CATEGORY

はじめ一歩

  • 2021年12月3日

【はじめの一歩】ジェイソン・オズマのモデルは誰?まさかの日本人!?

はじめの一歩で主人公一歩の2戦目の対戦相手であるジェイソン・オズマ(ジェイソン・尾妻)はアメリカ出身の黒人の強打を得意とするボクサーなんですが、そんなアメリカ出身のオズマのモデルは実が日本人だったのです。 オズマのモデルと人物について解説していきたいと思います。 ジェイソン・オズマのモデルになった人 […]

  • 2021年11月26日

【はじめの一歩】小田の再登場時の姿が衝撃的!その後はめちゃくちゃ太っていた

はじめの一歩の登場人物の小田裕介は主人公の幕之内一歩のでビュー戦の対戦相手なのですが、その小田がなんと最近になってコミック127巻でなんと123巻ぶりに再登場しました。 久しぶりの登場にはじめの一歩ファンには嬉しいサプライズだったのですが、その姿は以前とは違うものとなっていたのです。 再登場した引退 […]

  • 2021年11月26日

【はじめの一歩】ウォーリーが強すぎる!モデルとなった人物と板垣と似ている理由

はじめの一歩で一歩の強敵として登場したウォーリーは、圧倒的な才能で一歩を苦しめましたが、結果なんとか一歩が勝利することができました。 そんな強敵のウォーリーを紹介していきたいと思います。 ウォーリーはどれくらい強いのか? 引用元:はじめの一歩 当時の一歩は、アジア他の国の選手と次々に対決していました […]

  • 2021年11月26日

【はじめの一歩】梅沢が一歩に謝罪するのはアニメの何話のシーン?

『はじめの一歩』で主人公の幕之内一歩の同級生である梅沢正彦はかつて高校時代に一歩をいじめていました。 数年後、色々とあり、すでに一歩と梅沢は仲直りをしているのですが、ケジメとして今までのことを一歩に謝罪するシーンがあります。 そのシーンがいつなのかその経緯とともに解説していきましょう。 梅沢が一歩に […]

  • 2021年11月26日

【はじめの一歩】板垣学のモデルは誰?覚醒したのに引退の危機と言われる訳

はじめの一歩のに登場する一歩の後輩である板垣は作中では天才ボクサーと言われていました。 その板垣のモデルは誰なのか、そして板垣とその周りの人物がどのように関わってくるのか解説していきたいと思います。 板垣のモデルはいったい誰? 引用元:はじめの一歩 鴨川ジムの一歩の後輩である板垣学のモデルは元東洋太 […]

  • 2021年11月26日

【はじめの一歩】幕之内一歩の引退撤回はいつ?復帰の時期は?

はじめの一歩の主人公である幕之内一歩は原作121巻で引退宣言をしました。 それ以降、主人公の一歩がボクシングをしない状態で131巻まで約10巻近く現在進んでいます。 そこで今現在考えられる一歩の復帰の可能性とそれを示唆する内容の発言をまとめていきましょう。 幕之内一歩は引退撤回をする?2021年最新 […]

  • 2021年11月26日

【はじめの一歩】一歩にひどい悪口を言う小島寿人の真意と小島戦は何話?

はじめの一歩の主人公である幕之内一歩が日本チャンピオンとなり8度目の防衛戦で小島寿人と対戦します。 この小島寿人は試合前に出会った際に一歩に対して数々の悪口と暴言を吐きかけ、その悪口の内容は温厚な性格である一歩でさえも怒るほどのひどい内容でした。 この対戦相手一歩の悪口を言う小島寿人について、そのよ […]

  • 2021年11月26日

【はじめの一歩】千堂とゴンザレス戦が面白い!試合結果はどうなったのか?

はじめの一歩で幕之内一歩に勝利したアルフレッド・ゴンザレスが、一歩のライバルである元日本王者の千堂とついに念願の対決が実現しました。 フェザー級世界ランク2位のアルフレッド・ゴンザレスと世界ランク3位の千堂武士の試合結果がどのようになったのか、千堂戦でも屈指の面白さを誇るゴンザレスとの戦いを解説して […]

  • 2021年11月26日

【はじめの一歩】一歩と沢村の試合は何巻の何話?試合内容と一緒にを振り返り!

はじめの一歩の主人公一歩が日本王者になり4度の防衛を達成した後、当時フェザー級3位の沢村との試合が組まれることになります。 この対戦相手である沢村は主人公の一歩を極限まで追い詰めた数少ないボクサーであり、一歩が日本王者になってからの対戦相手の中でも頭ひとつ抜けた強さを持っていました。 そんな沢村と一 […]

  • 2021年11月26日

【はじめの一歩】沢村VS間柴の試合が読めるのは原作何巻で試合結果は?

はじめの一歩のジュニアライト級王者である間柴は、世界進出を目前にして強敵の沢村との対決が決まります。 この二人は性格が非常に気性が荒いという共通点を持っていて、この試合が大きく荒れることが予想されていました。 この試合は一体どのような結果になったか、このエピソードの描かれた巻数とともにここで振り返っ […]