電話をする女性

なかなか連絡がこない忙しい彼氏には、どのような対処をすれば良いのでしょうか。

「忙しいから」「時間がないから」などと、何かと理由を付けて彼氏が会うのを渋ってくる、会うのを先延ばしにしてくる、連絡がこないということがありませんか。

この記事ではなかなか連絡がこないときの対処法を説明していきます。

彼氏から連絡がこないときの対処法

電話をする女性

彼氏から連絡がこないとそれだけで不安になってしまう人も多いでしょう。

そのようなときにどのような対処をすれば良いのか、さっそく紹介していきます。

1.連絡する

待っていても彼氏から連絡がこないどころか、待っていると平気で1ヵ月、2ヶ月経ってしまう、という危機的状況ならば、自分から連絡をして、彼氏とコンタクトをとりましょう。

あなたは彼氏と毎日連絡したい、毎日会いたいと思うのに、彼氏はなかなかその思いに応えてくれないのであれば、自分の気持ちを優先して、その思いを彼氏に伝えてみて下さい。

彼氏といっても他人には変わりありませんから、思っていることは言わなければ伝わりません。

あなたが彼氏と会えないでどんな気持ちでいるか、待っていても連絡がこなくてどれだけ寂しいと思っているかを彼氏に話してみて下さい。

なんでも自分から行動しなければ変わりません。

2.会いに行く

連絡をしたけど忙しいと言われて会ってくれない、連絡を待ったけど全然連絡をしてくれない、というような状況に陥ってしまったら、思い切って連絡を待たないで会いに行ってしまうという手もあります。

彼氏の家を知っている場合に限りますが、思い切って「料理を作りに来た」「顔を見に来た」「渡したいものがあって」というような理由をつけて会いに行ってみましょう。

さすがに何の理由もなく、突然会いに行くのは迷惑になる場合もあります。

そのため理由はなんでも良いので、適当な言い訳をして彼に会いに行ってみましょう。

そうすれば、顔を見て話しができますし、彼氏の様子を伺うこともできます。

3.待つ

スマホを見つめる女性

自分から連絡したり、突然会いに行ったりするのは気がひけるというのならば、彼氏から連絡がくるまで待ち続けましょう。

あまりにも毎日連絡をしすぎたり、頻繁に会いに行っていたりすると、彼氏も疲れてしまいます。

彼女だからと言って、すべての時間をかけられる訳ではないですし、しつこくしてしまうと、彼氏に愛想を尽かされてしまう可能性もあるものです。

忙しいからと言われて、連絡がこないとしても、自分から連絡をするのではなく、彼氏から連絡がくるまで、気長に待ち続けましょう。

そうすれば、きっと彼氏の調子が良いときや、都合の良いときに連絡がくるようになるはずです。

4.都合を考える

彼氏の立場を自分の立場と置き換えて考えてみて下さい。

あなたがどうしても忙しく、時間が作れなくて、連絡もままならない状況にいるとしたら、彼氏から何回も連絡が来たり、会いに来られたりというような行動をどう思うでしょうか。

忙しくて大変なときに待っていてくれず、こっちだって辛いのにわがままばかり言ってくるとなると、嫌な気持ちになってしまいますよね。

会いに来てくれて嬉しいと思う人もいるかもしれませんが、多くの人が良い気持ちはしないでしょう。

そう思うのならば、忙しいと会ってくれなくても、連絡がこなくても、彼氏の都合を尊重して、彼氏のペースに合わせてあげるのが良い方法となります。

追われれば去る、去れば追うというのが恋愛ですので、彼氏から追われるような余裕ある人になりましょう。

まとめ

あなたは毎日でも彼氏に会いたい、連絡を取りたいと思っていると思いますが、彼氏が忙しいときは、それに合わせてあげましょう。

彼氏が忙しいのは、一時的なものでしょう。

それが我慢できれば、きっとすぐ会えますし、連絡もくるはずです。

上記の対処法を試しつつ、彼氏といい関係を続けられるように努力しましょう。

おすすめの記事