恥ずかしがる安城鳴子

「あの花」に登場する女の子は3人いますが、安城鳴子こと、あなるのファンはかなり多く、

  • 見た目と性格のギャップ
  • 服装や見た目
  • じんたんへの一途さ
  • ツンからデレへ変わる異常な早さと可愛さ

など魅力が盛りだくさん。

今回はあそんな安城鳴子について、プロフィールや名言、じんたんへの恋愛感情などを詳しく紹介していきます!

安城鳴子のプロフィール

安城鳴子は、超平和バスターズのメンバーのひとりで、めんまやつること比べると、流行り物に目がない女の子です。

そのため高校に入るとギャル化してしまった?と思えるほどですが、派手な容姿とは違う性格やファッションからファンが多くいます。そんな安城鳴子のプロフィールをまとめてみました。

安城鳴子の声優

戸松遥
引用元:https://www.tomatsuharuka.com/

安城鳴子の声優を担当するのは、戸松遥さんです。

戸松遥さんはあなるの他にも、

  • To LOVEる -とらぶるのララ・サタリン・デビルーク
  • 機動戦士ガンダム00のミレイナ・ヴァスティ
  • 花咲くいろはの和倉結名
  • ハピネスチャージプリキュア!の氷川いおな
  • 魔弾の王と戦姫のエレオノーラ
  • クズの本懐の絵鳩早苗
  • ReLIFeの狩生玲奈

なども演じています。戸松遥さんは声優だけでなくアーティストとしても有名で、個人的にはかんなぎの「motto☆派手にね!」が一番好きな曲です。

安城鳴子の誕生日や身長と体重

安城鳴子のトレカ
引用元:Amazon

安城鳴子の身長は164㎝、山羊座のA型です。

誕生日や体重が公開されていないので推測しかできません。

山羊座ということで誕生日は12月22日〜1月19日の間、体重は仁丹が165cm体重55kg、めんまが147cm体重36kg、あの花のキャラは「身長-110㎝」がおおよその目安となっているため、安城鳴子は身長164㎝体重55㎏程度だと推測されます。

スリーサイズも公開されていませんが、

安城鳴子の水着姿
引用元:https://tsundora.com/ano_hi_mita_hana_no_namae_wo_bokutachi_wa_mada_shiranai-114

このような物も公開されているので、スタイルはかなりいいことが分かりますね。

安城鳴子のあだ名

恥ずかしがる安城鳴子
引用元:https://www.anohana.jp/

安城鳴子のあだ名は「あなる」です。「んじょうなるこ」を略したあだ名になっています。

子どもの考えるあだ名だから、罪の意識はないかもしれませんが、製作者サイドが意図的に狙っていることは否めないですね。

案の定このあだ名は、大きくなってから呼ばれるのは恥かしいらしく、じんたんに久しぶりに呼ばれて赤面していました。製作再度もここまで話題になるとは思わなかったのでしょうか?それとも…?

安城鳴子の好きな人

安城鳴子とじんたん
引用元:https://www.anohana.jp/

安城鳴子の好きな人、それはあの花の主人公である「じんたん」です。

超平和バスターズが結成された小学5年生から高校1年の現在までずっとじんたん一筋。そのじんたんは小学5年生からめんまが死んだ後もずっとめんまのことを引きずっていて一時期は距離を置いていたのですが、めんまの存在によって再びじんたんとの距離が縮まって、あの花のその後の様子は「じんたんがあなるのことを意識しだした」となっているため、おそらく2人は結ばれるのだと思われます。

明確にその後どうなったか、について描かれていないため、あえてあいまいな表現となりました。

安城鳴子の声優や実写の俳優

安城鳴子の声優や実写版は誰が演じているのか、その他の出演作品なども含めて、詳しく紹介していきます。

 

実写版では松井愛莉

実写「あの花」で安城鳴子を演じているのは、女優の松井愛莉さんです。

テレビドラマでは、「GTO」「グッド・ドクター」「地獄先生ぬ~べ~」「私結婚できないんじゃなくて、しないんです。」「3人のパパ」「オトナ高校」に出演しています。映画では、「ビリギャル」「青空エール」などに出演。

安城鳴子役の吉岡千波
引用元:https://girlschannel.net/topics/1753978/

子供時代のあなる役は吉岡千波さん。

子供の頃の安城鳴子
引用元:http://p-memories.com/node/65035

雰囲気などはそっくりですね。

安城鳴子の私服がかわいい

安城鳴子は制服姿もかわいいと人気ですが、それ以上に私服姿にも注目が集まっています。夏場ということもあり、露出の多いものとなっているのですが、バリエーションが多く清楚なものから大胆なものまで幅が広いです。

髪の毛もそんな服装に合わせて下ろしたり、結んだりしているので、同じものがありません。同一人物でファッションだけでここまで雰囲気が変わるのも珍しいですね。

そのため、つるこやめんまは、ファッションというジャンルで、あなるに勝つことは到底不可能でしょう。

安城鳴子の名言

「あの花」にはいくつもの名言があり、超平和バスターズのメンバーそれぞれが口にしています。安城鳴子にも名言があるのでピックアップしてみました。

「あんたみっともないよ!」

https://twitter.com/annya_trk/status/666619514650406912?s=20

「あの花」第1話で、じんたんの家をあなるが訪れるシーンがありますが、玄関先でのやりとりでなあなるが放った一言です。この言葉だけでじんたんの現状というものが集約されているかのようでした。

まるで「昔の姿はどうしたの?逃げ回っていないで、現実を認めなさい!」と言っているかのようです。じんたんは、気まずくて仕方の無い様子でしたが、あなるの一言が突き刺さっているのがよく分かります。

「じんたんを好きだって自分が許せなくって」

じんたんがめんまの成仏のために慣れないバイトをして、へとへとになっている姿を見て、あなるが「もう止めてもいいのでは?」と声を掛けました。

しかし、じんたんが諦めない姿を見せたので、あなるの本音がこぼれた瞬間がこの時です。めんまとの過去のやりとりを含めながら、結果的にじんたんに気持ちを伝えているので複雑な状況となっています。

じんたんにめんまを諦めさせようとする必死さも見える良いシーンです。

まとめ

あの花に限らずあだ名で世の中をざわつかせたのは安城鳴子だけでしょう。本人はこのあだ名を恥ずかしく思っているのですが、超平和バスターズの中ではあなる以外の呼び方はしっくりきませんし、いまさらあだ名を変える必要なんてこれっぽちもありません。

見た目とは違い純粋で、じんたんのことを一途に想い続けてもいます。あらゆることが上手く噛み合わないのですが、それがあなるの魅力なんですね。

data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true">
data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true">
おすすめの記事