showbyrockのほわんが可愛い!身長や声優に好き嫌いまとめ

2020年1月に放送されたSHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!(3期)

今回登場したケモ耳の女の子達の中でも、主人公ほわんは大根を掘りながら登場するという面白くも可愛い姿を見せてくれました。

そんな天然で可愛いほわんの魅力について、物語に少し触れながら語りたいと思います。

アニメましゅまいれっしゅ!!のあらすじ

オーディションの1次選考に受かって喜ぶほわん

引用元:SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!

ほわんはえいやっと村という雪深い北国の村に住む女の子。

歌うことが大好きな彼女は、次世代アーティストオーディションの1次選考合格をきっかけに、生まれ育った村からずっと離れた都会の「アンダーノースザワ」へと1人旅立ち、始めての都会の喧騒に振り回されながらも頑張るほわんですが、なんと2次選考のためのオーディションパスを無くしてしまいます

これには流石のほわんもショックを受けてしまいますが、それでも「よーし、やるぞ!」と気合を入れたところへ聞こえてくる歌声がありました。

まるで聴く人を応援するかのようなその歌詞に惹かれ、導かれるようにストリートライブの元へ歩き出すほわん。

それが、ほわん「達」の奇跡の始まりだと、この時は誰も知らなかったのです。

ほわんのプロフィール(身長、CVなど)

 

引用元:SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!

  • 誕生日:5月1日
  • 身長:152cm
  • 体重:42kg(公式発表ではないので推測です)
  • 好きなもの:はじめての事・グッズ集め
  • 嫌いなもの、苦手なもの:退屈な事
  • CV:遠野ひかる(他出演作品:アサルトリリィ BOUQUETの王雨嘉など)

巫女服と制服の中間のような可愛い衣服を着こなすほわんは、白っぽいきつね族の女の子、北国育ちのためかこの格好でもどうやら寒くはないようです。

チャームポイントは頭の鈴で、これが歩いたり跳ねたりするたびに鳴るのも可愛いさの一つ。

いつか都会に行って素敵なことが起こるといいなと夢見ているほわんですが、決して受け身ではありません。

アニメ冒頭ではしっかりオーディションに応募していたことが分かりますし、アンダーノースザワに行った後はオーディションだけでなく、ほわん自身がどんな風に歌いたいのかを彼女なりに考えています。

だって、待っていてもこの退屈な日々は変わったりしないから、どんどんはじめての事にチャレンジをして、失敗しても遠回りしても自分の夢へ向かって歩いていきたい。

そんな気持ちが、ほわんの好きなものと嫌いなものに現れていると思います。

可愛くて芯が強い!ほわんの魅力

ここからはただ可愛いだけじゃなく、ほわんの芯が強かったり魅力について。

ほわんが都会慣れしてなくて天然なところが可愛い

公園でご飯のために火おこしを始めるほわん

引用元:SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!

都会にやって来たほわんですが、とくに泊まる場所は決めてなかったようで、近くの公園にテントを張ると火おこしを始めます。

いきなり公園でこんなことをやってたら何をしてるんだ?とビックリされそうですが、それを平気でやっちゃえるほわんの純粋さが可愛い。

この後、案の定おまわりさんに怒られてしまいますが、その姿を見かねたストリートライブ組の女の子(マシマヒメコ)がほわんとルームシェアをしてくれることになるのでした。

応募したバイト先の場所がわからなくて困ってるほわん

引用元:SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!

オーディション受かるまでは自分の家に居ていいと言うマシマヒメコに対して、ほわんはきちんと部屋代を払いたいと考え、アルバイトを探そうとしますが、肝心の場所が分からず涙目になっちゃいます。

この後、地図を上にしたり下にしたりと一生懸命にやってみるのですが、やはり心配したマシマヒメコが目的地まで案内をしてくれるのでした。

多にも、スマホをマシマヒメコの家の冷蔵庫に忘れちゃうなど、物語の最後までこちらが思っても見ない天然さを見せてくるほわんの一挙一動がとても可愛いです。

ほわんが皆と一緒にバンドをしたいからこそ真剣に思い悩む姿が可愛い

ヒメコとの話し合いがうまくいかなくて落ち込むほわん

引用元:SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!

物語が進むにつれて、「マシマヒメコを含めたストリートライブをしてた皆とバンドをすること、そこで奏でられる4人の歌こそが自分の描いていた夢の形」だと気づき始めるほわん。

けれども、メンバーにはほわんの知らない色んな事情がありました。

特にマシマヒメコは過去にあった出来事のせいでバンド結成を恐れており、これをきっかけに二人の関係は少しこじれてしまいますが、最終的に二人がそれぞれが抱えていた想いをぶつけ合うことで無事にバンド結成へ。

この時、マシマヒメコ自身が大好きだから一緒にバンドをやりたいという気持ちをストレートに伝えられるのがほわんの魅力であり、この一連の流れに思わず涙を誘われることでしょう。

ほわんの嫌なことがあってもすぐに切り替える気持ちの強さが可愛い

ほわんが初めて来た街でよーし、やるぞ!と気合を入れている

引用元:SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!

  • 始めてきた都会で喧騒にまみれたり
  • 目的地への行き先がよく分からなくて迷子になってしまったり

夢を叶えるには一筋縄ではいきませんが、ほわんが落ち込むのは本当にちょっとだけです。

少しため息をついたり、休憩を挟んだりしたら「よーし、やるぞ!」と気合いを入れ直してすぐに頑張れるのがほわんの強いところ

悩んでてるばかりじゃ解決しないからと、すぐに気持ちを変えれるのはとても魅力的ですよね。

大切なライブに間に合わないかもという状況になっても、「よーし、やるぞ!」の一言で意を決して頑張るほわんの芯の強さに驚くと共に、思わず応援したくなってしまいます。

ちなみに「よーし、やるぞ!」は、バンドメンバーとミニゲームをする時にも使われたので、ほわんが気合いを入れなくちゃと思った時に言っている様子。そのポーズも状況に応じて何パターンかあるので、可愛い「よーし、やるぞ!」のポーズを探すのも楽しいですよ。

音楽を全力で楽しむことを貫く決意

憧れのライブステージに立ったほわん

引用元:SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!

ほわんにとって音楽は自分をドキドキ、ワクワクさせてくれる楽しいもの。それは自分が聴く側でも演奏する側でも変わりませんが、彼女達のバンドの在り方に「楽しいだけでは成功することなんて出来ない」と言ってくる強豪バンドが出てきます。

実力派のそのバンドと同じイベントに参加することが決まり、ほわんが彼らに伝えたいと思ったこと。

それは「自分達はこれからも音楽を全力で楽しみたい」という想いで、ほわん達は新曲を通してこの想いをイベント会場に思いきり響かせます。

あの日の出会いから始まって、様々なバンドとの出会いを通し、自分達の奏でたい音楽はこうなんだと気づいたほわん。

イベントステージで心から楽しそうに歌うほわんに、初めて都会へやってきてからの成長を見て感動すること間違いなしです。

まとめ

ましゅまいれっしゅ‼から新しく登場したほわんは、キラキラ輝く自分の夢を追って都会へやってきた女の子です。

慣れない都会に振り回されたり、こちらが驚くような天然さを見せたりしながら、仲間達や音楽と向き合って自分の夢の形をたぐり寄せていくほわんの姿を、自然と応援したくなってしまうでしょう。

また、彼女と一緒に行動するバンドメンバー達もみんな可愛らしく、4人の日常の掛け合いに癒されてしまうかもしれませんよ。

彼女たちが活躍する4期にも期待したいです。