【はじめちゃんが一番!】登場人物の恋模様は?ネタバレとその結末

五つ子の弟を持つしっかり者の姉・はじめは十七歳の女子高生でしたが、ビンボー所帯で苦労しながら二つ下の五つ子たちはA.A.O.(エイ・エイ・オー)として芸能界に入る事になって更に大忙しになります。

同じ事務所の先輩グループWE(ウィ)の瑞希に恋をしたはじめと、瑞希の相棒・亮と一緒になって成長していく無敵のアイドルコメディーの携帯のなかった時代でありながら、恋に笑いに勉強にと一瞬も目が離せない涙あり感動ありの長編漫画です。

出会いから転機となった出来事、心の葛藤をピックアップして作品の全容をここで全て語ってしまいます。

ネタバレ上等! で先にお進み下さい。

 

目次

はじめちゃんが一番!の登場人物

はじめちゃんが一番!に登場する魅力あるキャラクターを紹介していきます。

岡野家と五つ子たち

A.A.O.の集合写真。左上からなおと、たくみ。左下からさとし、あつき、かずや。

引用元:はじめちゃんが一番!

岡野家の家族構成は父、母、はじめ、とその下に五つ子の弟たちがいます。

岡野はじめ  妄想癖があり興奮するとよく鼻血を出してしまう。剛毛でふたつの三つ編みとそばかすが特徴。瑞希に恋をしている。
岡野あつき  長男、好奇心旺盛、五つ子のリーダー的存在。
岡野かずや  次男、五つ子の中では一番のしっかり者。
岡野さとし  三男、気が弱くて泣き虫。
岡野たくみ  四男、一卵性双生児の兄で偏屈。
岡野なおと  五男、一卵性双生児の弟で素直。

先輩アイドル・WE(ウィ)

WE集合写真。左が和田、右が江藤

引用元:はじめちゃんが一番!

M2プロダクション所属のトップアイドル。

和田瑞希(わだ みずき)  トップアイドルである事に絶対的な誇りを持っている好青年。
江藤亮(えとう あきら)  瑞希が大好きで瑞希のためには何でもしてしまう、マイペースで笑い上戸。はじめとは気が合わない。

五つ子が芸能界に入る

まずは、五つ子がアイドルとなった経緯を知りましょう。

スカウトされた五つ子

ビンボーな家計を心配してCMに出演した五つ子は、その放映を見た大手芸能プロダクションM2プロの社長・前田の目に止まります。

五つ子という珍しい個性に光るものを見出せた前田は彼らをアイドルとしてデビューさせる事を決行しました。

CMの出来は酷いものだと評価を受けたものの、前田は自分の直感を信じて五つ子を自分の元で育てる事を決意したのです。

A.A.O.の意味と由来

アイドルとしてデビューするにはグループ名が必要。

気取らず元気がよくて耳に残る、ハイセンスかつ少しダサい名前はないか、と考えていたところ、五つ子たちが気合いを入れるために放った掛け声「えいえいおーっ」からできたグループ名。

A.A.O.デビューする

素人でダンスもできない、腹筋の訓練をしていないから歌も下手な五つ子にデビュー前の訓練生は面白くありません。

前田は「口パクでデビューさせるから構わない」と言いますが、納得できない子が多い事も事実。

その結果、お披露目コンサートで歌の入ったテープを隠すという嫌がらせが発生しますが、五つ子は持ち前のやる気元気で笑顔のまま乗り切り客と一体となって苦難を乗り切ってしまいます。

実力はともかく、客に対する考え方はプロの五つ子に最初は反感を持っていた先輩・WEもとうとう彼らを認めたのでした。

五つ子のドタバタ受験騒ぎ!

アイドルであっても中学生の五つ子は高校に通う勉強します。

果たして彼らはアイドルを続けたまま高校に通えるのでしょうか?

受験騒動

ビンボーな岡野家には私立に通う余裕はありません。

何が何でも公立の、はじめと同じ高校に通わねばならない、と受験勉強に励む日が続きます。

はじめは受験生なのに毎日ふざけている五つ子を心配しますが、五つ子はまったく気にしていません。

ところが受験当日、ついに事件が起こりました。

アイドルになってからファンの女の子がアパートに押し寄せていて、振り切るためにバラけて高校に向かおうとしたのですがその途中、あつきが泥まみれの川であるものを見付けます。

それはヘドロに嵌まっている子犬でした。

あつきは迷わず助けたのですがその結果、受験に遅れてしまったのです。

本人はあっけらかんとしていますが合格発表に自分の番号はなく、仕方ないと諦めたのですが、実は本人の確認ミスで補欠で受かっていたというオチがラストに待っています。

入学騒動

A.A.O.が校庭で全校生徒を前に新曲発表をして湧き上がる

引用元:はじめちゃんが一番!

