富岡義勇としのぶは結婚して子孫を残してたのか?出会いや関係

鬼滅の刃最終話にて、義勇の子孫が登場。子孫ということは義勇が誰かと結婚し、子供を授かったことになりますが、実際のところは義勇は結婚していたのでしょうか?その気になる相手や、胡蝶しのぶとの関係など、

  • しのぶと義勇の関係性
  • 那多蜘蛛山での、しのぶvs義勇とヘッドロック事件について
  • しのぶの死と、義勇の反応
  • 義勇は誰と結婚し、子供を産んだのか

など、富岡義勇と胡蝶しのぶの関係性や結婚の真相について調べてみました。

富岡義勇と胡蝶しのぶのプロフィール

まず二人のプロフィールから紹介していきます。

富岡義勇の年齢・誕生日・身長・体重

水柱の冨岡義勇

引用元:鬼滅の刃

  • 冨岡義勇(とみおか ぎゆう)
  • 水柱
  • 誕生日: 2月8日
  • 年齢は初登場:19歳 → 再登場:21歳
  • 身長:176cm
  • 体重:69㎏
  • 好きなもの:鮭大根
  • CV:櫻井孝宏

冨岡義勇は鬼狩りをする鬼滅隊の隊員で、中でも柱と呼ばれる最強クラスの剣士です。

炭治郎が初めて出会った鬼殺隊士で、鬼化した禰豆子の頸を刎ねようとしますが、妹を守ろうとする炭治郎とその兄を庇う様子を見て、恩師である鱗滝さんの家を教え隊士として生きる道を示しました。

10代で水の呼吸を極め、拾壱ノ型・凪を編み出し流れる水のように掴みどころのない男で、竈門兄妹のことを気に掛けている芯の優しい青年なのですが、実は話すのが苦手で人とのコミュニケーションがあまり得意ではないため説明不足な所が多くあり、竈門兄妹の処遇を決めるための柱合会議でも説明不足が同じ柱から不興をかってしまったこともあるほど。

特に、風柱の不死川実弥と蛇柱の伊黒小芭内の柱二人は、義勇を“嫌っている”と公式ファンブックにも記載されていますが、当の本人は「俺は嫌われてない」と述べるなど、蛇柱に嫌われているとは気づいていないようです。

冨岡義勇の生い立ち

子供の頃は姉の蔦子と一緒に病死した両親の遺産で生活していましたが、姉の祝言前日に鬼の襲撃にあい、義勇は一命を取り留めるも、姉は鬼に殺されてしまいます。

その時のことを幼かった義勇はありのまま「姉が鬼に殺された」と伝えたため、周りからは心が病んでしまったと誤解されることとなり、遠い医者の親戚にもとに送り出されるも途中で逃げだし遭難。

その時、鱗滝の知り合いである猟師に拾われた事で鬼殺隊を目指す事となり、鱗滝の元で出会った同い年の錆兎と仲良くなり、共に修行に励み、最終選別に臨むこととなります。

胡蝶しのぶの年齢・誕生日・身長・体重

蟲柱の胡蝶しのぶ

引用元:鬼滅の刃

  • 胡蝶 しのぶ(こちょう しのぶ)
  • 蟲柱
  • 誕生日:2月24日
  • 年齢:18歳
  • 身長:151cm
  • 体重:37㎏
  • 好きなもの:生姜の佃煮
  • CV:早見沙織

胡蝶しのぶは鬼狩りをする鬼滅隊の隊員で、冨岡義勇と同様に中でも柱と呼ばれる最強クラスの剣士です。

常に笑みを絶やさず、丁寧な口調で「人も鬼も仲良くすればいいのに」と述べ、鬼を前にしても『和解』しようとし平和主義者であるかのように振舞いますが、彼女の述べる和解とは、殺した人たちと同じような苦痛を味わってからというもので、不死の生を持っている鬼でさえも受け入れがたい内容のことを指しています。

非常に残虐な内容とは裏腹に、にこやかに告げるその様子から常人ではないとされていますが、これにはしのぶの姉である胡蝶カナエが鬼を哀れみ、鬼との友好を信じていた事が深く関係しているようです。

