寝転がるサングラスをかけた男性

元彼や好きな人がダメンズだという人も多いでしょう。

なかにはそのような相手から傷つけられたのに好きという人もいて、ダメンズを好きになってしまう人は、これからの恋愛でも問題が起きる確率が高いです。

そのような人のために、ダメンズを好きになる性格を改善するための方法を紹介していきます。

ダメンズを好きになる人の対処法5つ

寝転がるサングラスをかけた男性

さっそくここからは、ダメンズを好きになる人が行うべき対処法を紹介していきたいと思います。

これを参考にして、苦しい今の状態から解放されましょう。

1.自分の状況を冷静に考える

人を好きになると自分を冷静に見ることが出来なくなってしまうものです。

ですので、まずは以下のように自分の状況を冷静に見てみましょう。

  • 自分がされたこと(傷つけられた事柄)を書き出す
  • そこから「普段は優しいのに・・・」と言うような恋人をフォローする前置きを削除していく
  • 自分の話ではなく、それを仲良しの女友達の話に置き換えてみる
  • 一晩寝てから、翌朝読んでみる

こうするだけで、かなり冷静に自分の状況を分析することが出来ます。

自分がされると納得出来ても、友人の立場にするとふつふつと怒りが沸いてきたりするのでは無いでしょうか?

実はそれがあなた本来の価値観です。

大事な人にされて許せないことは、自分がされても苦しいことになるのは当たり前です。

そのため、このようにして自分に起きた出来事を客観的に見れば、ダメンズへの正しい怒りを持てるようになります。

2.相手のことを疑ってみる

ダメンズを好きな人は相手のことを疑ってみるのも大事なことです。

あなたがその人のことを忘れられないのは、知らず知らずのうち、相手から心理をコントロールされていた可能性があります。

とはいっても、あまりピンとこないでしょう。

不良が普通に働き始めたら、それだけでその人のことを良い人と思ってしまいますよね?

このような心理効果を「認知的不協和」といいます。

実際は、不良だった人が働き始めたからとしても、良い人になったわけではありません。

普通の人になっただけです。

このようにして、「悪い人」と「良い人」という矛盾が発生したとき、人はそれ解決するため、都合の良い事実を心理の中で作り出します。

今回の場合、不良だった人が本当は良い人だったという事実です。

ダメンズを好きな人は、この心理により自己防衛で「相手の人は私を傷つけたけど、私のことを愛していてくれている」と無意識に思い込んでしまっている可能性があります。

男性が心理をコントロールしていると先に言いましたが、男性も意識的にコントロールしているわけではなく、無意識的にあなたをコントロールしていたのです。

そのため、まずは相手のことを疑ってみましょう。

このような特殊な心理から解放されることが、ダメンズを忘れるために大切なこととなります。

3.取り敢えず楽しい事をする

犬と戯れる笑顔の女性

ダメンズと再度関係を結べば、相手はまたあなたを傷つけるでしょう。

しかしそれが分かっていても、好きな気持ちと言うのはコントロールできません。

前述したことで、冷静に状況を分析出来たからと言って、容易に割り切ることは難しいものです。

それほど簡単ならば悩んだりはしません。

そこで、無理に嫌いになろうとするのを、いったん止めましょう。

その代わり、自分が楽しい事や幸せを感じることを優先的に行うのです。

悲観する暇を持ってしまうと「悲しい恋をした私」と言う状況に酔ってしまい、マイナスエネルギーをどんどんと溜め込んでしまいます。

楽しいことをしていれば、傷つけられたのに好きな人のことを考える時間が減るため、次第に気持ちも冷静になっていくのです。

4.自分の味方に会いに行く

ダメンズから傷つけられたのに、まだその相手が好きな人は自分を大事にしてくれる人に会うようにしましょう。

こうすることで、あなたのなかで自分自身の価値があがっていくことになります。

なぜなら、大切にしてくれる人のために、「自分を傷つける人」との人間関係を続けていくのは、「大切な人にとっての大切な私を傷つける行為」となるからです。

また、自分を大切にしてくれる人と、自分を傷つける人を見比べて、その差をはっきりと実感すれば、いかに相手が自分を大切にする気がなかったのかもわかるはずです。

失恋により低下しがちな自己評価をあげるには、最も有効な手段となります。

5.新しい世界(人間関係)に飛び込む

とても勇気が必要なことですが失恋の痛みを解消する一番の手段は、「新しい恋愛」です。

これに勝る即効性の高い方法はないでしょう。

しかし、「新しい恋をしましょう」なんていきなり言われても普通の人は難しいですよね?

そういう時は、自分が今まで築いてきた「人間関係」とは別の人間関係に飛び込むと良いです。

新しい人間関係は緊張しますし、大変な事もあるかもしれません。

しかし、新しいがゆえに色々な出会いや刺激がたくさんあります。

すぐに恋愛に直結しなかったとしても、あなたを前向きにしてくれるのは間違いありません。

まとめ

失恋すると自分が無価値に思えてしまいます。

特に傷つけられると、「傷つけられても仕方ない無価値な人間なのでは?」と悲観的な気持ちになってしまうものです。

しかし、本当はそんなことはありません。

自分を大切にしようと思えるように、自分の価値を再確認してみてください。

おすすめの記事