ヒプマイリングライト 全種類

再販後すぐに売り切れ御免!ヒプマイリングライトの入手方法を調査

音楽配信だけでなく、アニメや漫画そしてライブなど様々なコンテンツで盛り上がりを見せている大人気のヒプノシスマイクはグッズも豊富です。

グッズの中にはキャラクターをモチーフにしたぬいぐるみや各ディビジョンのイメージTシャツなど、ファンの「欲しい!」という気持ちをくすぐるグッズが非常に多くあります。その中でも特に人気が高く、再販されるとすぐに売り切れになる「ヒプマイリングライト」と呼ばれるグッズも。

  • なぜヒプマイリングライトは入手が難しいのか?
  • 公式で売り切れたら再販まで入手不可能なのか?

など気になる疑問に答えていきます!

ヒプマイリングライトとは?

ヒプマイリングライト フリングポッセ

参考元:https://hypnosismic.com/

ヒプマイリングライトとはそもそも何かというと「ライブ中に振るペンライトのリング版」です。

ヒプノシスマイクの音楽はラップであるため、客席も体全体を使って盛り上がることが多く手に握るペンライトの場合盛り上がりすぎて「どこかに飛んで行ってしまった!」などが起こるとケガの原因になります。

しかし、リング形状の場合指にはめておけば遠くに飛ばして誰かにケガをさせることもないため安全にライブを盛り上げることができるのが「ヒプマイリングライト」なんです。

ヒプマイリングライトの種類

ヒプマイリングライトには各ディビジョンごとにカラーがあり、さらにキャラによってデザインが異なるため全部で18種類あります。

ディビジョン キャラクター カラー
イケブクロディビジョン
  • 山田一郎
  • 山田二郎
  • 山田三郎
ヨコハマディビジョン
  • 碧棺左馬刻
  • 入間銃兎
  • 毒島メイソン理鶯
シブヤディビジョン
  • 飴村乱数
  • 夢野幻太郎
  • 有栖川帝統
黄色
シンジュクディビジョン
  • 神宮寺寂雷
  • 伊弉冉一二三
  • 観音坂独歩
灰色
ナゴヤディビジョン
  • 波羅夷空却
  • 四十物十四
  • 天国獄
オオサカディビジョン
  • 白膠木簓
  • 躑躅森盧笙
  • 天谷奴零
オレンジ

最近発表されたナゴヤディビジョンとオオサカディビジョンのリングライトも発売されたので、ぜひとも入手したいですね。しかし2020年6月現在、コロナウイルスの影響により出荷状況が遅れているため、公式サイトでは入荷待ちの状態となっています。

入荷されたらヒプノシスマイクの公式サイトからお知らせがあるようなのでチェックしておくと良いでしょう。

ヒプマイリングライトの入手が難しい理由

ジュエルのようなかわいい形で人気のヒプマイリングライトは、なぜ入手が難しく再販後すぐに売り切れてしまうのでしょうか。

理由として考えられるのは、

  • ペンライトの場合は2本持つのが限界だが、リングライトは10個指につけることができる
  • 推しキャラが絞れないので、好きなディビジョン好きなキャラのリングライトを入手する
  • ライブに参加できなくても形がかわいいのでとりあえず入手したい
  • 人気ジャンルのため転売目的で大量購入する人がいる

などが考えられます。

リングの形がかわいいためライブに参加しなくても飾っておくだけでいい!という方も多いため、売り切れが多く入手が最も難しいグッズと言えるでしょう。

どこで入手できるの?

ヒプノシスマイクのライブ映像(アニメ)

参考元:https://hypnosismic.com/

「ライブに参加するからリングライトがほしい」という場合、どこで入手すればいいのかが気になりますよね。

ここでは入手できるサイトと公式サイトで入手できなかった場合のおすすめの入手方法を紹介します。

キングレコード

ヒプマイリングライトを入手するのに最もおすすめなのが、ヒプノシスマイクの公式サイトであるキングレコードで購入することです。

メリット デメリット
  • 品質への安心感
  • 正規の料金で購入可能
  • 売り切れしやすい

公式からの発送なら商品の品質の安全性などにも信頼がおけますね。ただし、キングレコードでリングライトが販売されるとすぐに売り切れになり購入できないということ人が多くいます。

キングレコードでの購入を考えている方は、ヒプノシスマイクの公式サイトから出される「再販のお知らせ」を見逃さないようにしましょう。

駿河屋

公式から販売されたリングライトを購入できない場合は、駿河屋で探すと良いでしょう。

メリット デメリット
  • 売り切れたリングライトでも販売している可能性がある
  • 正規の料金より高額
  • 中古品のため品質に不安がある

駿河屋は中古品の販売を取り扱っているため運が良ければ自分の推しリングライトを見つけることができるでしょう。

気になる方はぜひリンク先を覗いてみてください。

しかし、中古品ということもあり品質が気になるところですので、駿河屋の店舗が自宅にある場合は実際に店舗へ行き実物を見て購入を検討したほうが安心でしょう。ネット通販でしか購入できない方は、直接電話してリングライトの状態を確認するのもおすすめです。

