ヘッドフォンをつけて眠る女性

同棲してみたら、彼氏のいびきがうるさいということが判明したという人も多いでしょう。

寝室を別にしたり工夫を凝らしてみますが、どうしても耐えられないこともあるものです。

別れすら考えたくなるほど大きなストレスとなってしまいますが、大好きな彼氏とイビキだけが原因で別れてしまうのはもったいない!

そのようなことにならないためにも今回は彼氏のいびきへの対処法をご紹介します。

彼氏のいびきがうるさい時の対処法

ヘッドフォンをつけて眠る女性

彼氏のいびきがうるさいと、どれだけ素敵な彼氏であっても殺意を抱いてしまうことすらあるものです。

それほど大きなストレスとなるいびきですが、これを改善、または対処するためにはどうしたら良いのでしょうか。

1.耳栓

もしも、部屋を移ることもできず、彼氏の隣で就寝しなければならないのであれば、耳栓を活用するというのも一つの手です。

耳栓は100円ショップにも販売されており、値段がやすい耳栓でも意外と効果がありますし、耳栓1個で大きなストレスを無くすことができるのであれば、安いものです。

これまで散々悩まされ、イライラしてきたものが、耳栓をつけるだけで一気に解決し、彼氏への愛情を取り戻せることがあります。

「どうしてあんなにイライラしていたのだろう」と不思議になるほどの効果がある場合も多いため、一度は試してみてください。

2.マッサージ

就寝前に彼氏の体をマッサージしてあげると、体のコリが解消されることによってリラックスできるため、イビキが解消されることも。

体のコリは内臓などの影響が強いので、眠る前にマッサージをしてあげると、呼吸が楽になる可能性があります。

忙しい彼に対して家事を任せてはいたり、肉体労働で疲れているのに休日あちこち連れまわしていたりしないでしょうか?

背中が凝ると肺や喉に影響があると言われているくらいなので、もし彼が「疲れている」と感じたらマッサージをするなどの対策を取り、しっかり休ませてあげることも重要です。

3.寝具の見直し

ベッドルーム

腰痛予防や腰痛の発生した時に、寝具の見直しを検討する人は多いですが、いびきがうるさいときにも寝具の見直しをしてください。

寝具の中でも、枕の高さや弾力がイビキに与える影響は大きいため検討してみましょう。

枕が合っていない人の特徴は以下となります。

  • 首がそっている
  • 首が締まっている
  • 枕を代えたらイビキをかくようになった
  • 枕を別のものにしたらイビキをかかない

このような特徴がある人は、寝具を見直すことにより、イビキを改善できることが多いため、試してみてください。

恰幅の良い男性という場合、寝具は関係ないことが多いです。

4.病院で診てもらう

彼氏のいびきがあまりにも大きい場合や、呼吸が途中で止まっているという場合、病気が原因でいびきをかいている可能性もあるため病院で診てもらうということが大切です。

特に睡眠中、呼吸が止まってしまう、「睡眠時無呼吸症候群」はかなり危険で、車の運転をよくする彼であれば、それが原因で大事故を引き起こしてしまうこともあります。

病気であればどれだけ寝具を見直すなどの対策をしても、彼氏のいびきが改善されることはありませんので、彼の命を守るためにも、今後の人生を幸せに過ごすためにも、すぐに専門家に相談するようにしましょう。

まとめ

彼氏のいびきは大きなストレスとなってしまいます。

しかしそれ以外は完璧な彼氏ということであれば、いびきが原因で別れるのはもったいないです。

別れてから後悔しても遅いため、まずはいびきを解消させるための努力をしてみましょう。

それでも治らずにストレスが溜まってしまう場合や、彼氏がいびき解消のための努力をしない場合、改めて今後について考えてみると良いです。

data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true">
data-ad-format="auto" data-full-width-responsive="true">
おすすめの記事