しのぶは鬼殺隊を支える重要な人物

しのぶは鬼殺隊を支える重要な人物で、鬼に有効な毒の開発や隊士たちの治療、訓練などの後方支援を担うなど多くのことを担当していて、両親が薬の調合に関することを得意としていたた、彼女も医学などに精通し、自身の邸宅である「蝶屋敷」で薬の調合などを行っています。

特に、那田蜘蛛山での任務では、兄蜘蛛の血鬼術によって人面蜘蛛に変えられてしまった隊士たちをすぐに診察、即座に薬を調合するなど、鬼殺隊専門の医者としても役割を担っていることから鬼殺隊になくてはならない存在なのです。

しのぶは、藤の花についても精通しており、藤の花から鬼を殺すことができる毒を独自で生み出し、後に鬼を人間に戻すことができると薬と、対無惨用の薬の研究を珠世と行った際も、珠世を感心させる程の高い才能を見せています。

義勇としのぶの関係は?付き合ってる?

「ぎゆしの」などのカップリングが生まれるほど人気の二人ですが、実のところ関係性や付き合ったりしているのでしょうか?

二人の関係はただの仕事仲間

座っている義勇としのぶ

引用元:鬼滅の刃

本誌には、二人が付き合っていた、カップルであるといった表現は一切されておらず、ただの仕事仲間であることが分かります。

「ぎゆしの」といったカップリングが登場してしまうくらい二人の仲がいいのは事実ですが、同じ鬼を滅する目的のための仲間としての認識のほうが正しいでしょう。

呼び方も義勇は胡蝶、しのぶは富岡さんが通常呼びのようですが、鬼滅の刃5巻カバー下イラストで、しのぶが冨岡さんに対して「ねえ義勇さん」と呼んでいた場面がありました。

実は「義勇さん」と呼ぶ前に何度か「冨岡さん」と呼んでみても、義勇から反応がなかったため「義勇さん」呼びにしたと考えられますが、ただの仕事仲間といえど、二人の関係はかなり仲がいいのも事実。

多くの任務を共に過ごしてきているため、必然と会話をする機会も増え、口下手な義勇のことを理解するための時間が他の隊士よりも多かったのが要因ですね。

義勇がしのぶのことをどう思っているかは定かではありませんが、しのぶは義勇のことを「天然ドジっ子」と認識しているようで、基本一人で行動する彼の行動にはどこか危なっかしい場面があったり、自分の言葉で上手く伝えられない彼の通訳になったりと、しのぶは義勇の補佐をしているような関係です。

那多蜘蛛山の鬼のせん滅の任務

本編で二人が共に任務を行った唯一のものが、「那多蜘蛛山の鬼のせん滅」でした。

産屋敷によって呼び出された二人は鬼殺隊士の多くが行方不明となっている那多蜘蛛山に向かうように指示します。

その後、下弦の鬼・累との戦闘に苦戦を強いられていた炭治郎の前に義勇が登場し、水の呼吸を発動させ頸を斬り、しのぶは累の姉を始末した後義勇と合流しますが、ここで事件が起こるのです。

しのぶ vs 義勇

嫌われてないと発言する義勇

引用元:鬼滅の刃

しのぶは鬼である禰豆子の前で、首を斬ろうとしない義勇の代わりに刀を向けますが、義勇によって邪魔されそこで一言「鬼とは仲良くできないと言ったのに、何のつもりでしょう。そんなんだからみんなに嫌われるのですよ」ときつい一言をお見舞いされ、炭治郎と禰豆子を挟み、人が鬼に対する対応を巡って火花を散らすこととなります。

現場は「俺は嫌われていない」と発言する義勇に対して凍り付き、これには炭治郎もこの状況には焦りを隠せず、さらに「すみません。嫌われている自覚がなかったのですね。余計なこと言ってしまって申し訳ないです」と煽りまくるしのぶ。