メルカリ

個人間売買で最も有名なサイトのメルカリでも、ヒプマイリングライトは販売されています。

メリット デメリット
  • 売り切れのリングライトが販売されている可能性がある
  • 駿河屋より低価格で買える可能性がある
  • きちんと対応してもらえるのか不安がある
  • 品質に不安がある

メルカリは個人間売買のため、販売者によっては低価格で販売している人もいるため駿河屋よりも低価格で購入できる可能性があります。しかし、きちんと発送をしてもらえるのか品質に問題はないのかなどの不安はあるため、少しでも不安な方は駿河屋などの中古品店か公式からの再販を待つと良いでしょう。

また、メルカリを使用し販売している中には転売目的で購入し高額で販売している人もいます。「ヒプマイジャンル離れしたので手放す」「推しが変わったので売っている」などの理由で販売している人は比較的低価格で販売していますが、悪質な転売目的の場合非常に高価格で販売している物もあるため、怪しい販売者からは極力購入せず見極めるようにしましょう。

ヒプマイリングライトは電池交換可能?

ヒプマイリングライトを無事に購入できてライブで使用した後に気になるのは、電池がいつまで持つのか?電池交換は可能なのか?というところですね。

https://twitter.com/mattya_matcha/status/1200721382159437826?s=20

使い切りの場合、また再販を待たなくてはいけないし何よりお金がかかりますしあまり気乗りはしないです。しかし、安心してください。ヒプマイリングライトは自分で電池交換が可能なので、電池の種類ややり方さえ覚えてしまえば繰り返し使用可能です。

購入当初から付属されている電池は2~3時間程度持つ

ヒプマイリングライトを購入すると、テスト用電池が付属されているためすぐに使用可能な状態で届きます。このテスト用電池は生産された工場や自分の手元に到着するまでの期間や環境により多少の誤差はありますが、ライブ1公演分である2~3時間分は使用可能であるでしょう。

電池を交換せず2回目のライブに参戦してたら電池が切れた!となると、せっかくの楽しいライブも楽しさが半減してしまいます。1公演終わったら、次のライブまでに必ず電池を交換しておくことをおすすめします。

https://twitter.com/shi_ko128/status/1169589045900406784?s=20

また、テスト用電池は公式サイトから購入した場合は必ず付属されますが、中古品やメルカリなどで購入した場合付属されていない可能性もありますので、購入時に商品説明欄をよく確認しましょう。

電池の種類はCR1616を2枚

ヒプマイリングライトの電池が切れた場合、自分で電池交換することが可能です。

電池は「CR1616」を2枚使用するので種類を間違えないように購入しましょう。

https://twitter.com/utr0hy/status/1168719247058464768?s=20

ヒプマイのグッズはリングライト以外にも多くあり、グッズによって使用する電池の種類も変わるため、せっかく買ったのに種類が違くて使えなかったということがないように気を付けてください。

電池が準備できたら、リングライト本体の側面にある小さな凹み部分に爪をひっかけてみると電池を入れる箱が引っ張り出されますので、そこに電池を装着して箱を元に戻してあげましょう。ドライバーや専門工具が不要のため、ライブ中にとつぜん電池が切れても対処できるのが素晴らしいですね。

また電池はCR1616以外にも、CR1632の1枚でも代用できるという方も多くいました。CR1616が見当たらなかった場合はCR1632の電池を代用品として使用するのも検討してみましょう。

https://twitter.com/tommyhana/status/1170459820085825536?s=20

  • AmazonでCR1616電池を購入するならこちら

  • AmazonでCR1632電池を購入するならこちら

ヒプノシスマイク ライブ映像

参考元:https://hypnosismic.com/

ヒプマイリングライトの購入方法などはいかがでしたか?

まとめてみると、

  • リングライトは全ディビジョンすべての種類が販売されている
  • 公式サイトで購入する際は売り切れに注意する
  • 公式サイトで購入できなかったら、駿河屋かメルカリなどを活用
  • 電池交換の際はCR1616を2枚かCR1632を1枚用意すること

ということがわかりました。

大人気のヒプマイリングライトは販売後すぐに売り切れてしまうことで有名なため、リングライトを入手するために公式からの情報を逃さないようにしているファンが多数います。特に売り切れが早まるのは、ライブ前の再販となるので事前にライブのない時期に購入しておくのもよいでしょう。