無事、五人揃って高校に入学できたわけですが、普通の高校に芸能人が入学するとなれば当然大騒ぎになるのは必至。

入学式は欠席したものの初登校時には窓から身を乗り出して顔を見ようとする女子生徒で溢れかえりました。

そんな中で生徒指導の先生から「問題が起きたら即・退学」と言われてはじめもハラハラしながら五つ子を見張りながら何か起こればすぐに駆け付けられるようにしていました。

ですが矢張り問題は起きます。

五つ子とお近づきになりたい女子生徒がふざけて大勢で突進したため、一人の男子生徒が巻き込まれて下敷きになり肋骨を骨折してしまいました。

男子生徒の母親が出てきて五つ子の処分を求めます。

あまりに一方的な言い分にはじめは怒り、五つ子に校庭で新曲発表会をさせました。

校庭で全校生徒が一体となって新曲発表会をしているところに怪我をした男子生徒が病院を抜け出してきて「岡野くんたちの退学申請取り消さないなら病院には戻らない」と母親に言ったのです。

結果的には生活指導の先生のおかげで処分は取り消しになりました。

江藤亮のひみつ

WEの二人はそれぞれ違った魅力がありますよね。

まずは可愛い系担当の江藤亮について知りましょう。

謎に包まれた江藤亮の秘密とは

江藤のおかしな行動の意味とは?ひとつずつ紐解いていきましょう。

さわりたい病

江藤の継母である礼子(あやこ)が退院すると知って、五つ子が江藤の楽屋で「嬉しいね」と騒いでいるのだが、まったく無感動でいる事にはじめは不思議に思います。

そうかと思えば突然五つ子たちを抱き締めて「気持ちいい」と言い出す始末。

ギョッとしているはじめに和田が「あれはさわりたい病だ」と教えてくれました。

父親に捨てられた事が原因で誰かに触っていないと不安になってしまう現象なのだと言われて、気が合わないはずのはじめにまですり寄ってくる江藤に、はじめは困惑するのでした。

義母・礼子(あやこ)の退院

退院の付き添いで病院まではじめが同行したのですが、病室に行くまでずっとはじめに引っ付いていた江藤が礼子と対面した途端離れていきます。

でも礼子が見えなくなった途端に吐き気を催してさわりたい病は再発してしまいました。

震えて怯えている様子にはじめはわけが分からなくなり、そしてはじめは江藤が「一度も礼子に触っていない」という事に気付いてしまいます。

そんな中、週刊誌に江藤と礼子の事がスキャンダルとして掲載され、皆の心に動揺が生まれてしまいました。

本当の意味で、母子になった瞬間

礼子を引き留めるために今するべき事を教えるはじめ

引用元:はじめちゃんが一番!

週刊誌で騒がれて動く事ができない状況をはじめは気にしますが、江藤は「礼子はもう出ていったと思う」と言いました。

和田は「母親なのだから部屋にいるに決まっている」と意見が食い違っています。

仕事のある二人に変わってはじめがマンションに駆け付けますが、そこに礼子の姿は見当たらなかったのですが、礼子は出ていったわけではなく定期検診の病院に行っていただけだったのです。

安心したはじめは礼子と話しをして江藤の生い立ちから礼子との関係を改めて聞く事になりました。

話しをしている間に和田が江藤を連れてやってきて、出ていこうとする礼子を止めるように言います。

しかし江藤は怖がってできないと言い、そんな江藤にはじめは一喝しました。

止めなくていいから「お母さん」と呼んであげて」と。

そして江藤は礼子を追い掛け、「お母さん」と呼び抱き締める事ができました。

この一件で二人の距離は縮まり、本当の意味で母子になれたのだと思えます。

和田の自称・恋人の襲来

次はWEのセクシー系担当・和田瑞希の恋事情について見てみましょう。

和田瑞希の恋人(仮)はどんな人なの?