禰豆子を庇う炭治郎に対して、苦しませないように毒で殺してあげますと伝えますが、ここで義勇が二人を逃がし、これで義勇としのぶは完全に対立してしまうのでした。

伝説のヘッドロックシーン

ヘッドロックをかける義勇

引用元:鬼滅の刃

炭治郎と禰豆子を逃すため、義勇はしのぶにヘッドロックをかけ、「冨岡さんのこれは隊律違反です」と優しい微笑みで怒るしのぶですが、血管が浮かび上がっている様子からかなりブチギレています。

それにも関わらず、真顔なうえ何も話そうとしない義勇に痺れをきらしたしのぶは何か話すように促しますが、「あれは確か二年前…」と過去回想に入ろうとする始末

「そんな所から長々と話されても困りますよ。嫌がらせでしょうか。嫌われると言ってしまったこと根に持ってます?」と、その言葉にかなりのショックを受けた義勇は白目になり、義勇の拘束をほどき禰豆子のもとに向かうため仕込み短刀を忍ばせた草鞋で義勇さんを刺そうとする一歩手前で鎹烏が登場し、炭治郎と禰豆子を本部ヘ連れ帰るように指示します。

この時、しのぶの事なのでこの短刀にも毒を塗っている可能性もあったため、実はかなり危険な状態だったのです。

しのぶが死亡した経緯とに義勇の反応

捨て台詞を吐くしのぶ

引用元:鬼滅の刃

胡蝶しのぶは上弦の鬼である「童磨」との戦いに敗れ死亡しました。

姉の胡蝶カナエも童磨によって殺された事から、非常に強い殺意を持って戦闘に挑んだしのぶでしたが、自身の開発した「藤の花の毒」がいとも簡単に解毒されてしまい、彼の攻撃を受けて瀕死の状態に追い込まれます。

最後の気力を振り絞り蟲の呼吸をぶつけるも童磨の体には通用せず、しのぶは「地獄に落ちろ」の一言を放ち、童磨によって体中の骨を折られ、そして駆けつけたカナヲの前でしのぶの体は吸収されて死に至りました

しかし、自身の死亡は「想定内の範囲」であったらしく、しのぶは「自らの体内に高濃度の藤の花の毒を事前に巡らせておく」という対策を事前に行っていたのです。

このしのぶの執念とも呼べる策は後の童磨との戦闘において非常に功を奏したといえるでしょう。

しのぶの死を知った義勇の反応

しのぶの死亡が告げられた

引用元:鬼滅の刃

自信の身を挺して達成することができた悲願は、カラス達によって迅速に知れ渡ることとなりました。

しのぶの悲報を告げられたその表情には、涙こそなかったものの、普段表情があまり動かない義勇が驚いた顔になります。

しかし、冷静にカラス達の伝達手段が早いことを見抜き、普段あまり自分の想いを言葉にすることがない義勇ですが、この時も心の中は様々なものが渦巻いていたのかもしれません。

冨岡義勇は結婚していた?相手は?

義勇の子孫義一

引用元:鬼滅の刃

最終話にて、各キャラの子孫や生まれ変わりが登場し、その中には冨岡義勇の子孫とされる「義一」という少年がいたのですが、鬼滅の刃本編では義勇が誰かと付き合っていたり、その後結婚をしたことの描写は一切ありませんでした。

無惨がいなくなり平和な世界が訪れたあと、鬼殺隊はその役目を終えたとして産屋敷家当主から解散を命じられたのですが、義勇は片腕を失って痣を発症させたため、25歳までしか生きることができません

鬼殺隊が解散された当時、義勇は21歳なので晩年まで3~4年の猶予があります。

この短い期間で誰かと結婚し子供をつくることは不可能ではないのですが、口下手で話すことが苦手な彼がこの短期間で結婚までいくことができるのか、また、義勇は残された者の哀しみをよく知っているため、自分の愛する人を置いて先に旅立つことになるのなら、結婚はしていないかもしれないという考察も存在しているのも事実。

そうなれば、「義一」は転生なの?という考えに繋がりますが、最終話にて、

  • 本編で最後まで生存したキャラクター:「子孫」
  • 本編で死んでしまったキャラクター:「転生」

とされているため、「義一」は義勇の子孫であることは確定のようです。

では、義勇は一体誰と結婚したのでしょうか?

