【怪物事変】晶の兄の結の過去とは?夏羽との戦いをネタバレ解説

夏羽たちの仲間で、かわいいものが大好きな雪男子の怪物、晶ですが実は晶には双子の兄がいます。

本当は優しい心を持った怪物なのに、初登場時には敵ではないかと思うほどクールな印象を受けた方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は

  • 結のプロフィール
  • 過去に何があったのか
  • 夏羽との戦い
  • 今後どうなるか

など、「結の基本的なプロフィールや過去」について、書いていきたいと思います。

結のプロフィール

怪物事変、結

引用元:怪物事変

  • 名前:岩木山雪里白那之五十五子 結
  • 性別:男
  • 年齢:15歳
  • 誕生日:2月24日
  • 身長:171㎝
  • 体重:65㎏
  • 怪物の種類:雪男子

結の声優

睨む結

引用元:怪物事変

結の声優は石川界人さんです。

結のクールなイメージと落ち着いた声色がよく合っていて、アニメ初回登場時から全く違和感があり、晶との掛け合いも本当の兄弟のようでほほえましいものがありました。

石川さんと晶役の村瀬歩さんは「ハイキュー‼」でも共演していたので、聞きなれているせいもあるのでしょうか。

晶の兄の結の過去をネタバレ解説

盗み聞きする結

引用元:怪物事変

結は名前の通り、雪の里出身で、そこには200人ほどの雪女子が住んでいました。

多くの雪女子が生存する里の中で、雪男子は結と晶だけだったので、これだけ男女比があると里の存続に大きな問題が生じまうため、雪の里では厳しい掟が存在しており、二人はこの掟に強く縛られながら生きていくことになります。

里の長

長に就任する結

引用元:怪物事変

里の長は結に一任されているのですが、その経緯について詳しく見ていきましょう。

雪の里は200人程度の雪女子と、100年に一度しか生まれない雪男子によって成り立っている怪物の里ですが、結と晶のように双子の雪男子が生まれたのは異例中の異例でした。

どちらが長に付くかは先代の子を一番多く産んだ氷雨の「精子の若い期間は一日でも多く使うべき」という意見から先に精通したほうを長に就任させることに決定します。

雪男子は貴重なため、着替え、入浴、食事まで、身の回りの世話はすべて雪女子が行い、雪女子の監視がなければ外にも出られないという過保護な環境で育てられますが、そんな生活に嫌気がさし、結と晶はちょくちょく雪女子たちの目を盗んで脱走するのです。

そこで旅人が落としたであろうリュックサックを発見し、東京の事が書いてある雑誌をみて東京への憧れを抱き、いつかそこへ二人で逃げ出そうと計画し始め、「東京、怪物屋、穏神」この言葉を胸に東京に思いをはせて早数年、遂に結が精通し、里の長となりました。

長としての務めは酷いもので、里の雪女子たちを孕ませるために結は醜く汚い、欲にまみれた女たちの手によってみるみるうちに汚されて、やつれていき、結は晶が何より大事だったため長の仕事は晶には明かさず、一人ですべて抱え込んで長としての務めを果たしていたようですが、いくら可愛らしい晶でも「男」なので、精通は避けられません。

種を残すのは長だけという言い伝えはありますが、我先に子を作らんと躍起になっている女たちが律儀にそれを守るはずがない、と考えた結は、自分が雪の里全員を一人残らず孕ませてやるから晶を里から出すこと、さもなくば自害する、と持ち掛け、晶を里から出し、東京へ向かわせることに成功します。

ひとまず安心した結でしたが、そう簡単に雪女子たちがそれを許すはずはなく、晶を逃がした時点ですでに追っ手を向かわせていたようで、それに気づいたのは皮肉なことにも一年後の事でした。

結は悲しみと怒りのあまり、里の奥にある強大な力を持って命を吸う石、霊結石と融合し、里を滅ぼし、壮絶な過去によって晶しか大事に思えない、人の心を失った怪物となって上京し、晶と再会することになったのです。