恋の多い和田には恋人らしい女性は数多く登場しますが、そんな中でも印象に強く残る女性が二人いて、その内の一人がキリエという女の子です。

WEがダンス留学でN.Y.に行っていた時に一緒に暮らしていたという経歴を持つ異色の女の子で、見た目は可愛らしいのに息子が欲しかったという母のため男になろうと考えたキリエは男のような言葉遣いをして生きていました。

そのギャップに驚きますが、キリエの正体はM2社長・前田の姉(真里絵)の娘で、正式には樹里絵・M・ブライアントという恋する普通の女の子だったのです。

瑞希とキリエの恋の行方

男になろうとして生きてきたキリエが一目惚れした相手が瑞希で、N.Y.から追い掛けてくる程の強い想いを持っています。

熱烈なアタックに瑞希もタジタジになっていました。

キリエを諦めさせるためにはじめを婚約者として紹介したのですが、諦める気配はありません。

そんな中、真里絵がN.Y.からキリエを追い掛けてきて二人は思いの丈を吐き出し合い、結果期限付きで日本滞在を許可。

休み前日まで楽しんだ後、キリエは帰っていきました。

A.A.O.にライバル登場

人気が出た分、反感を買うのは仕方ない事です。

勿論、利用してのし上がろうと考える者も出てくるもので、今回そんなA.A.O.に近付いてきたのは?

あの子たちは友達?ファン?それとも、ライバル?

歌番組でTIBが口パクで歌っている。中央が川原玲二

引用元:はじめちゃんが一番!

はじめが五つ子とTV局にいた時、TIB(ティーブ)というグループと顔を合わせました。

「A.A.O.に憧れています」と言われて素直に喜ぶ五つ子たち。

TIBの一人、川原玲二はA.A.O.の大ファンだと言い、はじめの事も知っていて礼儀正しくていい子たちだと思ったはじめたちはTIBの歌を見て驚きました。

A.A.O.と同じ口パクの振り付けだったのです。

ライバルプロダクションが何かを仕掛けてきたと大人たちは考え、対抗策に打って出ます。

チャリティーイベントにて

前田からTIBと仲良くするな、と命令を受けたはじめ。

どうせ会わせるつもりはないのだからと、五つ子たちには言わずにイベントへ参加させます。

ですが、何故かイベントにはTIBが来ていて、彼らを友達だと思い込んでいる五つ子が舞台の上に呼んでしまいました。

まるでTIBの売り出しイベントのようになってしまったところでWEが駆け付け、ライバルプロダクションの野望を阻止する事に成功したのです。

スポーツフェスタで決着つく

スポーツフェスタでバスケをするA.A.O.に声援を送るファンと対抗するTIB

引用元:はじめちゃんが一番!

TIBが何か仕掛けてくると警戒した前田はA.A.O.に何があっても無視するように命令しますがファンを第一に考える五つ子は命令を聞かずTIBと仲良くする事を選びました。

ファンが楽しめるように、と笑う五つ子に対してTIBの目的はあくまでも目立つ事。

その思いが先走ってケンカになりそうになったところをあつきが身体を張って止めて、自分が怪我をしてもファンの子が心配するからとイベント続行を申し出ます。

暴力沙汰を起こしたTIBは当然退場しました。

はじめは心配して追い掛けますがそこでTIBは所属プロダクションの社長に叱られ新しく出直すために会場を去って行きます。

今後、再び会う事があればいいライバル関係となっている事でしょう。

江藤の恋人(?)の襲来

江藤亮にも恋事情はあったはずです。

恰好いいし優しいし人気アイドルとなったら恋愛だってしていますよね?

今度は江藤の恋騒動とは?現れた恋人の名はMISAKI

美咲が前田とWEの前で自分の意見を言っている

引用元:はじめちゃんが一番!

はじめの大学受験騒動が終わった後、一人の女性が現れました。

「恋人の顔を忘れるなんて」と言った女性は江藤に抱きついて皆は驚きます。

彼女はWEとしてデビューする前にドラマ共演していた女優で当時は立花美咲と名乗っていました。

でも歌一本で勝負したいと単身ロンドンに渡った美咲は二年の間に全英チャートで一位になるほどの歌姫MISAKIに成長していたのです。

MISAKIの恋人がやってきた

美咲が宿泊しているホテルに一人の外国人男性が訪ねてきました。

はじめが対応しますが英語が分からず困ってしまい、そこに泥酔した美咲と江藤が帰ってきて、訪ねてきた外国人は美咲専属の音楽プロデューサーでスタンレイ・ヒューズという男です。

