腐女子うっかりゲイに告る

4月から放送中のNHK総合のよるドラ「腐女子、うっかりゲイに告る」

ゲイの高校生、安藤純と、純の同級生で腐女子の、三浦沙枝とのラブ(?)ストーリーです。

安藤純と三浦沙枝は、高校の同級生。三浦沙枝は、クラスメイトに隠しているのですが、ボーイズラブを愛する腐女子。

本屋のレジで偶然隣り合わせになり、ボーイズラブ漫画を買っていた三浦沙枝は、腐女子であることを安藤に知られてしまいます。

この件がきっかけで、2人は会話する仲に。ゲイである安藤純と、腐女子とのラブ(?)ストーリー。

2人の距離は縮まるのか?安藤純は女性を好きになれるのか?展開が読めないので、今後が楽しみです。

ドラマ「腐女子、うっかりゲイに告る」とは?

腐女子、うっかりゲイに告る引用元:https://www.nhk.or.jp/drama/yoru/fujoshi/

2019年4月スタートのドラマ「腐女子、うっかりゲイに告る」

原作は、浅原ナオトさんの小説、「彼女が好きなものはホモであって僕ではない」です。

主演は金子大地さんです。ゲイであることを隠し、年の離れた恋人「マコトさん」と交際している安藤純。

ボーイズラブを愛しており、腐女子の三浦沙枝。沙枝は腐女子であることを隠しています。

ところが、安藤に腐女子であることがバレてしまい、2人の仲は急接近

皮肉屋ですが、純粋で優しい面もある安藤純と親しくなるうちに、純を好きになった腐女子の沙枝。

純がゲイであることを知らずに、告白してしまいます。ゲイではあるものの、家族を持ちたいと考えている純は、沙枝が相手なら女子も好きになれるかも?と、交際を開始。

2人が交際し、親しくなっていく様子を描きつつ、LGBTの問題だけでなく、哲学的な思想も興味深いです。

男女として、だけではなく、人として否定せず、相手を理解しようとする目線も魅力だと思います。

ドラマ「腐女子、うっかりゲイに告るのキャスト

ドラマ「腐女子、うっかりゲイに告るのキャストは、

  • 金子大地
  • 藤野涼子
  • 谷原章介
  • 安藤玉恵

この中で、メインキャスト「藤野涼子さん」について調べてみました。

メインキャストについて

安藤純(金子大地さん):ゲイの高校生。母子家庭で育つ。ゲイであることを隠し、年上の恋人「マコトさん」と付き合っている。クラスメイトの三浦沙枝から告白され、付き合います。

三浦沙枝(藤野涼子さん):ボーイズラブを愛する高校生。腐女子であることを隠しているが、純にバレてしまう。バレたことがきっかけで親しくなり、好意を抱く。純がゲイであることを知らずに告白し、付き合うことに

マコトさん(谷原章介さん):純の年上の恋人。既婚者で妻子がいる。世間にゲイであることを隠して純と付き合っている。純と沙枝が付き合うことに好意的。

藤野涼子

藤野涼子引用元:https://watsunagi.jp/collab/2749/

女優・藤野涼子さん。

2000年2月2日生まれ。現在19歳です。

2015年に公開された映画「ソロモンの偽証」で女優デビュー

オーディションで主人公・藤野涼子役に抜擢されました。藤野さんの芸名は、「ソロモンの偽証」での役柄の「藤野涼子」としてデビューしています。映画のインタビューでの、凛としてまっすぐな雰囲気がとても印象的でした。

藤野涼子さんの代表作は、「ソロモンの偽証」、「ひよっこ

優等生役できちんとした性格の役柄が多いです。映画「ソロモンの偽証」では、学校内裁判を提案する女生徒役。検察官(検事)を務めました。

NHK朝ドラ「ひよっこ」では、主人公・有村架純さんの同僚役として、中学の成績は優秀だったものの、家計の事情で進学できずに就職した兼平豊子役。

藤野涼子さんは、優等生で真面目な役柄が多く、かわいい、明るい、という印象はやや薄いです。

かわいらしいのですが、どちらかというと昭和の美人顔、という印象を受けます。

優等生女優から脱皮?今後に期待!

しかし、ドラマ「腐女子、うっかりゲイに告る」の演技は新鮮です。

優等生で真面目キャラが多かった藤野涼子さんが、まさかの腐女子役

学校では腐女子であることを秘密にしているのですが、同じ腐女子仲間の学校以外の友達と、ボーイズラブについて語る熱いシーンなど、かなりテンションが高く、明るい印象

テンション高めで明るい、という役柄を演じたのは初めてではないでしょうか。

ドラマ内での女友達とのやりとりも、明るく友達も多い、という役柄で、これまでの作品とは違い、とても新鮮です。

藤野涼子さんは、歴史物も似合い、昭和を舞台にした作品もしっくりはまります。

今回のドラマ「腐女子、うっかりゲイに告る」で、明るくテンション高めの姿もかわいいです。

このドラマで、藤野涼子さんの役の幅が広がるのではないか、と期待しています。

ゲイと知らずに告白し、付き合うことになる、という設定も、今後どうなるんだろうか?と気になりますね。

これまで優等生役が多かったので、今後の藤野涼子さんの演技が楽しみです。

まとめ

NHK総合よるドラ「腐女子、うっかりゲイに告る」

主演は金子大地さんです。ゲイの高校生安藤純と、腐女子を隠し、ボーイズラブを愛する高校生三浦沙枝との恋の行方が気になります。

ゲイで女性を好きになることはない純ですが、接していくうちに、沙枝だったら好きになれるかも?と、ゲイであることを沙枝へは伝えずに沙枝からの告白を受け入れ、付き合うことにします。

安藤純には恋人の既婚者「マコトさん」ともお付き合いしているので、ある意味四角関係のようにも思えるのですが、男女として、ではなく、人として、相手を受け入れ、理解していこうとする姿も魅力です。

ゲイが女性を好きになれるのか?お付き合いできるのか、という面も気になります。

主演としてゲイ役を演じている金子大地さんもとても難しい役どころだと思いますが、腐女子を演じている藤野涼子さんもとてもチャーミングで、珍しい設定の役柄なのでとても新鮮です。

今後の展開がとても楽しみなドラマになっています。

おすすめの記事