関連記事

かわいいものが大好きな雪男子の怪物、晶は雪の里出身で長になったかもしれない可能性があり、長は種を残さなければならず、子作りを強要されます。 晶の兄、結が先に精通したため晶は長にならず済みましたが、晶のほうが早ければ晶が長になる可能性だ[…]

晶

夏羽との戦い

零結石

引用元:怪物事変

晶と再会した結は、一緒に暮らすべく森の奥へ入り、晶の要望通り(正確にはちょっと違う)氷の城を作り上げます。

そのころの晶は、夏羽たちと喧嘩していたため、すんなり結について行ってしまったのですが、結は零結石によってフィジカルメンタル共に凍ってしまい、晶が知っているころの優しい結ではなく、冷酷無比な存在へと変わってしまっていました。

結が作った氷の城はあまりに大きく、すぐにSNSでバズったため、すぐに晶を探していた穏神たちに見つかり、ここから

  • 穏神探偵事務所
  • 零結石の回収に来ていた飯生

この3者による晶と零結石の争奪戦が始まります。

零結石と融合した結は強く、単体では適わないので、夏羽と野火丸が共闘することになり、何とか結を抑えることに成功したのですが、零結石は命を奪う石なので、石の力を使い過ぎた結は瀕死状態に陥ってしまいます。

結にどうしても死んでほしくなかった晶が結の心臓部に刺さった零結石を抜こうとしたことで触れたことによって結の過去が晶の脳内に流れ込み、今までの葛藤が明らかになったのです。

残ったのは零結石の回収、中々結の体内から抜けない零結石を抜こうと夏羽も参戦し、そこで夏羽が吐き出してしまった命結石と零結石が触れたことにより二つの石は融合し、一つの石に生まれ変わりました。

飯生に奪われかけましたが、穏神が夏羽のものであるから返すのが義理では、と説き伏せ、無事夏羽の元に戻って、戦いは終息しました。

結は今後どうなる?

夏羽たちとの戦いによって負傷した結ですが、放っておけばこのまま命を落とす危険性があるほどに重傷を負いました。

結は今後どうなってしまうのでしょうか?

綾による治療

公開を募らせる結

引用元:怪物事変

夏羽との戦いによって負傷した結は綾の治療を受けます。

凍傷、壊死、ボロボロの皮膚、カチコチの心臓等諸々すべて合わせて5620万円するらしいです(綾談)。

家族3人養っていくために手段は選ばないという綾ですが、ありがたいことに穏神には恩人契約があったため、99%割引になりました。

結の今後

広告

兄を説き伏せる晶

引用元:怪物事変

残酷な過去によって冷え切っていた結ですが、夏羽たちはそれを肯定し、生きていくことを勧めますが、結は自分がしたことの罪の重さをかみしめ、一人で生きていくことを宣言します。

「ボクは兄さんと一緒がうれしいの!ボクだけ何にもさせてもらえないのが悲しいの!わかった!!?」と、結を説得し、さらに夏羽も「俺は結の事いいと思う」と肯定したことによって結も穏神探偵事務所の仲間入りを果たすわけですが、結たっての希望で、外の事を何も知らないから旅に出ることになりました。

元々結ひとりで行く予定でしたが、SuicaもスマホもSNSアカウントも持っていないことを心配した晶がついていくと豪語し、(本当は旅行したいだけ)二人旅となり、九州へ飛びたち、晶に振り回されながらスイーツ巡りやら可愛いもの探しやら、楽しく旅をしているようです。

晶の兄の過去をネタバレ解説!のまとめ

晶の兄、結は過去に雪女子たちに種を残すという壮絶な義務を果たして、女たちに騙され絶望してさとを滅ぼしてしまったものの、夏羽たちによって助けられ、現在は晶と旅をしています。

元零結石の持ち主として夏羽の力になってくれることかと思うので、今後の活躍と晶との絡みが非常に楽しみですね。

広告