鬼殺隊員の女性

まず考えられるのが「鬼殺隊の隊員」です。

出会う機会としては最も多い場所であり、尚且つ、義勇が戦いによって片腕を無くしていることや、痣持ちであり短命であることを理解していることから最初に可能性として挙げられますし、また鬼殺隊には隊士のみならず「隠」と呼ばれる人物も出入りしていることから、外部に行くよりも出会うタイミングはあったのではないかと考えられます。

隠には女性がいることも明らかになっているので、可能性はありそうですよね。

藤の花の家の家系

片腕を無くしている、痣もちであることを理解しやすい点から、那多蜘蛛山での任務の際に登場した「藤の花の家」も可能性として浮上します。

藤の花の家は、先祖が鬼に襲われそうになったところを鬼殺隊に助けられた過去があることから、鬼殺隊が訪れると、無償で食事や寝床の世話をしているのですが、鬼殺隊をリスペクトしていることや、任務の際にお世話になることからも義勇のことを受け入れてくれる可能性は一般の人よりも高く、鬼などの知識も持ち合わせていることから有力な候補といえるでしょう。

一から出会うよりも現実的であり、また、藤の花を掲げている家では裕福な家庭が多いため、残された妻子の今後も不安も少なく済むメリットもあります。

胡蝶しのぶ

こちらは、こうであって欲しいなという願望のような説となりますが、「胡蝶しのぶ」と婚姻関係であったら?というものになります。

上記の説明から、しのぶがもう亡くなっていること、また二人の関係に恋愛てきなものが存在していなかったことから、二人の間に夫婦としての間柄があったとは思えませんが、多くの任務を共に乗り越えてきた仲間として、お互いが惹かれあっていたことが無いとも言い切れません。

もし、しのぶが生きて無惨との最終決戦を生き抜いていたら、可能性としてあったかもしれない、あってほしい最有力候補です。

ebookjapan【鬼滅の刃ファンブック】
5

・漫画のラインナップが豊富にある
・2000冊以上が無料で読める
・YahooIDとの連携が便利
・セールやキャンペーンのお得度がダントツ
・背表紙表示機能が魅力
・Yahoo!プレミアム会員は毎週金曜日に購入すると20%相当が還元
・Tポイントが貯まる・使える

実は義一は義勇の産んだ子供ではないかも?

これは、「義勇は結婚もせず子供も産んでいない」という説で、Twitterでもこのような意見が多く存在しています。

自分の想いを伝えることが苦手であり、大切な人に置いていかれる寂しさを知っている彼だからこそ、結婚なんてできるはずもありません。

また、伊之助とアオイのペアは、「ひ孫」と表記されていて、直系子孫であることが確定していますが、義一の場合は「子孫」で書き分けられています。

子孫とは、血の繋がる者全てを指していて、義勇には医者の親戚がいたことからも、その医者の親戚からの派生、つまり親戚筋の派生が「義一」で、つまり「義一」は義勇の親戚の一族の子であるかもしれないということです。

親戚といえど流れる血は同じなので、義勇にそっくりな見た目をしているのにも説明できます。

このことから、義勇は結婚しておらず子供もいないとされていますが、本当は愛する誰かと運命の出会いを果たしていたのかもしれません。

2月には第二弾となる公式ファンブックが発売されるため、そこで情報が解禁されることを待つばかりです。

まとめ

  • 二人の関係はあくまでも仕事仲間だが、柱のなかでも任務が一緒になることがあるため、他の隊士に比べ仲がいい
  • しのぶ死に対して、目立つような反応はないが、表情が動かない義勇が驚きの表情となった
  • 義勇の結婚相手は様々な候補があるが、義一は義勇の産んだ子供ではないかもしれない

最終話にて義勇の子孫が登場し、話題となりました。

本誌では誰と結ばれたかはっきりとはしていませんが、短い期間を幸せに生きていたら嬉しいですね。

鬼滅の刃 全巻
created by Rinker