【賢者が仲間になった】の感想とスオウとミコトは今後どうなる?

手品&ポンコツ漫画・手品先輩の作者アズ先生の最新作。

2021年の週刊少年マガジン17号から連載中の新感覚お友達コメディ「賢者が仲間になった」の登場人物と作品の魅力をご紹介します。

賢者が仲間になったのあらすじ

賢者が仲間になった連載開始の表紙
引用元:賢者が仲間になった

主人公の天寺スオウは引きこもりがちな青年でいつものように家でゲームをしようとしていたところに、突然渦目ミコトが部屋にやってきました。

その日を境に当たり前のように遊びに来るミコトと関わる時間が増えてく度、スオウは人との関わりに段々と慣れていく物語です。

  1. なぜスオウの部屋にやってきたのか?
  2. ゲームをする目的は何なのか?

など、まだまだ謎が多い本作品ですが、

  • スオウとミコトは同じ学校に通っており、ミコトのおかげで学校へ行ってみたりする。
  • 以前は学校に行ってもすぐに帰宅していたのに学校で1日過ごせるようになる。
  • ゲーセンや買い物に行く。

と、いったように普段あまり外出しないスオウにとってミコトがいることで日常が変化し、社会と少しずつ関わっていくようになります。

賢者が仲間になったの登場人物

スオウの部屋で2人がボードゲームを始める
引用元:賢者が仲間になった

ここからは賢者が仲間になったのメインキャラ2人について紹介していきます。

天寺スオウ

主人公、天寺スオウの紹介引用元:賢者が仲間になった

  • 名前:天寺スオウ(あまでら すおう)
  • 学年:高校2年生
  • 趣味:ネットやゲーム
  • 性格:ネットやゲーム関係は熱くなるが、現実では引っ込みがち

学校を休みがちで、「現実はクソ、ネットこそが正義」「電気とネットさえあれば今日の飯は美味い」と言うほど現実にあまり興味なく常に引きこもりの主人公です。

いつものように家でゲームをしようとしたとこのに突然部屋にジュースを持って来たミコトに戸惑いながらも、初日にゲームを一緒にやり始めてから少しずつミコトと仲良くなります。

渦目ミコト

渦目ミコトの登場シーン引用元:賢者が仲間になった

  • 名前:渦目ミコト(うずめ みこと)
  • 学年:1年生
  • あだ名:賢者(スオウから)
  • 性格:当たり前のことをピシッと言うが、いつもと違うことしたりするとアタフタする

当たり前のことをピシッと言っていることから、スオウからは賢者と思われていて、スオウの家に遊びに行ってはゲームしたり、勉強したり、「僕を見つけてみて」と学校へ誘ってみたり、スオウが人と関われるようにアドバイスしていきます。

普段スオウと遊ぶ時はメガネもしていなく髪も伸ばしていてカッコイイこと言っているけど、学校ではメガネをかけ三つ編みツインテールにしていたりゲームをしている時にアタフタしたり、可愛い一面も。

賢者が仲間になったはここがい面白い

賢者が仲間になったを読んでみて、面白いと感じた場面をいくつかご紹介ます。

ミコトの発言と一面

ミコトの賢者発言したシーン
引用元:賢者が仲間になった

ミコトはいつも裸眼で髪の毛もストレートにしていますが、学校の制服姿ではメガネをかけ三つ編みのツインテールにしていて雰囲気がガラリと変わるところが凄い。

毎回ミコトがスオウの家に遊びに行くと人と関わる時に必要な言葉ですが、1話に必ず1言名言を言っていて、当たり前だけどかっこいいセリフがグッときます。

また、スオウから見てなんでも知ってる《賢者》のような存在でかっこいい《賢者発言》するミコトですが、道端に生えている草にあまり詳しくなかったり、ゲームをしていてあたふたする時や勉強をしてる時、アイスを食べる何気ない表情など、何度見ても可愛くてたまりません。

スオウの進歩

見事に誘われて久しぶりに登校したスオウ
引用元:賢者が仲間になった

普段引きこもってゲームやネット三昧のスオウですが、ミコトに出会って以来「賢者発言」もあって、人と接することに慣れてきました。

「学校に行ったらご褒美をあげる」「僕を見つけてみてよ」とミコトに学校に誘われて行くことになったスオウは、落ち着かない学校の雰囲気で早く家に帰ろうとするものの、ミコトをみつけ今日1日頑張ってみようと言われ1日学校へ行ったり、他にも、外でキャッチボールしたり買い物へ行ったりゲーセンへ行ったりするなど、外出することも増えたのが1番の進歩です。

ミコトに教えられるほどゲームやネットに詳しいスオウが外に出て色んな人に関わっていく姿がこれからも楽しみになります。

スオウとミコトは今後どうなる?

広告

ゲームセンターから帰ったあとの連絡のやり取り

引用元:賢者が仲間になった

  • 2人の関係は縮まるのかそれとも広がるのか?
  • ミコトが遊びに来るようになってからの親の関係は?
  • ミコトがスオウと遊ぶようになった理由は?

読んでいてこれらの他にも色々気になることは沢山出てきますが、突然であってゲームを始めたふたりが、今ではミコトが学校の授業中に「ご褒美」として写真を送ったり、ゲーセンから帰ったあとまた行こうと連絡取り合ったりする仲です。

また、ゲーセンから帰ったあとの連絡のやり取り中にみことが送った写真に対して、スオウが「他の人には見せないように」と言ったあと2人して赤面したりしていて、メールでも脈アリのシーンがあったりするのでもしかしたら付き合う可能性もあります。

賢者が仲間になったの感想のまとめ

突然やってきたミコトとスオウの日常ですが、最後は一体どんな結末になるのか、まだまだ先ですがこれからの展開が気になります。

読めば読むほど色んなことがわかっては疑問が出てくるお話ですが、まだ始まって11話なので、最終回まで色んな展開がありそうでとてもワクワクです。

「賢者が仲間になった」コミックス第1巻は2021年7月16日発売予定で、週刊少年マガジンにて連載中なので気になった方はぜひ読んでみてください。

広告