【血の轍】静子の素顔について考察!過保護すぎるのは病気のせい?

今回は押見修造先生の描く話題作「血の轍」に登場する静子の素顔について紹介します。

  • 静子が逮捕される
  • 静子の過去
  • 静子の今後の考察
  • 病的なほど異常な素顔を持つ静子はなぜ美化される

などを交えながら静子の素顔について見ていきましょう。

静子の過去には何があった?素顔を考察

静子の過去には何があったのでしょうか?

まずは静子のプロフィールから見ていきましょう。

静子のプロフィール

静子の素顔

画像引用元:血の轍

  • 名前:長部 静子(おさべ せいこ)
  • 年齢:不明
  • 誕生日:不明
  • 夫:長部 一郎
  • 主人公との関係:母親

静子は主人公である静一の母親で、夫一郎と3人で群馬県の一軒家で暮らしています。

一人息子の静一を溺愛していて、静一が幼稚園に通っている時には、一人で教室の後ろから静一を見守っていた梨、中学2年生になった静一にべたべた触れたり、頬にキスしたりと過保護な姿が印象的です。

静子が逮捕される

静子がが素顔を明かした後

画像引用元:血の轍

  • 静子がしげるの両親にしげるを崖の上から突き落とした犯人であることを告白
  • 激怒するしげるの両親に対しても冷静に対応し、自ら警察に連れていかれる

静子は原作第1集で起こした事件の犯人であることが原作第9集で明らかになり、逮捕されます。

しげるの両親にしげるを突き落としたことを告白した静子。

それに対して両親2人は憤慨し、土下座を要求しますが、静子は冷静に対応し全く謝る素振りを見せません。

怒りを抑えきれなくなったしげるの父親は暴力も振るいながら、無理やりにでも謝罪させようとしますが、それでも冷静な静子は自ら「警察に行きましょう」としげるの両親に告げ、結局謝らないまま警察に連れていかれ、逮捕されるのでした。

静子の過去には何があったのか

静子の素顔が怖い

画像引用元:血の轍

  • 静子の過去が明らかになるのは原作第9集の77話
  • 静子は過去に静一も崖から突き落としていた
  • 静子の過去は無理心中未遂という悲惨なものだった

まだ静一が幼稚園生くらいの事で、静子と静一は2人でお出かけし、着いた先は街全体を一望できる丘の上。

そこで静一を抱っこした静子は「わたしもうきえることにする。だからね、おまえもきえるの、せいちゃんがさきね」と言って、丘の上から静一を突き落とします。

体中に痛みがあったものの意識は残っていた静一の前に静子は再び現れ、冷たい表情で「もういいや、かえるんべ」と呟き、怪我をした静一と手をつなぎ、歩いて帰るのでした。

静子はなぜこのような行動を起こしたのか

静子の素顔が恐ろしい

画像引用元:血の轍

静子がこのような行動を起こした原因は何なのでしょうか。

  • 静子は病気ではないか
  • 息子に対して病的なほど過保護なのになぜこのような過去があるのか
  • 静子は大きな心の闇を抱えているのではないか

まず、静子はこれほどまでに奇怪な行動を繰り返していることから精神的な病気を抱えており、自身の精神状態をコントロールできていないのではないでしょうか。

また、息子である静一に対して病的なほどに過保護であるにも関わらず、過去に無理心中未遂をしようとした過去があるのは、静子自身が抱える心の闇が関係しているのではないかと思います。

その心の闇というのが「孤独に対する恐怖」であり、その恐怖から逃げるために静一の事を溺愛し、自身の恐怖を和らげていたのではないでしょうか。

しかし、精神的な病から自身の精神状態をコントロールできない静子はふとした瞬間に何もかもがめんどくさくなり、静一と消えてしまおうという安易な考えから、過去に無理心中未遂を起こしたのではないかと推測しました。

静子の今後を考察

しげるを崖の上から突き飛ばす静子の素顔が怖い

画像引用元:血の轍

しげるを突き落とした犯人であることが明らかになりついに逮捕されてしまった静子はこれからどうなっていくのでしょうか。

  • 静子は警察の事情聴取にも意味不明な言動を繰り返し、裁判は長期戦となる
  • 精神状態が異常なため、急に静一に会いたくなったり、どうでもよくなったりする

前述したように、警察に連れていかれ、逮捕された静子ですが、恐らく警察の事情聴取でも意味不明な言動や行動を繰り返し、静子の裁判は長期戦を強いられるかもしれません。

また、静子自身が抱える精神的な病や心の闇から生まれた「孤独に対する恐怖」などが折り重なり、精神状態が不安定だと推測される静子は、急に静一に会いたくて泣き出したり、何もかもがめんどくさくなって静一のこともどうでもいいと思わせるような異常行動を起こすことが予想されます。

静子の素顔は病的なほど異常なのに美化されるのは可愛いから?

喜ぶ静子が可愛い

画像引用元:血の轍

このように病的なほど異常な素顔や過去を持つ静子が美化されるのはやはり容姿端麗で若々しく可愛いからではないでしょうか。

ここでは、静子の可愛い行動についてまとめてみました。

静一のことをかわいがる静子がかわいい

広告

静一を見つめる静子が可愛い

画像引用元:血の轍

  • 静子は静一のことを「静ちゃん」と呼ぶ
  • 事あるごとに静一の事を抱きしめる
  • 静一から感謝され嬉しくなってキスする

静子は息子である静一を過保護すぎるといわれるほど大切に育てていて、静一のことを「静ちゃん」と呼びながら朝起こしたり、じっと見つめる姿がかわいいです。

さらに静一の成長を感じたり、うれしいことがあるたびに静一の事を抱きしめたり、ほっぺにキスしたりする姿からも息子の事を溺愛しているのが分かり、静子がかわいく見える描写となっています。

特にキスの仕方は、まるで恋人の体にキスマークを付けるかのような濃厚なキスで、美人な静子のかわいさがより一層引き立っているのが分かりますね。

これほどの可愛さがあれば、病的なほど異常な素顔が美化されてしまうのも分かる気がします。

静子の素顔のまとめ

静子の素顔2

画像引用元:血の轍

静子の素顔を読み解くには、静子が逮捕された経緯や過去を知るのが必要不可欠です。

静子には無理心中未遂という悲惨な過去があり、しげるを突き落としたことも自ら告白し逮捕されました。

そんな病的な素顔を持つ静子ですが、読者の目には美化されて移ってしまうのは、やはり静子が美人で可愛さが際立つからではないでしょうか。

逮捕された静子がこれからどうなっていくのか、これからも目が離せません。

広告