英語で交わされる会話に何を言っているのか分からなくても美咲の傍で見守る事にしたはじめ。

翌日、事態が動きます。

勝手に日本に来ていた美咲に対してスタンレイは「ミサキが全英一位を取ったらプロポーズするつもりだった」と指輪を差し出しました。

昨夜、江藤は美咲からのプロポーズを断わっていて、それが悔しくて泥酔した挙げ句、前後不覚悟になって帰ってきていたのです。

スタンレイのプロポーズの結果は、丸く収まって美咲は帰って行きました。

はじめが卒業し大学へ進学

はじめが念願の大学生活に入るまでを見てみましょう。

はじめが高校を卒業する

A.A.O.が高校の制服ではじめの卒業を祝うために歌を歌っている

引用元:はじめちゃんが一番!

朝から五つ子たちにお祝いモードで起こされたはじめ。

卒業式を盛り上げるつもりでいた五つ子ですが急遽仕事が入ってしまいました。

五つ子のいない卒業式になった事に同級生たちからブーイングします。

それでも卒業式は無事に終わり後輩たちが作る花道を通っていると、五つ子のいない花道が淋しくなってしまいました。

卒業式後、仕事現場に向かったはじめを待っていたのは五つ子たちの衣装が楽屋に脱ぎ捨ててあったという報告。

何をしているのかと怒るはじめに対して五つ子たちは制服でTV出演して、「はじめちゃんと今年卒業する全ての人に」と卒業スペシャルバージョンでのお祝いを送ります。

五つ子を改めて愛しいと思うはじめの笑顔が弾けました。

はじめが大学に入学する

はじめにとって念願の大学生活が始まりました。

ところが入学早々、五つ子たちがやらかしまいます。

はじめがケチって教材を買うか確認するために入学式に潜入して、結局バレて大騒ぎになってしまい、そこを助けてくれたのがはじめの先輩にあたる樋口乃亜です。

優しい先輩にも恵まれてはじめの大学生活がスタートしこの先、先輩である乃亜がはじめとWEに深く関わっていく事になります。

はじめちゃんが一番の波乱の結末をネタバレありで解説

一気に物語りはラストへと向かっていきます。

いろいろな波乱を一気に見ましょう。

WEと樋口乃亜

はじめが見るWEと乃亜の関係性とはどんなものなのでしょうか?

江藤亮と樋口乃亜

江藤と乃亜は生年月日と血液型が同じという共通点があります。

ひょっとしたらお似合いのカップルになるのではないか、と考えるはじめですが上手くいきません。

相性はいいのかもしれませんが互いにその気がない事は明らかでした。

和田瑞希と樋口乃亜

出会いは最悪という形でしたが、乃亜は瑞希の中で強い印象を残す女性になります。

愛想のない和田と天然な乃亜がどうやって歩み寄るのでしょうか。

事態が動くWEのコンサート

GWに行われるWEのコンサートでバイトをしている乃亜のところに具合が悪そうな和田がやってきます。

大丈夫だと言う和田ですが耐えきれずその場で嘔吐してしまいパニックになる江藤に対して、乃亜は冷静に動き救急車を申請し、駆け付けてきた前田はコンサートの中止を告げますが、和田はステージに穴を空けたくないと言いました。

ですが、そんな事態でない事は一目瞭然です。

バタバタ動くステージ裏で和田は江藤一人でステージに立つように頼んだのでした。

江藤の単独ステージ

Withをバックに江藤が一人でステージに立っている

引用元:はじめちゃんが一番!

一人ではできないと震える江藤をはじめが一喝します。

たった二人のグループであんたがフォローしなくてどうする?

逃げるなら二度と相棒を名乗るな

その言葉に江藤は覚悟を決めました。

ギリギリまで震えていた江藤ですがはじめに「瑞希さんがついている、江藤さんのここに」と、胸を差されステージに立ちます。

やりにくそうにしながら頑張る江藤をフォローするA.A.O.たち。

二人でやるはずだった歌を変更して一人で歌う江藤の声に観客は静まり返り、大喝采を受けました。

そして無事に終わったコンサートは江藤が裏に入った途端に腰を抜かしてしまったのです。

手術を受けた和田

病室のベッドに横になる和田からWEの解散を言い渡される江藤と、聞いてしまったはじめ

引用元:はじめちゃんが一番!

