスクはブサモン

ブサモンに苦戦して叫ぶアマイマスク

引用元:ワンパンマン

ブサモンとはブサイクモンスターの略、コンプレックスからくる心の闇に人間が呑み込まれたことで、怪人化した存在のことを言います。

アマイマスクもこの類に含まれていて、皮肉にもヒーロー活動を始めたのがきっかけで怪人化が進んでしまいました。

アマイマスクのプロフィール

S級ヒーロー達と宇宙人の戦いに遅れてやってくる

引用元:ワンパンマン

  • 名前:イケメン仮面アマイマスク(本名:ビュウト)
  • 身長:181cm
  • 体重:非公開
  • 年齢:24歳
  • ヒーローランキング:A級1位
  • 好きなもの:愛用の化粧水、ファン
  • 嫌いなもの:正義感のないヒーロー、ブサモン
  • 趣味:アイドルの仕事が多忙すぎて、趣味にあてる時間がない

仮面が割れる前までのヒーローネームは、謎が多かったのでシークレット仮面と呼ばれていました。

またアマイマスクは、かつて怪人に襲われているところをS級1位のブラストに助けられています。

アマイマスクの戦闘シーン

町に現れた怪人に容赦のないアマイマスク

引用元:ワンパンマン

そんなアマイマスクですが、武器などは使わず素手での戦いがメインです。

特に、悪に与する人間に容赦がなく、その過激な戦闘スタイルから敵味方問わず恐れられていました。

さらに、怪人協会戦では、女怪人の弩Sに操られていたナリンキ私設部隊を惨殺しようとするなど、考え方が人間から怪人寄りに変わってきていることが示唆されています。

アマイマスクの理想と野望

アマイマスクが怪人弩Sの攻撃を防ぎきる

引用元:ワンパンマン

アマイマスクがクローズアップされたのは、原作の119話目からでした。

ある日、アマイマスクはサイタマを観覧車に誘い、自分の秘密を打ち明けます。

アマイマスクは自分が怪人であること、考え方が怪人の思考になってきていることを話し、今のうちに自分の築いてきた理想をサイタマに託したいと伝えました。

そのために、これから最強のヒーローであるサイタマをプロデュースして、ヒーローの象徴を世の中に確立したいと話します。

しかし、そんな本音を語ったアマイマスクにサイタマは「それってなんか人形みたいだな」と一言。

そして、「自分が人にどう見られるかより 自分で自分をどう見るかの方が大切なんじゃねーの?」と誘いを断って、その場を去ってしまうのでした。

愕然とするアマイマスクでしたが、そこへ助けを求める声が聞こえます。

アマイマスクの強さの秘密

世間にアマイマスクの本当の姿がばれてしまう

引用元:ワンパンマン

叫び声に駆け付けたアマイマスクの前には、人の注目を浴びるほど強くなるという能力を持った怪人が立ち塞がります。

冷静に対処するアマイマスクでしたが、熱狂した市民がどんどん集まり、怪人のパワーアップが止まらないという最悪の状況になり、そしてどんどん強くなる怪人にアマイマスクは次第に押されていきついに倒されてしまいます。

薄れゆく意識の中で、市民に犠牲が出ても仕方ないという考えが頭をよぎりますが、先ほどのサイタマの言葉を思い出し、強い正義感を取り戻して変身を解除。

人間の姿を捨てた怪人アマイマスクは、圧倒的な力で敵を倒します。

しかし、市民から上がったのは歓声ではなく悲鳴で、怪人の姿をメディアに晒されてしまうのでした。

アマイマスクのその後

怪人化してまでも市民を守ったアマイマスクを称えるサイタマ

引用元:ワンパンマン

怪人の姿から戻れなくなり震えるアマイマスクに、追い打ちをかけるように市民の一人が石を投げますが、それを戻ってきたサイタマがキャッチし、アマイマスクに対して「かっけぇな」と一言。

震えの止まったアマイマスクは、サイタマに自分を殺してヒーローの象徴になるように頼み、そんな彼を抱えながらサイタマは「理想のヒーローにはお前がなれよ」と言って二人は空に消えていくのでした。

アマイマスクが変身解除後の素顔とその後のまとめ

S級ヒーローに近いパワーを持ったアマイマスクが変身解除した本当の姿は、筋肉を自由に操ることができるブサモンでした。

そんな、アマイマスクは世間に怪人の身体を見せてしまい、姿を消してしまいます。

果たして、

  • 怪人化した、アマイマスクはどこへ消えたのでしょうか?
  • 今後は、どんな活躍を見せてくれるのでしょう?

怪人であったことを明かして姿を消したアマイマスクが、再び登場してくれる事を期待しましょう。