めぐみん

このすば!のキャラクターの中で圧倒的な人気を誇る”めぐみん”

そんなめぐみんの誕生日はいつなのでしょうか?また、他のキャラクターの誕生日や年齢はいつなのでしょうか?

このすば!のキャラクターやめぐみんの誕生日や年齢について調べてみました。

めぐみんの誕生日はいつ?

このすば!のメインヒロインの一人である”めぐみん”の誕生日はいつなのか?

めぐみんの誕生日は公式には公開されていないため、いつと断言することはできません。

そこでめぐみんの誕生日について触れられているいくつかの記事やTwitterをご紹介します。

めぐみんの誕生日「2月7日」説

まず最初に気になったのが「2月7日」です。

その理由になったTwitterを見てみると、

このように「めぐみんの誕生日は2月7日」として広がっているようですが、

同時に、

 

このように2月7日に否定的な意見が多数あったため、どうやらめぐみんの誕生日2月7日説は可能性が低そうです。

めぐみんの誕生日「7月」説

次に検証するのが「めぐみんの誕生日7月説」です。

7月じゃないかという憶測が広がったのは原作でめぐみん自身が”自分は夏に生まれた”と発言しているからだそうです。

 

しかし、

  • めぐみん 誕生日 夏
  • めぐみん 誕生日 7月

このようなキーワードで検索してみましたがヒットする情報はありませんでした

Twitterでもこの情報は広がっていないため、めぐみんの誕生日7月説はこちらも有力とは言えなさそうですね

めぐみんの誕生日は「12月4日」説

めぐみんの誕生日で最も有力なのが「12月4日」説です。

Twitterでも

 

このようにTwitter上でも12月4日になると誕生祭として一斉に情報が拡散していました。

Twitterだけでなく多くのブログでめぐみんの誕生日は「12月4日」と紹介しているところが多く、また12月4日説を否定する意見もほとんど見受けられないため、めぐみんの誕生日は12月4日ということで間違いなさそうです

めぐみんの年齢や身長はこちらの記事をご覧ください。

めぐみんの誕生日占い

めぐみん

© 2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会

めぐみんの誕生日は12月4日ということが判明しましたが、ついでに占いの観点からめぐみんの性格を調べてみました。

12月4日生まれの隠れた本質

とはるサイトで「12月4日」生まれの性格を調べてみると、

自分の目的達成のためなら粘り強く・忍耐することも嫌いではありません。イヤな出来事があったとしても感情的になることもまずないでしょう。

しかし、自分の心の声を抑圧して、日常の秩序の中に身を落とすだけでは後で何かしらの反動があります。中でも世間の常識・周囲の人の目を気にして、自分のやりたいこと・アイディアなどを捨ててしまうのは本当にもったいないことです。自分の夢・目標と現実の妥協点を常に探る姿勢も大切です。

「自分の目標」つまり最強の魔法使いになるためなら、魔法が1つしか使えなかったとしても周りの意見に振り回されずに粘り強く”爆裂スキル”のみ上げることに専念している。

この点はこのすば!におけるめぐみんの行動にぴったりな部分ですね。

12月4日生まれの性格

次にめぐみんの誕生日で調べてみると、

シンプルで切れ味の良い思考を持ち、その考えに従い自分を律することができる人です。周囲には、自分に厳しいと言う言葉がピッタリなあなたを尊敬している人が多いでしょう。既存の価値観よりも自分の持つ価値観を重視するタイプで、人と違った行動や生き方を選ぶことに迷いをいだきません。むしろ自分の方が絶対的に正しいと思い、従来の価値観に従い生きている人を見ると理解に苦しむくらいです。そういった考え方が根底にある上に、はっきりと物を言う性格をしているので、毒舌家だと言われることがあるでしょう。

この部分はめぐみんの性格にぴったりな内容ですね。

  • 珍しい名前
  • 爆裂魔法一筋
  • 「ゲスマ・クズマ・ヒキニート」の異名?を持つ人物に対する淡い恋心

周りからどんなに”おかしい”と思われても自分が信じた道を行く、めぐみんにぴったりな占いでした。

4日生まれの宿命

最後にもう一つだけご紹介。

堅実な実務家タイプ。目標が定まれば、最後まで真っすぐに突き進んでいく、勢いとフットワークの軽さが特徴です。生まれた日の「4 」は、「現実世界を創造する基礎」となる数字です。ここに生まれ月「12」の、「素直、勢い」の要素が加わると、自分が正しいと信じたことを、素直に貫き通す、強い信念の持ち主となります。常識やルールを重視し、約束事や人から言われたことを忠実に守ろうとする、真面目で几帳面な性格は、4 日生まれならでは。

生まれた日の「4 」は、「現実世界を創造する基礎」となる数字

つまり、このすば!の世界を創造し核を担っているのが”めぐみん”というわけです!

「このすば!=めぐみん」勝手にこんなことを思っていましたが、占いの観点から見てもめぐみんを中心にこのすば!が創られているのがよく分かりますね。

まとめ

占いはともかく、今回調べて分かったことは、めぐみんの誕生日は12月4日という情報が最有力というものでした。

「誕生日は別の日だ」という意見もありますが、多くの人が12月4日になると”めぐみん誕生祭”としてめぐみんの誕生日をお祝いしているので、否定的な意見ではなく純粋にめぐみんの誕生日をお祝いしましょう。

おすすめの記事