【ビースターズ】ハルが死亡?擬人化に失敗して可愛くない?

ビースターズのヒロインで主人公レゴシが初めて捕食本能をむき出しにしてしまい、恋に落ちる相手がハルです。

その小さくて可愛らしい見た目と反して自分に嘘をつかない性格で、一人で突っ走ってしまうレゴシや裏社会と跡取りである現実の間で揺れるルイにやすらぎや活力を与えるメインヒロイン。

ハルは人気の高いキャラクターですが、死亡説や可愛くないという声があがっているため、今回はハルの死亡説とハルは可愛くないという声の真相に迫っていきます。

ハルは死亡したのか?

シシ組のボスに食べられそうになるハル

引用元:BEASTERS

結論から言ってしまえばハルが死亡することはありません

隕石祭の前日、ハルは裏市を根城にした組織シシ組に攫われてしまい、美食家のボスに食べられそうになるものの、すんでのところで現れたレゴシが杖でボスを殴って一件落着します。

その他にも、ハルの通う大学に勤めているヒョウとガゼルのハーフであるメロンの誕生日に食べられる約束をしてしまいますが、悪事を働き続けたメロンはレゴシとの死闘の末捕まり、阻止されました。

ハルが物語上で死ぬことはありませんが、ハルが死を意識するのは後述するレゴシとの出会いと上記の未遂に終わった2回のみのようです。

ハルのプロフィール

屋上の庭園でレゴシと出会うハル

引用元:BEASTERS

  • 名前:ハル
  • 種類:ドワーフ種の雌ウサギ
  • 年齢:18歳
  • 部活:園芸部
  • 誕生日:10月19日/天秤座
  • 血液型:O型
  • 身長:105cm
  • 体重:15㎏
  • 好きなもの:朝ドラ

学園内の多くのオスと関係を持っているため、同性から疎まれがちなハル。

いじめられても言葉で返り討ちにしてしまうような強さがある一方、レゴシとルイの前では甘えたり、弱者として生きることへの諦めを打ち明けたりと弱さを見せることがあります。

ハルの声優は千本木彩花さん

TVアニメ『BEASTERS』は第1期と第2期がNetflixにて配信中です。

ハルの声優は『甲鉄城のカバネリ』の無名役や『転生したらスライムだった件』のシュナ役など人気作品のキャラクターを数多く演じている千本木彩花さん。

可憐で芯のある声がハルにぴったりですね。

ハルとレゴシの出会い

レゴシと再会するハル

引用元:BEASTERS

レゴシは所属する演劇部の舞台の装飾にバラを使うため、園芸部のいる屋上の庭園に向い、そこで出会うのがハルです。

稽古の見張りを命じられた夜、捕食本能が発動しかけて捕まえてしまった雌ウサギだと匂いで気が付いていました。

ハルの早とちりで迫られたことも相まってレゴシの脳内はハルのことでいっぱいになり、後にレゴシは襲ってしまったことを打ち明けますがハルは勘付いていたようで、次第にハルにとってレゴシは自分を変えてくれた大切な存在になっていきます。

ルイとの関係

園芸部の部室で会うハルとルイ

引用元:BEASTERS

次期ビースター候補として期待されているルイと出会うのは高校1年の春で、ある日ハルが植物の世話をしていると、角の生え変わりで頭から血を流した雄シカが現れて驚きます。

ルイはお金を渡して口止めしようとするも、ハルはルイが名家の御曹司で学校の有名人とは知らず、それを断って園芸部の部室をしばらく貸してあげることにし、すぐに打ち解けた二人は恋仲になりますが、ルイには同じアカシカの婚約者がいました。

ハルも異種カップルは学生時代のお遊びと理解していますが、ルイは自分にとって特別な存在なので悲しく感じています。

ルイが学園を出るまで二人の体だけの関係は続いていて、この時のレゴシの気持ちを想うとやるせないばかりです。

ハルの擬人化は可愛くない?

レクスマスイブにハルを追いかけるレゴシ

引用元:BEASTERS

ビースターズのキャラクターはすべて擬人化された容姿です。

ビースターズのヒロインであるハルには、可愛いという声もあれば可愛くないという否定的な意見もネット上に溢れています。

可愛くない派の意見はいったいどのようなものなのでしょうか。

可愛くない派の意見

https://twitter.com/sngk28/status/1377627964389662720?s=21

可愛くない派の意見に多かったのが、擬人化が慣れない・受け入れられないというものでした。

逆に擬人化が可愛くなくてリアルな女性のような佇まいであるところがビースターズの良さだという意見もあります。

ビッチだけど性格が好きという声もあり、多くの人に刺さっているヒロインのようです。

ハルがビッチになった理由

広告

レゴシからのプロポーズを断るハル

引用元:BEASTERS

ハルは正直でさっぱりした性格で人気の高いキャラクターですが、不特定多数の男子と関係を持っている描写があり、特にルイとの部室でのワンシーンが衝撃的だと話題となりました。

なぜビッチと言われるようになってしまったのかというと、その経緯をシシ組のボスに食われそうになった際に脳内遺書という形で振り返っています。

ハルはごく一般的な家庭に生まれ、体が小さかったこともあって両親から「常に用心しなさい!!」と言われて生きてきました。

10歳頃になるとその意味を理解します。

「何かあったらすぐ死んじゃう可哀相な生き物」と周りに認識されており、自分に向けられるのはウソみたいな笑顔はかりでした。

そして、中学3年生になって同級生の雄ウサギと結ばれた時、自分と他の動物が対等になれる唯一のひとときだと感じ、この世界で認められた気がしたと涙を流すハルに身体を重ねることは周りからの反感を買う行為ですが、弱者と同情されるよりマシだったためこのような行為を続けていたのでした。

ハルの幼いころからの経験や小さな草食獣としての宿命を鑑みると、ビッチと一言で括ってしまうのは安易かもしれません。

ハルは死亡した?のまとめ

ハルは肉食獣に食べられて死亡?可愛くない?噂の真相のまとめです。

  • ハルは生存しており、食べられて死亡することはない。
  • 可愛いと思う人もいれば、擬人化された容姿が苦手で可愛くないと感じる人もいる。

ビースターズは擬人化された動物たちの生き様が描かれますが、私たちの生きる現代社会に当てはめられることもあり、非常に考えさせられる作品でした。

原作は完結していますが、TVアニメのファイナルシーズンの配信が決定しているため今後も目が離せませんね。

広告