江藤がステージに立っている間、手術を受けていた和田は終わった途端にTVを、コンサートを見たいと我儘を言います。

乃亜が付いているという条件で、少しだけTVを見る許可を貰えました。

ベッドに横になったままTVを見る和田、そこで江藤がソロで演奏する歌声を聞いて驚きます。

江藤はずっと自分のために才能を抑えていたのだと理解して、見舞いにきた江藤に対してWEを解散しようと告げました。

WEは不滅

和田にコンビ解散を言われてショックで寝込む江藤。

何も食べずに寝ているだけの江藤にはじめがブチ切れてしまい無理矢理ミルクを飲ませて、「後の事は知らない」と前田に電話して丸投げします。

和田の事は病院に来た乃亜に任せて江藤の方に駆け付けてみればちゃんと食事をしていて、ホッとしました。

心配した五つ子に引っ張られたはじめも駆け付ければ、江藤は「はじめに許されないのは嫌だから」食事をしているのだと笑います。

乃亜に説得された和田もやってきて「俺にはお前が必要だ」と告げ解散の話しはなかった事になりました。

和田と乃亜の恋模様

ハッキリしない和田に愛を告げろと抱きつく乃亜と受け止める和田

引用元:はじめちゃんが一番!

和田にとって印象に残る二人の女性の内の一人が乃亜です。

コンサートの一件で乃亜を深く信用するようになった和田はその人柄に惹かれて恋に落ちるまで時間は掛かりませんでした。

あの手この手で深く知り合おうとする和田に対して乃亜はまったくなびきません。

真っ直ぐな告白にも首を横に振られてこの想いが本気の恋なのだと必死になった和田は、N.Y.に行くという乃亜を引き留めました。

煮え切らない態度だった乃亜ですが和田の真剣な想いに笑顔で応えます。

そして一週間で帰るから待っていて、という言葉と共に乃亜は予定通りN.Y.に旅立っていきました。

突然の訃報

乃亜がN.Y.に行ってすぐ、ニュースが物取りに射殺された乃亜の訃報を伝えてきました。

言葉を失い、ショックを受けるはじめと和田。

泣くしかできないはじめと仕事に没頭する事で乃亜の事を考えないようにする和田。

そして約束の一週間後、乃亜の部屋に行くものの矢張り無人で和田は悲しみに暮れました。

そこに現れたはじめに縋り付いて死にたいと泣く和田に「殺された気になって自分について来てくれたら裏切らない運命を選んであげるから」とはじめが言います。

和田は静かにはじめを抱き締め「結婚しよう」と告げました。

はじめの気持ち

小道具の銃をはじめに向けるあつきと驚くWE

引用元:はじめちゃんが一番!

小道具の銃を向けられたはじめを身体を張って護った江藤

引用元:はじめちゃんが一番!

和田に一刻も早く結婚して一緒に暮らそうと言われるはじめ。

五つ子たちは何故か猛反対します。

江藤は祝福してくれるものの、何故かはじめは素直に喜べません。

和田のマネージャーとして尽くすはじめですが間違えて「乃亜」と呼ばれる事もありました。

それでもはじめは和田のためだと笑い、五つ子たちは、はじめが好きなのは江藤だと思っていたから憔悴していく姿を見ていられなくて「素直になって」と言いました。

それでもはじめは認められずに行動できないはじめに対し、五つ子(あつき)は小道具の銃を向けました。

反応したのは江藤、身体を張ってはじめを護ったのです。

和田は動けませんでした。

そしてまだ乃亜を愛しているから矢張り結婚できないと告げ、和田への想いは一ファンのものだと、婚姻届を破り捨てるはじめに江藤は残念そうにします。

そんな江藤にはじめは聞きました。

世界で一番大切な人は誰ですか?

和田だと答えようとする江藤に「異性で『じゃあ』と『かな』は禁止」と言えば江藤は笑顔で「はじめちゃんが一番!」と答えたのです。

はじめちゃんが一番のネタバレとその後の結末のまとめ

普通の女の子のはじめが高校生の時にアイドルに恋をして、五つ子たちの世話をしつつ関わっていく中で大人の女性へと成長していくさまは共感できるシーンが多い作品でした。

携帯のない時代、アイドルに対しての女の子の反応やグッズの売り上げ、いろいろな歴史も知る事ができます。

今とは違うアイドルのあり方と今と変わらない恋愛のあり方がよく分かる至極の逸品なので、高校生から大学生に掛けて、女の子が誰もが通るであろうアイドルに憧れる想いを漫画にした超大作です。

>ねるBL

ねるBL

☆BL作品は最近立ち上げたばかりの姉妹サイトをご覧ください。